ペタバイトとテラバイトのサイズの大きさはどのくらい?エクサバイトでは?

ペタバイトとテラバイトのサイズ
 

「パソコン等のハードディスクの容量やストレージの量を表す言葉として「ペタバイト(PV)」や「テラバイト(TB)」がありますが、これってどのくらいの大きさなのでしょうか?

また、スマホ等でも「メガバイト(MB)」や「ギガバイト(GB)」等よく聞きますが、他にどんな単位があり、どのような順番でサイズが大きくなるのでしょうか?

考えだしたら段々と不思議になってきますよね。

 

そこで今回は「ペタバイト(PB)」と「テラバイト(TB)」のサイズについてや、他にどんな単位があるかについてご紹介。

 

さらに、ペタバイト(PB)をテラバイト(TB)に変換する時の簡単な計算式や、たくさんの単位を簡単に覚えられる語呂合わせなんかもまとめていますよ。

ペタバイト(PB)やテラバイト(TB)に興味がある人はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

PVやTBのサイズってどのくらい?

単位を小さい順に並べると

まず、PB(ペタバイト)やTB(テラバイト)がパソコン等に保存できるデータ量を表す単位だという事はご存知だと思います。

この単位を小さな順に並べていくと以下のようになります。
  1. bit(ビット)
  2. Byte(バイト)
  3. KB(キロバイト)
  4. MB(メガバイト)
  5. GB(ギガバイト)
  6. TB(テラバイト)
  7. PB(ペタバイト)
  8. EB(エクサバイト)
TB(テラバイト)のさらに上にEB(エクスバイト)という単位も存在しますよ。上には上がいるものです(笑)

 

ただ、これだけでは具体的にどのくらいのサイズなのか、大きさの違いはどのくらいなのかわかりにくいですよね。

それではもう少し詳しくみていきましょう。

サイズを比較すると?

まず、こういったデータ量を表す単位の基本は Byte(バイト/B)になり、1Bで「あ」や「W」や「5」のような1文字だけを保存できるようになりますよ。

「え?少なくない?」と思われるかもですが、パソコンやスマホのメモリー量はかなり大きいので(最近はスマホでも4GBくらいある。パソコンのハードディスクになると1TB以上あるものも)問題ありません。

というのもBを基準にして、単位の大きさを比較すると以下のようになるからです。
  • 1Bit(ビット)=0.125B(バイト)
  • 1Byte(バイト)=1B(バイト)
  • 1KB(キロバイト)=1024B(バイト)
  • 1MB(メガバイト)=1024KB(キロバイト)=約105万B(バイト)
  • 1GB(ギガバイト)=1024MB(メガバイト)=約11億B(バイト)
  • 1TB(テラバイト)=1024GB(ギガバイト)=約1兆B(バイト)
  • 1PB(ペタバイト)=1024TB(テラバイト)=約1,000兆B(バイト)
  • EB(エクサバイト)=1024PB(ペタバイト)=約100京B(バイト)
ちなみに、「なぜ1024なのか」ですが、これはパソコン乗では「0」と「1」で計算できる二進法を使われることが多いからです。

が、近年ではわかりやすいように十進法で計算され、以下のように表される事も多いですよ。
  • 1Bit(ビット)=0.125B(バイト)
  • 1Byte(バイト)=1B(バイト)
  • 1KB(キロバイト)=1,000B(バイト)
  • 1MB(メガバイト)=1,000KB(キロバイト)=約100万B(バイト)
  • 1GB(ギガバイト)=1,000MB(メガバイト)=約10億B(バイト)
  • 1TB(テラバイト)=1,000GB(ギガバイト)=約1兆B(バイト)
  • 1PB(ペタバイト)=1,000TB(テラバイト)=約1,000兆B(バイト)
  • 1EB(エクサバイト)=1,000PB(ペタバイト)=約100京B(バイト)
このように、1PV(ペタバイト)で千兆バイト、1EB(エクスバイト)で100京バイト分の容量を保存できる計算になります。桁が違いすぎてビックリですよね。

ちなみに100京になると、電卓などでは「1e+18(1の後ろにゼロが18個)」と表示されたりしますよ(笑)

