コインマジック瞬間移動の種明かし5選。初心者でも簡単にできます!

コインマジック 瞬間移動の種明かし


見事な手さばきのコインマジック、見ていると引きこまれますよね。

「自分も出来たらなぁ…」と思うけど、「難しそうだし出来ないか…」と諦めている人もいるはず。



でも、ご安心ください!

コインマジックはコツさえ掴んで練習すれば、初心者でも簡単にできるようになりますよ!



ここでは「コインマジックをするときのコツと、種明かし5選」を動画付きでご紹介。



簡単な手品は忘年会や新年会といった「行事や飲み会の余興」としても使えますし、合コンなどでも「話の話題」になりますよね。

「子供がいる家庭や保育士さん」なら子供に見せるとビックリされること間違いなし!

早速練習して、皆を驚かせてみましょう。


スポンサーリンク

コインマジックのコツを押さえよう

指を滑らかに動かせるようにする

コインマジックで重要なのは、指を滑らかに動かしつづけるということ。

普段からパソコンやスマホばかり使っている人だと、肩から指先までガチガチに固まっているということもあります。



そこで、マジックの前には簡単なストレッチをしてみるといいですよ。



ストレッチは、グーパーの動きを繰り返したり、指を1本ずつ折り曲げていったりと簡単なものでOK。

これをやるかやらないかで、練習中の習得度が変わってくるので、出来るだけストレッチを習慣づけるようにしましょう。

お風呂の中でやると、血行も良くなっているのでより効果が出ますよ。


指先の力をつける

普段意識せず使っている指や手の平ですが、力があるかと言われると自信がない人も多いのではないでしょうか。

「コインを持つくらいだから、力なんてあまりいらないんじゃない?」と思いますよね。

ですが、コインマジックではコインを隠しつつ指先だけでもう一方のコインをつまんだり、手の中に握ったコインが見えないようにギュッと拳を作ったりと…、



意外にも指や手の力が必要になって来るのです。



指先の力にあまり自信がないという人は、「ハンドグリップやゴムボール」などを握って握力をつけておくことをおすすめしますよ。


演技力を身につける

マジックをする上で大事なのは、テクニックだけではありません。



相手を魅了する演技力も大事なのです。



手品師さんたちの芸を見ていても、無言で顔をしかめてやっている人はあまりいないですよね。

皆さんこちらが引きつけられるような会話や仕草をして、楽しませることを意識してやっていると思います。



最初のうちは恥ずかしさが出てしまうと思いますが、もじもじしながらやっていると動きもぎこちなくなるので失敗する原因に。

動きは大胆に、話し方も明るく大きな声で話すようにしましょう。



また、コインマジックにおいてはコインの移動が見せ所となるため、移動させた瞬間にパチンと指を鳴らすと見ている方の目を引きつけられますよ。

慣れないうちは動画を撮って、どうすれば楽しく飽きずに最後まで見てもらえるかを工夫してみるのもいいですね。


自分で用意するときは500円玉が最適

コインマジックには専用のコインもありますが、最も手軽に使えるのは500円玉です。



10円玉でマジックをしている人もいるようですが、臭いがつきやすいという点と、大きさが小さめという点から500円を選ぶ人が多いです。



500円玉なら財布に入っている人も多いはず。

そこで、見ている人から借りてそれを用いて瞬間移動をさせるというようにすると「種も仕掛けもないのにどうして!」という臨場感が出ますよ。



スポンサーリンク

コインマジック瞬間移動種明かし5選

右手から左手へコインの瞬間移動







コインを右手から左手に投げるようにして移動させるという単純なトリックなのですが、見ている方は素早い瞬間移動にまったく気付かないと思います。



コインの移動先が、もう一方のコインに当たらないよう親指下の膨らみに当てるのがコツ。



最初はコインを投げることだけを、ひたすら練習した方がいいですよ。

素早い移動と華麗な手さばきで、騙される人続出のはずです!


コインの出現&消失マジック







コインを出現させたと思いきや、パッと消失させる瞬間移動マジック。



手先の滑らかさがとても重要になってきます。



コインを握ったと見せかけて手首に乗せておくというのが落とさないかヒヤヒヤですが、慣れて来るとコツが掴めるようになるみたいです。

また、お客さんの見ている角度がちょうど死角になるかというのもこのマジックの重要ポイントなので、手品をするときの配置や台にもこだわってみてくださいね。


失敗と見せかけて!?コイン4枚で瞬間移動

https://youtu.be/b0k5lc87gSQ



「失敗した!」と見せかけて、それも演出の一部というマジック。



「緊張して話すことが苦手!」という方でも、失敗する演技をすればいいだけなので演出面ではやりやすいと思います。



コインを最初2枚ずつ握るのですが、1回目に失敗したときにもう片方の手の中で3枚握っておくというトリック。

見ている方は「あ~、失敗しちゃった。」と微笑ましくなるでしょうが、実は成功するための前置きだったということを知るとかなり悔しがるのではないでしょうか^^


インパクト大!コイン貫通マジック

https://youtu.be/wtKLUNcYhKw



コインが手を貫通するマジックはインパクトが大きく、お客さんも「どうなってるの!?」とハラハラドキドキするものです。

これができたらマジック上級者になれた気分ですよね!



難しそうに見えるかもしれませんが、トリックはとても単純。



コインを握った手の親指と人差し指の隙間から移動させているというだけです。

単純な動きだからこそ、投げるコツや握り方を練習しておく必要があります。

マスターすれば、皆の注目の的ですよ。


お客さんに協力してもらって瞬間移動マジック

https://youtu.be/1cmLVeQkKII



お客さん参加型のマジックだと、その場がとても盛り上がりますよね。



これは自分の手からお客さんの手へコインを移動させるマジックなので、「本当に瞬間移動!?」と思えてくるマジックです。



最初は右手に握っていたコインを左手に移したように見せるというトリックなのですが、この移し方がけっこう難しいみたいです。

滑らかさ&素早さが必要になるので、充分練習してから試すようにしてください。



お客さんは手にポトンとコインが落ちてきた感覚があるので、とっても驚くはず。

こういった参加型マジックは、動き方と話し方が重要になってくるので、そちらも恥ずかしがらず大胆にやってみるようにしましょう。



【一緒に読みたい人気記事】
→『コインマジック 簡単なものを種明かし♪初心者でも練習無しでOK!
→『トランプマジック 簡単ですごいやり方は?種明かしを紹介♪


コイン手品の種明かしまとめ

コインマジックのコツと、種明かし5選をご紹介しました。

何だか難しそうに見えるコインマジックですが、トリック的には簡単なものが多く、どちらかと言えば指先の器用さや滑らかさ、演技力が必要となってくるみたいですね。



コインマジックは準備物も少なめでいつでもどこでもできるマジック。



マスターすれば、皆の前で披露して人気者になれますよ!

格好良く瞬間移動させられるように、早速今日から練習していきましょう!