カップラーメンの賞味期限切れ いつまで大丈夫?どれくらいなら食べられるか検証

カップラーメンの賞味期限切れ いつまで大丈夫?
 

お湯を入れて数分待つだけで食べられるカップラーメン。

しかも美味しい!

手軽さと賞味期限が長いことから保存食としてはもちろん、夜食用や食材が切れている時の非常食用としても人気ですよね。

 

が、そんなカップラーメンだからこそ、戸棚の奥から「賞味期限が過ぎたもの」が出てくるもの。

そして、そんな時に気になるのが「賞味期限切れのカップラーメンはどのくらいの期間までなら食べて大丈夫なのか」ですよね。

 

そこで今回は「賞味期限切れのカップラーメンはいつまで大丈夫なのか」を検証してみましたよ。

 

また、実際に1年以上賞味期限が切れたものを食べてみましたので、ぜひ参考にしてください♪

スポンサーリンク

カップラーメンの賞味期限切れは食べられない?

賞味期限と消費期限の違いは?

まず、確認して欲しいのですがカップラーメンに印字しているのは「消費期限」ではなく「賞味期限」ですよね。

賞味期限と消費期限の違いは以下の通り。

 
  • 賞味期限・・・美味しく食べられる味の保証期限
  • 消費期限・・・安心&安全に食べられる期限
例えば発酵食品や缶詰などは賞味期限が印字されています。

これらは期限を過ぎてもすぐに悪くなるというワケではないので、少しくらい賞味期限が過ぎたとしても大きな問題なく食べることができます。

 

が、消費期限は「安全に食べることができる期限」です。

例えばケーキやお惣菜などに印字されていて、「この期限をすぎると食材が痛みやすくなりますよ。食べたらお腹を壊したりする可能性が高いですよ」という期限になります。

 

カップラーメンは賞味期限になるので、少しくらい期限が過ぎていても基本的には問題なく食べることができるというワケです。

インスタントラーメンの保存方法

が、いくら少しくらい賞味期限が切れてもOKなカップラーメンといえど食べられるのは「正しい保存方法のもの&未開封のもの」に限ります。

 
  • 直射日光が当たる場所
  • 温度が高い場所
  • 湿気が多い場所
 

↑こういったところを避け、さらに蓋を開けていない状態のものなら賞味期限が少しくらい過ぎていても大丈夫だということです。

逆に言えば高温多湿なところに保存していたり、すでに封を開けて食べかけのものだったりしたら賞味期限内であっても腐りやすくなりますので注意してくださいね。

日清食品の賞味期限は?

まず「カップヌードル」でお馴染みの日清食品はメーカーの賞味期限について以下のように規定しています。
  • カップ麺・・・製造日より6ヶ月
  • 袋麺・・・製造日より8ヶ月
「マルちゃん正麺」や「赤いキツネ&緑のタヌキうどん」で有名な東洋水産も同じくらいの期限です。

 

製造日より6ヶ月・・・。

カップラーメンってもっと賞味期限が長いイメージだったのですが、意外に短いですね。

災害用の保存食と考えるともう少し長いものの方がいいような・・・。

ただ、カップラーメンは美味しいから数ヶ月ごとに「一度食べて中身を入れ替える」という工夫ができるのが良いですよね。

スポンサーリンク

カップラーメンの賞味期限切れはいつまで大丈夫?期間別

「カップラーメンが少しくらい賞味期限が切れていたとしても大丈夫だとはわかったけど、具体的にどのくらいの期間までなら食べていいの?」

 

そんな風に思った人もいるはず。

そこで期間別にどのくらいまでなら大丈夫なのか紹介していきます。

1ヶ月

賞味期限が1ヶ月過ぎたカップラーメンですが、保存方法さえ問題なければ美味しく食べることができます。

 

というのも、基本的に食品メーカーは「開発時の保存試験」をもとにして賞味期限を決めるのですが、その賞味期限自体が「本当の賞味期限よりも短い期限」で設定されています。

そして、どのくらい短く設定されるのかというと、安全係数といって「本当の賞味期限×0.8」という計算で賞味期限を決めます。

カップラーメンの賞味期限は6ヶ月(約180日)ですので、逆算すると「225日」。

 

つまり、カップラーメンの本当の賞味期限は225日(7ヶ月半)だということです。

 

1ヶ月くらいなら「本当の賞味期限」はまだ切れていません。

美味しく食べられる期間内になりますので、保存方法さえ悪くなければ風味もまず問題ないでしょう。

2ヶ月~3ヶ月

賞味期限が2ヶ月~3ヶ月過ぎたカップラーメンということは、製造日から8ヶ月~9ヶ月たったカップラーメンということになります。

で、カップラーメンの本当の賞味期限は「7.5ヶ月」。

 

「美味しく食べられる期限」は過ぎていますので、風味は少し落ちている可能性があります。

 

とはいえ、口コミを読むと「3ヶ月過ぎていても美味しく食べることができた。味は落ちてなかった」という人もいますので、味にうるさくない人なら美味しく食べることができると思います。

ちなみに健康的には2~3ヶ月過ぎていたとしても、そこまで問題はありません。

 

が「賞味期限が気になる人」や「味の変化に敏感な人」は食べない方がいいかもですね。

あと、実際に開けてみて「臭いがおかしい、カビが生えている、麺が変色している」など「明らかに見た目がおかしい」場合は言うまでもなく食べないようにしましょう。

6ヶ月

賞味期限6ヶ月過ぎ・・・。

 

私なら食べますが、他人にはオススメしません。

 

そして、自分の子供になら絶対に食べさせません。

旦那になら「一口食べてみて、味が大丈夫なら食べたら?」と言います(笑)

