ドメストでお風呂掃除 排水溝のつまりや黒カビ・水垢はとれる?

ドメスト お風呂掃除 方法
 

ドメストと言えばトイレ掃除。

これは皆さん共通の認識ではないでしょうか。

ですが、ドメストはトイレ掃除の専売特許ではありません。

もっといろいろな場所の掃除に使えます。

 

例えばキッチン。

キッチンも汚れが溜まりやすい、なおかつ清潔に保ちたい場所ですよね。

もう1カ所汚れが溜まりやすい、でもきれいにしておきたい場所、思いつきませんか?

 

そう、お風呂です。

 

お風呂と家は湿気が溜まりやすく、カビが発生しやすい場所です。

しかも石鹸カスなんかが付きやすくて、すぐにザラザラ、ぬるぬる。

書いているだけでぞわっとしてしまいました。

それくらいお風呂は汚れの溜まりやすい場所なのです。

 

今回はそんなお風呂掃除でドメストがどんな力を発揮してくれるのかをお伝えしていきたいと思います。

 

ドメストで浴室を掃除する時の使い方、排水口の詰まりが解消されるのか、黒カビや水垢は除去されるのか等などまとめていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

ドメストでお風呂掃除をする前に…

さて、まずはお風呂掃除でドメストがどんな活躍をするのか。

ドメストの特徴から説明していきたいと思います。

 

ドメストの主成分は次亜塩素酸ナトリウム

ドメストはの主成分は次亜塩素酸ナトリウム

ドメストとは、次亜塩素酸ナトリウムを主成分とした洗剤です。

この、次亜塩素酸ナトリウムというのがドメストの要。

 

次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリ性で、汚れを溶かし落としてくれるすごいヤツなんです!

 

ドメストを酸性洗剤と混ぜるのはダメ

え、それちょっと怖いやつなんじゃないの?

そう思われた方もいるかもしれません。

違うんです。

確かにこの次亜塩素酸ナトリウムは扱いを間違えると非常に危険です。

特に、酸性の洗剤を混ぜ合わせることは禁忌!

 

ダメ、絶対!

 

というやつです。

 

アルカリ性のものと酸性のものを混ぜ合わせると、有害な塩素ガスが発生し、高濃度の塩素ガスに接触すると最悪の場合死にます。

だから絶対にやめてくださいね。

 

金属に使うと錆びるのでNG

あとは、強いアルカリが金属を浸蝕して金属が錆びてしまうので、金属にも使うことはできません。

そういった注意事項は必ず製品に書いてあるので、絶対に読んでから使って下さいね。

 

でも、使い方さえ間違えなければ我々主婦の強い味方です!

この次亜塩素酸ナトリウムは水の消毒や器具の消毒なと、色々なことに利用されている、私たちの生活に欠かせないものなのです。

 

ドメストは洗剤というより漂白剤

ここであれ?と思われた方はいますか?

消毒?

洗剤じゃなくて?

 

そう、ドメストは洗剤というよりは漂白剤に近いもので、強力な殺菌作用があります。

その力でカビなどの菌が原因となる頑固な汚れを一発シャットアウトしてくれるのです。

 

スポンサーリンク

ドメストでお風呂の排水溝を掃除する方法

お風呂の排水溝といえばぬるぬる汚れの代表格ですよね。

触りたくもない強敵です。

 

排水溝の汚れというのは石鹸カスや人の身体のあかがたくさんあります。

そういったものを餌にしてばい菌がどんどんと増殖。

栄養があって、湿気が合って、ある程度の温度も保たれている、ばい菌にとっては最高の場所ですからね。

気を抜くとすぐにぬるぬる、カビカビの大惨事。

 

でもドメストがあれば安心です。

 

ドメストの使い方は簡単!

排水溝を掃除する時のドメストの使い方はとっても簡単です。

 
  1. ドメストの原液を排水溝にひと押しからふた押し、大体10~20mlを垂らします。
  2. 2、3分放置します。
  3. 水でしっかりと流します。
すると何ということでしょう。

さっきまでぬるぬるカビカビ地獄のような状態だった排水溝がすっきり!

