割り箸鉄砲 強力な連射銃の作り方!かっこいいセミオートで連発可能

割り箸で簡単に作れる「ゴム鉄砲」。子供の頃、よく兄と撃ち合いをして遊んだものです。んで、普通に作っても充分な威力を発揮する割り箸鉄砲ですが、


もっと強力な銃を作りたい(`・ω・´)


って思っちゃいますよね。というか、連射ができるスゴイ銃を作って、子供や友達を驚かせてやりたいです!それに、強力銃の方が撃ち合いゲームにも有利ですしね。

というワケで今回は「連射ができる強力割り箸鉄砲の作り方」を紹介しますよ。連射する為の「輪ゴムのセット方法」もまとめていますので、夏休みに親子で工作をして楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

割り箸鉄砲 強力な連射銃の作り方

割り箸鉄砲の作り方1 材料をそろえる

さてさて、割り箸鉄砲を作るには、まず材料をそろえましょう。材料は以下の物になりますよ。

・割り箸・・・4膳
・輪ゴム…10本くらい
・ハサミorカッター


もちろん割り箸や輪ゴムは、わざわざ購入しなくても家にある物を使ってOKですよ。もし家に置いてないようでしたら、100均やスーパー等で購入すると良いですね。

割り箸鉄砲の作り方2 材料を切断する

実際に「割り箸けん銃」を組み立てる前の準備として、以下のように材料を切断しておきましょう。

割り箸鉄砲の作り方

①…銃身として使用
②…銃身として使用
③…銃口として使用。割り箸の先を切断した部分は銃口の先に使います。
④…割り箸を割り、それぞれ4:6の割合で切断。短い方はトリガー(引き金)として使用。長い方はグリップ(持ち手)として使います。


割り箸を切る時はハサミで形を付けた後、手で折れば簡単に切断する事ができますよ。ただし、手で折ると切り口が汚くなるので、気になるようならハサミでキレイに切りなおすか、爪切りのやすり等で擦ると良いですね。

「切れ目が多少汚くても気にならない」という人はそのまま作っても大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

割り箸鉄砲の作り方3 銃身を作る

いよいよ「割り箸ゴム銃」を組み立てますよ。まずは銃身から作っていきましょう。

【銃身の作り方】

1、①と②の割り箸で③の割り箸をはさみ、輪ゴムで2ヶ所とめます。

2、中央の③の割り箸を10cm程先に出します。硬くて出しにくい時は、はさみ等で後ろから押し出すと簡単ですよ。
割り箸けん銃の作り方

3、中央の10cm程伸ばした割り箸の先(最初に切り取った部分)に、③の短く切った部品を取り付けます。ここが割り箸鉄砲を撃つ時に輪ゴムをかける部分になります。
ゴム鉄砲の作り方



割り箸鉄砲の作り方4 トリガー(引き金)を作る

強力割り箸鉄砲 作る方法
上の写真のように、先ほど作った銃身に「④の短く切った割り箸」を縦(トリガー)と横(ストッパー)に固定します。

トリガーの後に付けている割り箸はストッパーの役割をします。とはいえ、無くても銃を撃つことは可能です。が、あった方が輪ゴムを連射する時に安定しますよ。単発でしか撃たないようなら、無くても問題ないです。

割り箸鉄砲の作り方5 グリップ(持ち手)を作る

連射割り箸鉄砲 作る方法
上の画像のように銃身に「④の長く切った割り箸」を輪ゴムで固定し、2本の先を合わせて結びます。

グリップは1本の輪ゴムでも固定できますが、連射の数を増やしたい(3発以上)のであれば、輪ゴムを2本くらい使ってしっかりと固定するのがおすすめですよ。特に力が弱い子供が作る場合、とめ方が緩いと輪ゴムの力でグリップがずれてきちゃいます(´・ω・`)

割り箸鉄砲の作り方6 最後にゴムを付けて完成

割り箸鉄砲の作り方
最後は上の写真のように銃口の先とトリガーの下に輪ゴムを付けたら完成です。この部分は「発射する輪ゴムをセットした際に勝手に輪ゴムが飛んで行かない為のもの」なのですが、作り方によっては無くても大丈夫です。

私が作った「割り箸鉄砲」はむしろこの下のゴムが邪魔で最終的に取り外しました。実際に使ってみて必要が無いようでしたら外しても良いですね。

スポンサーリンク

割り箸鉄砲で連射するには?

単発で撃つには?

さて、それでは作った強力割り箸銃の撃ち方を紹介しますね。まずは単発で撃つ場合です。1発しか撃たないなら「輪ゴムのセット方法」は簡単です。


銃口の先端とトリガーの上部分に輪ゴムを引っ掛けて、引き金を引くだけですよ。


ちなみに、もし銃を単発だけにしか使わないならこちらの記事で紹介している『割り箸鉄砲の作り方!輪ゴムで簡単工作!的の手作り方法も紹介』の方がもっと簡単に作る事ができるのでおすすめですよ。

この簡単鉄砲でも連発できない事もないですが(試してみました)、作りが弱いためゴムをいくつかセットしたら、割り箸銃がゴムの収縮に耐えられなくなっちゃいますので注意してくださいね。

セミオートで連射するには?

次に「今回作った割り箸鉄砲で連射する方法」ですが、ゴムのセット方法にコツがあります。最初は難しいですが、慣れてしまえば簡単にできますのでぜひ試してみくださいね。

1、銃口の先端とトリガーの上部分に輪ゴムを引っ掛けます。
割り箸鉄砲 連射方法

2、次に輪ゴムをトリガーの後にあるストッパーの下を通し、グリップの後ろをぐるっと周します。
連射割り箸鉄砲 手作り

3、最後にトリガーに輪ゴムを引っ掛ければOKです。
強力割り箸鉄砲

4、同じ要領で連射したい数だけ輪ゴムをセットします。

5、最後の1本だけは単発と同じ方法(先端のトリガーの上部のみ)で輪ゴムを引っ掛ければOkです。

6、1発目は普通に撃てば発射されます。

7、2発目からはトリガーを逆に引くと輪ゴムのストッパーが外れ、輪ゴムを撃てる状態になるので、後は普通にトリガーを引くだけですよ。
連発割り箸ゴム鉄砲

輪ゴムのセット方法は動画でみた方が分かりやすいです。こちらの動画を参考にどうぞです。


割り箸鉄砲 連発できる強力銃の作り方まとめ

いかがだったでしょうか?強力な割り箸ゴム鉄砲はけっこう簡単に作る事ができますよ。輪ゴムのセットの仕方でかっこよく連発も可能です。

ぜひ、親子で工作を楽しんでくださいね。小学校の低学年なら「夏休みの自由研究の工作」にするのもおすすめですよ(*´ω`*)