 

ネット状の口コミを見ても、6ヶ月は「食べるか食べないか」で意見が別れますね。

中には「食べても美味しかった」という人もいますが、「まずくなっていた」という意見も多いですし、中には「お腹を下した」という人もいます。

それぞれの保存状態にもよるのでハッキリとは言えませんが、安全を優先するなら辞めておいた方がいいかなと思います。

1年、2年、3年以上

賞味期限が1年以上過ぎたカップラーメン・・・。

 

食べるのはやめておきましょう。

 

食べること自体はできます。

中の空気が膨張して膨らんでいたり、脂質が劣化してまずくなっている可能性が高いです。

さらに、脂質の劣化で発生する過酸化脂質はがんや老化・動脈硬化などを引き起こします。

健康的に美容にも良くないので、捨ててしまうのが一番です。

 

とはいえ、味音痴の私は賞味期限が1年過ぎたカップラーメンでも美味しく食べることができましたが・・・

↓↓↓

賞味期限1年切れたカップラーメンを食べてみた【閲覧注意】
賞味期限が1年以上切れたカップラーメンが出てきたので食べてみました。果たして賞味期限切れのカップラーメンはいつまで大丈夫なのでしょうか?実際に食べてみた感想を紹介します。食べるかどうかの目安にどうぞです。


でも、今現在手元に「賞味期限が1年以上切れたカップラーメン」があったとしたら、間違いなく捨てます(笑)

 

数百円のカップラーメンのために、お腹を壊してしまったら最悪ですものね。

カップラーメンの賞味期限切れは最低でも半年以内に食べてしまいたいところです(敏感な人なら1ヶ月以内)。

スポンサーリンク

カップラーメンの賞味期限切れ 限界で食べられない目安は?

それでは、次に「悪くなっていて食べられないカップラーメンの目安」を紹介しますね。

以下のような特徴があれば危険サイン。

健康的に悪影響な可能性があるので食べるのはやめて捨ててしまいましょう。

 

膨張している

マルちゃん製麺賞味期限切れ
気温の変化などで容器内の気体が膨張したものです。

ただ単に気体が膨張しているだけならまだいいのすが、中には「品質が劣化しガスが発生しているケース」もあります。

特に賞味期限が1年以上過ぎているものなら後者のケースが主ですので、食べずに捨ててしまいましょう。

変色している

中に入っている「麺やかやく、調味油」が変色していた場合、高確率で悪くなっています。

「いつも食べているカップラーメンと違うな」と思ったら食べるをやめておきましょう。

 

その他、カビが生えていたり麺がふやけていたりするのも言うまでもなくNGです。

異臭がする

また、開けてみたり、スープをいれた後に「いつもと違う嫌な臭い」がでてきた場合も食べたらNG。

残念ですが、ゴミ箱へ捨ててしまいましょう。

 

カップラーメンの賞味期限を長くする方法は?

冷凍保存できる?

食べ物の賞味期限を長くする方法として「冷凍保存」がありますよね。

例えば納豆などは冷凍することで賞味期限を半年以上長くすることができます。

 

が、カップラーメンのようなフリーズドライ製品は冷凍には向かない商品。

 

まず、水分がないので凍らないばかりか、逆に麺がふやけてしまうこともあります。

さらに、フリーズドライ製品は臭いを吸収しやすいという特徴もあります。

冷凍することで他の商品の臭いが移り味が落ちることもあるので、冷凍するのは辞めておきましょう。

 

生麺なら冷凍保存OK

ちなみにカップラーメンor袋麺の中でも「生麺」の場合なら水分が中に入っているので冷凍保存することができます。

その際は、1食ごとジップロックやフリーザーパックに入れて保存するといいですね。

1食ずつ袋で個包装されている生麺ならそのまま保存してもOKですよ。

 

ちなみに生麺の場合も「賞味期限」が少しくらい過ぎていても食べることができます。

が、インスタントラーメンよりも短めで「賞味期限切れ7日~9日まで」が安全でおいしく食べられるラインですよ。

スポンサーリンク

カップラーメンの賞味期限切れはいつまで大丈夫?まとめ

いかがだったでしょうか?

カップラーメンは賞味期限が切れていたとしても意外に長く食べられることがわかりましたね。

 
  • 1ヶ月・・・まだまだ美味しく食べられる
  • 2~3ヶ月・・・味は落ちるかもだけど、問題なく食べられる
  • 6ヶ月・・・チャレンジャーな人はいけるけど、やめておいた方が無難。食べるなら自己責任で
  • 1年以上・・・食べるのは辞めましょう
 

↑大体こんな目安になりますので参考にしてくださいね♪

 

↓一緒に読みたい人気記事↓

納豆の賞味期限切れはいつまで食べれる?おいしい食べ方も紹介!
賞味期限が切れた納豆はいつまで食べれるのか悩んでいるあなた。ここでは賞味期限切れの納豆がいつまで美味しく食べれるのか、逆にどのような状態なら食べられないのか紹介しています♪賞味期限切れ納豆で悩んでいる人はぜひ参考にどうぞです。


キムチの賞味期限はどのくらい?消費期限との関係や食べれるサインも紹介!
キムチの賞味期限がどのくらいか知りたいあなた。ここではキムチの賞味期限についてどのくらい切れたものなら食べられるのか、賞味期限と消費期限の違いについて、賞味期限が切れていても美味しくキムチを食べる方法等を紹介しています♪


 

次にみんなが読んでいる記事



家事
スポンサーリンク
カナエをフォローする
なんでも情報発信局
タイトルとURLをコピーしました