東京駅で待ち合わせ わかりやすい場所を動画でまとめてみた!

東京駅 待ち合わせ わかりやすい場所
 

毎日たくさんの人が利用する東京駅。

その数は、1日40万人以上とも言われています。

 

そんな東京駅で待ち合わせとなったとき、心配になるのが「迷子にならないか、友達や恋人と無事に会えるか」ということですよね。

 

わたしは方向音痴なので、東京駅のような巨大迷路では迷子になりまくり…^^;

慣れていない内は、駅員さんに何度道を聞いたか分かりません。

 

そんな超絶迷子体質なわたしが東京駅を利用する中で「待ち合わせにわかりやすい場所」をまとめてみました。

 

「これから東京駅に行く予定のある人」、「地方から家族や友人が東京に来てくれるので駅に迎えに行くという人」、ぜひわかりやすい待ち合わせ場所をチェックしておきましょう。

 

 

東京駅で待ち合わせ わかりやすい定番スポット

まずは東京駅の定番待ち合わせスポットをご紹介。

慣れていない人だと、定番の場所にしておくのが最も分かりやすいと思います。

パッと見て分かる場所&案内板が多いというのを基準に選んでみましたよ。

 

銀の鈴



 

東京駅での待ち合わせで、定番なのが銀の鈴。

初代銀の鈴は昭和43年に誕生していて、当時は銀紙の張子でできた鈴だったそうです。

 

わたしは東京駅に行くとき「迷いそうだな~」と思ったら銀の鈴で待ち合わせしてもらうようお願いしています。

 

ホームから1階に下がり、さらに降りた地下1階に銀の鈴待ち合わせ場所があります。

改札内で待ち合わせすることができるので、あまりウロウロしたくないという方にはぴったりですよ。

詳しい行き方については上の動画を参考にしてくださいね。

 

銀の鈴から少し奥に行ったところには「待ち合わせ用ベンチ」がいくつか用意されていますが、こちらは連日混みあっていることがほとんど。

もし座れたとしても、なかなか相手に見つけてもらえないこともあるので、「ベンチに座っているのか、銀の鈴周辺で立っているのか」は予め伝えておいた方がスムーズですよ。

 

わたしは座ってしまうともう見つけてもらえないような気がして、できるだけ鈴の側で立っているようにしています^^;

でも、休日など混雑時は鈴の周りの人がいっぱいなので、待ち合わせ相手が来ないか気を張って見ておくようにしましょうね。

東京駅構内には、「銀の鈴待ち合わせ場所」の案内板が出ているところが複数あるので、迷いそうなときは案内板を注意深く見るようにしてください。

 

動輪の広場



 

こちらは改札外で待ち合わせをしたい場合のおすすめスポット。

銀の鈴と同じく、地下1階にあります。

 

そこから丸の内地下南口の改札を出ると、すぐに「大きな動輪」が見えるので分かりやすいですよ。

 

丸の内側には複数改札があるので、丸の内南口改札を目指して歩くようにしてください。

わたしは一度間違えてしまったことがあるのですが…丸の内は八重洲とは反対側なので、「八重洲」の案内板が見えたら一旦引き返してくださいね^^;

 

こちらの動輪「実際に東海道線を走っていたC62-15型蒸気機関車のもの」で、直径1m75cmの動輪が3つとけっこうな迫力ですよ。

これだけ大きいと見逃す心配はありませんよね。

 

びゅうスクエア

改札内待ち合わせで分かりやすいのが「びゅうスクエア」。

銀の鈴と同じく、地下1階にあります。

人通りが激しい銀の鈴と比較すると、袋小路にあるびゅうスクエアは比較的落ち着いた静かな待ち合わせ場所。

 

椅子とテーブルもあるので、座って一息つきたいという方にはおすすめです。

 

びゅうスクエアの後方階段を上がると、新幹線ののりかえ口に行けるようになっているため、新幹線利用時には最も分かりやすい待ち合わせ場所だと思います。

また、駅から少し中央へ進むとおむつ替えや授乳ができる部屋があるので、「小さな子供や赤ちゃんを連れて東京駅へ行く場合にもおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

東京駅で待ち合わせ 時間を気にせず待てるスポット

待ち合わせ相手が来るまでに、時間を潰したいと考えている人も多いはず。

「電車時間の関係で早く着いてしまった」り、「相手に用事があって遅れてしまうかも」という場合もありますものね。

そこで、時間を気にせずゆっくり待てる分かりやすいスポットを選んでみました。

 

BOOK EXPRESS・くすりSTATION

東京駅構内丸の内地下北口改札付近にある、本屋さんとドラッグストアが融合したお店です。

グランスタ内にあるので、人は賑わっているかもしれませんが、お店は分かりやすいと思います。

待っている間、本を選んだり眺めたりすることができるので、比較的時間を潰すのに有効ですよ。

 

資生堂パーラー東京駅一番街店

おいしいスイーツを眺めながらゆっくり待ちたいなら資生堂パーラーがおすすめ。

 

東京駅一番街地下1階にあり、パーラー名物濃厚チーズケーキも市販されています。

 

「帰るときお土産を何か買いたい」という人は、事前に下見をしておくのもいいですよね。

おしゃれでおいしい雰囲気の中だと、待ち時間もあっという間に感じてしまうかもしれません。

 

 

東京駅で待ち合わせ 落ち着いて待てるスポット

東京の人の多さに疲れた!と到着早々ヘトヘトになってしまう人もいるはず。

そんな人は、せめて人が少なめの落ち着いた場所で待ち合わせしたいですよね。

そこで、落ち着いて待つことができる静かなスポットを選んでみました。

 

東京駅丸の内南口

東京駅丸の内
 

「東京駅丸の内南口」は小さめの改札のため、通勤ラッシュを除けば混雑していることが少ないです。

 

特徴的な天井のデザインが落ち着いた雰囲気を出しているので、ホッと一息つけると思いますよ。

 

人が少ないとそれだけで待ち合わせ相手も見つけやすくなるので、その点もおすすめです。

ただし、時間によってはかなり混雑しているので、到着時間をよく確認してから通勤時間帯を避けて待ち合わせ場所に指定するようにしましょう。

 

ROD 東京店

「ROD 東京店」はイートインスペースのあるおしゃれなパン屋さん。

 

合流後、ディズニーランドへ行く予定ならRODはおすすめの待ち合わせ場所。

 

京葉線へとつながる場所にあるため、待ち合わせ後の移動に便利です。

落ち着いてゆっくり座り、パンやコーヒーを楽しみながら待ち合わせ相手を待つことができますよ。

ランドではアトラクションやパレードを楽しみまくりたい!という人は、予めこちらでお腹を満たしておくと効率よく回ることができそうですよね^^

 

 

東京駅で待ち合わせ オススメの場所まとめ

東京駅でのわかりやすい待ち合わせ場所をまとめてみました。

 

やはり、慣れていない内は「銀の鈴」が一番だと思います。

 

改札から出なくていいし、何より最も分かりやすいです^^

東京に少し慣れてきたら、落ち着いた待ち合わせ場所や時間を潰せる所を選んでみるのもいいですね。

東京観光を充分楽しむためにも、待ち合わせ場所をしっかり確認しておきましょう!