写真数や動画時間で説明すると

数字だけだとわかりにくいので、もう少しわかりやすく「具体的にどのくらいの写真画像や動画が保存できるのか」で見てみましょう。

例えば、写メでとった写真が1枚1.5MB(メガバイト)、スマホで撮影した約1分の動画が60MB(メガバイト)だとしましょう。

その場合、ペタバイトやエクサバイトでは以下のデータ量を保存できる計算になりますよ。

 1枚1.5MBの写真
1分60MBの動画
1GB(ギガバイト)約7百枚約17分
1TB(テラバイト)約70万枚約290時間
1PB(ペタバイト)約700万枚約30万時間
1EB(エクサバイト)約73億枚約3億時間

こうやってサイズを比べてみると、ものすごい量になりますよね。

スポンサーリンク

PB(ペタバイト)とTB(テラバイト)の変換計算式は?

PB(ペタバイト)をTB(テラバイト)に変換したい場合

PB(ペタバイト)をTB(テラバイト)に変えたい場合、1024を掛け算でかければOKです。

例えば「7PBをTBに変換したい」なら以下の計算式になります。

 

・1024TB(テラバイト) × 7 = 7,168TB(テラバイト)

 

なので、「7PB(ペタバイト)は 7,168TB(テラバイト)」になります。

 

TB(テラバイト)をPB(ペタバイト)に変換したい場合

逆にTB(テラバイト)をPB(ペタバイト)に変えたい場合には、1024で割ればOK。

「 7,168TB(テラバイト)をPB(ペタバイト)にしたい」時は、以下の計算式になります。

 

・ 7,168TB(テラバイト) ÷ 1024TB(テラバイト) = 7PB(ペタバイト)

 

なので、 7,168TB(テラバイト)は7PB(ペタバイト)になりますよ。

1PB(ペタバイト)を単位変換した場合

あと、1PB(ペタバイト)をそれぞれの単位に変換すると以下のようになりまよ。(十進法で計算)
  • 1PB = 1,000兆B(バイト)
  • 1PB = 1兆KB(キロバイト)
  • 1PB = 10億MB(メガバイト)
  • 1PB = 100万GB(ギガバイト)
  • 1PB = 1,000TB(テラバイト)
  • 1PB = 1PB(ペラバイト)
  • 1PB = 0.001EB(エクスバイト)
スポンサーリンク

単価を語呂合わせで覚えたい!

「ちょっと単位が多すぎて覚えられない!」という人は、語呂合わせで覚えるのがオススメです。
  • Bit < Byte < KB < MB < GB < TB < PB < EB
  • ビット < バイト < キロ < メガ < ギガ < ペラ < エクサ
↑このように小さい順に並べた単位の頭文字を1つずつ並べて…

 
  • B B K M G T P E (ビビック目が点ポエ~)
  • 意味…ビビって目が点になっちゃったよポエ~
何のことを言っているの意味がわかりませんが、こんなものは勢いです。勢いで覚えてしまいましょう!

ちなみに大きな順に並べた場合は
  • E P T G M K B B (エピ天がマックでビビってた)
  • 意味:海老天もどきがマクドナルドでビビってた
↑こうなります。たぶん、海老天がマック進出を狙って突撃したけど、最近オシャレになったマックにビビったんだと思う(テキトー)。

今、ふと考えたものですが、良かったら参考にしてください(笑)

ちなみに「テラ、ギガ、メガ、ギガ」の4つの語呂合わせの覚え方は以下の記事で紹介していますので(こちらはもう少し覚えやすいです)、良かったら読んでみてくださいね。

PBとTBのサイズまとめ

いかがだったでしょうか?

ペタバイト(PB)やテラバイト(TB)はデータ量のサイズを表す単位で、かなりの大きな数値になるということがわかりましたね。

また、ペタバイト(PB)のさらに上にはEB(エクサバイト)という単位もあったりして…果てしない数字ですよね(笑)

一般に生活しているだけではペタバイト(PB)やエクサバイト(EB)なんて数値はあまり見かけませんが、パソコンのハードディスクでしたらメモリーがテラバイト(TB)ある物が出てきていますよね。

もしかしたら、将来的にはスマホやノートパソコンなんかもテラバイト(TB)のメモリーができたり、ハードディスクでしたエクスバイト(EB)保存できる物が出るかもですね。

 

↓こちらの記事もオススメ↓

タイトルとURLをコピーしました