天草シードーナツの評判や口コミは?行ってきたから感想を紹介!

先日、熊本県天草市にある「わくわく海中水族館シードーナツ」に行ってきました!

ちなみにメンバーは「1歳の赤ちゃん、3歳の幼児、私と夫」の子連れ家族。


シードーナツといえばその名の通り「海中にある水族館」です。イルカと触れ合えることでも有名ですよね。


せっかく遊びに行ったのですから評判や口コミというか「熊本県天草市のシードーナツに行った実際の感想」を紹介したいと思います。

天草のシードナツへの観光を考えている人はぜひ参考にしてください♫


天草シードーナツの基本情報

天草 シードーナツ
まずはわくわく水中水族館シードーナツの基本情報から紹介です。

【基本情報】
・住 所 :〒861-6102熊本県上天草市松島町合津6225-7
・電話番号:0969-56-2570
・営業時間: 3月20日~10月31日(夏)・・・9:00~18:00(最終入場17:00)
      11月 1日~ 3月19日(冬)・・・9:00~17:00(最終入場16:00)
・休館日:年中無休
・公式HP:天草パールセンター公式HP

【入館料金】
・大人・・・1,300円
・中高生・・・800円
・小学生・・・500円
・幼児(3歳以上)・・・300円



天草 シードーナツ

【割引情報】
・シニア(65歳以上)・・・1,200円
・障害者(解除者1名)・・・800円
・団体割引あり
・遊覧船の券と一緒に購入するとお得です
・親子セット(幼児+大人)で購入すると100円お得です


また、シードーナツでは4~12月の毎週土曜日の夜(19:30~21:30)に「ナイト水族館」を行っていますよ。

事前予約制ですので、気になる人は「0969-56-2570」に電話して予約してくださいね♪

詳しい情報は「シードーナツ公式HP」をどうぞです。


スポンサーリンク


シードーナツの口コミや評判は?行った感想を紹介!

さて、お待たせしました!

それでは「ワクワク海中水族館シードーナツ」に行った感想を紹介しますね!

1、水族館までの道のりが楽しい

シードーナツは水中に浮かんでいる水族館ですので、入り口から水族館まで300mくらい歩く必要があります。

正直、真夏や冬場はちょっとキツイものがあるので紫外線or防寒対策をしっかりしておきましょう。



「えー、300mもただ歩くのなんてつまらない!」



そんな風に思うかもですが、とんでもない!

実は道のりも楽しく過ごせるように、途中に「飛行機の模型(?!)」や「亀や魚が泳いでいる水槽」があるんですよ。

わが家の3歳の子供は途中の水槽に釘付け。とても楽しそうでしたよ♪


天草 シードーナツ
↑大迫力の飛行機。男の子&パパが喜びそうですね。


天草 シードーナツ
↑わかりにくいですが、「ウミガメ」の写真です。娘は亀に釘付け。10分くらいみてました(笑)


天草 シードーナツ
↑それから、帰りはシードーナツから入り口まで「ミニ電車」に乗って帰ることもできますので(1人100円)、「帰りに歩くのがキツイ」という場合は利用してもいいですね。

2、水族館内のポップがオモシロイ

個人的にめちゃめちゃ面白かったというか、ぜひシードーナツに行ったら見てもらいたいのが「水族館のアチコチに飾られている手作りポスター(?)」です。


天草 シードーナツ
↑シードーナツ(水中部分)へ行く時の入口です。この時点でワクワクの予感が(笑)


天草 シードーナツ

天草 シードーナツ

天草 シードーナツ

↑飼育員さんたちの「ユーモア&本気度」の溢れたイラストや解説がいっぱい。

私的に魚より、このポスターが面白くてじっくり読み込んじゃいました。これだけでも「来た甲斐があった!」って感じですね。

スポンサーリンク


3、幼児でも見やすい水槽も

普通の水族館だと小さい子供(赤ちゃんや幼児)は水槽まで届かず親が抱っこしてみせる・・・そして、親は子供の体重でくたくになる。

・・・という事が多いと思うのですが、シードーナツはなんと「子供でも見やすい水槽」があります。


天草 シードーナツ
↑下部分が透明になったこの水槽には1歳&3歳の子供たちも大喜び。

「1歳の赤ちゃんには水族館は早いかなぁ」と思っていましたが、食いついて魚を見ていましたよ。



ちょっとしたことですが、嬉しい仕掛けですよね♪



ちなみにこのエリアの水槽は「水槽の上」に登って上から水槽を見れる仕掛けもあり、そちらは小学生くらいの子供がはしゃいで見ていました。

4、イルカの体験はどうなの?

シードーナツといえば「イルカ触れ合える」のが最大の魅力ですよね。

天草 シードーナツ
↑見にくいですが、私達が行った当日に行われていたイベントです。

・イルカと触れ合いタイム・・・500円
・イルカとハイタッチ・・・300円
・イルカのトレーナー体験・・・2,000円(5歳以上限定)
・イルカのトレーニング・・・無料
・ウミガメのエサやり・・・500円


↑このようなイベンが行われています。


天草 シードーナツ

が、ここで注意して頂きたいのは「イルカのトレーナー体験」です。

実はイルカのトレーナー体験は1日1回。しかも「朝10時スタート」。



ちょっと遅れていったら間に合いません。



ですので、「絶対にトレーナー体験がしたい」という人は早め早めにシードーナツに行きましょう。

*イベント内容や開催時間は日によっても異なります。事前に「公式ホームページ」で確認してください

シードーナツの公式ホームページでイベント情報を確認する


シードーナツの所要時間は?

シードーナツの所要時間ですが、パパパっと回れば1時間で回れます。

が、魚に餌をあげたり、イルカと触れ合ったり遊覧船に乗ったりしていると2~3時間は時間がかかるかな、と。

ちなみに我が家は今回1歳&3歳児を連れてゆっくり水族館内を探索。


・途中で館内でジュース&アイスクリームを食べて休憩。

・お魚にエサをあげる。

・イベントには参加せずに帰る



という割とアッサリコースでしたが、それでも2時間かかっていましたよ。

天草 シードーナツ
↑お魚に餌をあげています。この写真からではわかりませんが、餌を投げるとスゴイ勢いで魚が食べにきますよ。


シードーナツは何才から楽しめる?

何歳からシードーナツ水族館を楽しめるかですが、何歳からというよりも「子供が魚に興味があるかどうか」が重要かなと思います。

うちの場合

1歳娘・・・時々魚を見て喜ぶ
3歳娘・・・大喜び


といった感じでした。
ちなみに3歳娘は2歳くらいから魚を見て喜ぶようになりましたよ~。



子供が魚を好きそうでしたら連れて行ってもいいかなぁと思います。



あ、ただし、水族館は水中にあるので、館内に行くには「長い階段」を降りる必要があります。ベビーカーだとちょっとキツイので抱っこ紐で行かれた方が便利ですよ。

同じく足が不自由な人は少しキツイですので、その点は注意されてくださいね。

借り物競争のネタ 面白いものは?ルールや盛り上がるやり方も紹介!

借り物競走のお題ネタを探しているあなた。ここでは運動会などで盛り上がる借り物競走ネタを紹介していますよ。子供向けの簡単なネタから大人向けの面白いネタまで色々なお代を紹介していますので、保育園や幼稚園、高齢者施設、小学校、町の運動会や体育会で借り物競走を行う予定の人はぜひ参考にどうぞです。