ぬるぬるもカビカビも嘘のようになくなってしまいます。

さすがですドメストさん。

もはやドメスト様と言ってもいいくらいですね。

 

排水溝はどうしてもぬるぬるカビカビになりやすいので、定期的にドメストで掃除をしてあげると地獄の排水溝になるのを予防してくれます。

是非やってみて下さいね。

 

ドメストでお風呂の水垢は取れる?

浴室でドメストが活躍するのは排水溝だけではありません。

お風呂の中ならどこにでも発生する水あか。

 

浴槽、床、壁、窓、天井、鏡、シャワーヘッド、ドアのゴムパッキン・・・

浴室内のあらゆる場所に水垢は発生します。

これもお風呂掃除の大きな悩みですよね。

 

いつの間にかどこしれず湧き上がってくる水あか汚れ。

しかも掃除のしにくい狭い隙間とかについてるんですよね。

気づくころにはまあまあの色で存在をアピールしてくる憎いアイツ。

アイツにもドメストはばっちり力を発揮します。

 

浴室内でドメストが使えない場所がある

ただし注意しないといけないことがあります。

プラスチックなどのものには問題なく使用できますが、浴槽などは材質によっては変質してしまうなどのダメージが生じる可能性があります

なので浴槽には使用しないで下さいね。

 

また、お風呂場にも一部金属の部分があると思います。

蛇口なんかは金属ですよね。

金属も錆びてしまうので使えませんので気を付けてくださいね。

 

ドメストで浴室を掃除する方法

さて、それでは浴室をドメストで清掃する方法ですが、石鹸トレーやこまごましたお風呂グッズの場合…

 
  1. 大きめのバケツにお水を張って、ドメストを垂らり。
  2. 水1Lに対してドメストを軽くひと押しくらいが目安です。
  3. この薄め液にお風呂グッズを30分程度つけ置きします。
  4. つけ置きが終わったら水でしっかりと洗い流したら終了。
 

これで隅々まできれいになっています。

楽ちんですね。

薄め液に漬けてしまうので、手で洗うと届きにくい部分もちゃんときれいになっているので感動します。

 

ただ洗い流すときにお風呂場なので意気揚々とシャワーをかけてしまうと、その勢いで返りドメストを浴びることになってしまいます。

身体や服につくと大変なので、飛び散らないように注意しながら洗い流して下さいね。

 

スポンサーリンク

ドメストでお風呂のカビや黒ずみにも効果的?

水あか汚れと一緒に発生するカビや黒ずみ汚れ。

これも我々をイライラさせる強敵です。

 

でもご安心を!

カビや黒ずみ汚れ、ドメストの得意分野です。

カビや黒ずみ汚れに対してもドメストをかけて撃退してやって下さい。

 

でも使う場所には要注意。

もうお分かりですよね。

 

浴槽ではありませんか?

(浴槽自体にカビが発生することはあんまりないですけどね)

金属部分に近くないですか?

ドメストの注意事項さえ守って使うとカビも黒ずみ汚れもしっかり撃退できるので、コテンパンにやっつけてやって下さい。

 

浴槽や貴金属部分でなければ、あとは普通のドメストの使い方と同じです。

ドメストをかけて数分間~30分ほど放置。

時間が経ったらブラシでこすって(こすらなくても取れる時もあります)、水で流すだけ。

 

あ、ドメストを使うときは換気もしっかりとしてくださいね!

それから、皮膚につくと肌が荒れる可能性がありますので、必ずゴム手袋をしてから使用するようにしましょう。

 

ドメストの使い方まとめ

トイレのドメストの正体はトイレだけじゃないドメストです。

次亜塩素酸ナトリウムの効果で水あかもカビも黒ずみ汚れもすっきり。

お風呂で発生する手ごわい汚れにもしっかりと力を発揮してくれます。

 

ドメストを効果的に使って、ピカピカお風呂を目指しませんか?

ドメストを使って自分も家族も嬉しいピカピカお風呂で身体も心もピッカピカ!

 

老人ホームの余興でダンス。高齢者に受ける出し物13選【デイサービスにも】

老人ホームやデイサービスの余興でダンスを披露したいけど、高齢者に受ける出し物はなにかなか?そんな風に悩む職員さんも多いですよね。ここでは老人ホームなどで喜ばれる余興ダンスやカラオケ、手品などをご紹介。簡単にできますのでぜひ参考にしてくださいね。