クールビズとスーパークールビズの違いは?基本の服装と注意点

クールビズとスーパークールビズ
 

最近は温暖化の影響もあってか熱中症になるほど暑い日が増えましたよね。

毎日通勤している人たちにとって、辛いのは会社に着て行く服装だと思います。

暑いけど、大事な取引先との商談があるからスーツにネクタイにしないと…とか、上司の目もあるしくだけた格好はしにくい…とか、どこまで涼しさを求めた格好にしていいのか悩む人も多いはず。

 

そんな方たちに嬉しいのがクールビズ。

 

公に涼しい服装で仕事をできるので、暑い季節に苦しまずにすみます。

でも、クールビズとはどこまで崩してOKなの?とか、最近耳にするスーパークールビズはクールビズとどう違うの?と疑問に思う方もいますよね。

 

そこで「クールビズとスーパークールビズとはどんなものなのか、2つの違いは何なのか」ご説明していきます。

 

スポンサーリンク

クールビズとは

クールビズの期間

クールビズは5月1日から9月30日までとされています。

5月というと、日差しが一年で最も強いと言われている時期。

だんだんと暑くなってくる頃なので、クールビズで対応できるのは嬉しいですよね。

 

また、9月もまだまだ残暑が厳しい時期なので、カッチリとスーツを着るのは辛いものがあります。

会社がクールビズを取り入れてくれていると、こういったちょっと暑苦しいなという時期も難なく乗り切れるようになりそうですね。

 

基本の服装スタイル

クールビズの基本スタイルは、ノージャケット、ノーネクタイとなっています。

上半身はYシャツのみでOKなので、かなり涼しく過ごすことができそうですよね。

また、Yシャツは半袖にしてもよいので気候に合わせて取り入れるようにしてみましょう。

 

クールビズだから、下も綿パンやジャージで楽にいこうと思う方もいるかもしれませんが、パンツは崩すとしてもスラックスまでにしておきましょう。

また、ベルトの着用もできればしておいた方が無難です。

クールビズは涼しさを求めるものであるため、だらしない格好にならないよう工夫することが必要です。

 

クールビズのポイント

最もポイントとなるのは、Yシャツの色や柄、デザインです。

今まではジャケットやネクタイで隠れていた部分が全面に出るため、自分の体型や顔に合ったものを選ぶようにしましょう。

サイズが大きすぎたり、逆に小さくてピチピチになっていると不格好になってしまうので、Yシャツ選びのときは鏡で似合っているかどうかよく確認してくださいね。

 

おしゃれを取り入れたい方は、色物や柄物に挑戦してみるのもアリです。

今までとは違った雰囲気を出せるかもしれません。

Yシャツにはポロシャツ素材のものもあるので、汗をかきやすいという方はこういったものを選んでみると涼しくなりますよ。

 

スポンサーリンク

スーパークールビズとは

スーパークールビズの期間

スーパークールビズは、6月1日から9月30日となっています。

6月というと、梅雨の時期なので一年の中でも湿度がかなり高くなっています。

湿度が高いと汗をかいても気持ち悪い感じが続きますよね。

ジャケットやネクタイなんて暑くてつけていられない!という方にとって、スーパークールビズはかなり嬉しいものだと思います。

 

基本の服装スタイル

スーパークールビズになると、かなり崩した格好もOKとなります。

ポロシャツやかりゆしウェア、アロハシャツなどで通勤することも可能になりますし、短パンやチノパンを履いて行くこともできます。

また、足の蒸れが気になる革靴から、サンダルに変えることだってできます。

 

一見ちょっと近所に遊びに行ってくる!といったスタイルに見えますが、それこそがスーパークールビズの基本スタイルと言えるのです。

 

スーパークールビズのポイント

涼しさを追い求めた格好ですが、服のシワや汚れはないように気をつけましょう。

暑い中アイロンなんてかけていられない!という方には、伸縮性に富んだポロシャツがおすすめ。

襟もコンパクトなものやボタンダウンタイプのものにすることで、首回りの暑苦しさも軽減されます。

 

スーパークールビズで気をつけたいのが、下着と見間違われるものを身につけないということです。

タンクトップやただの白いTシャツ、丈の短すぎる短パンは「あの人下着!?」と思われてしまうことも。

色使いや丈の長さには注意して、コーディネートがカジュアルになりすぎないよう気を付けてください。

 

クールビズ&スーパークールビズで気をつけたいこと

まずは自社の基準を確認

クールビズ期間になったから、一気に軽装にしよう!と思っている方もいるかもしれませんが、まずは自社のクールビズ基準を確認することを忘れないようにしましょう。

社内で行事があるときのみジャケットやネクタイが必須とか、Yシャツの素材はどこまで崩してよいのかなど、基本的なことを確認しておくと安心です。

心配な方は、周りの社員にどういった格好をしてくればよいのか相談しておくと安心ですね。

 

取引先訪問時は特に注意

クールビズ、スーパークールビズ期間中に気をつけたいのは、取引先訪問のときのことです。

軽装で行ったら、取引先は皆ジャケット&ネクタイ着用だった…なんてことになると一人だけ浮いてしまいますよね。

訪問前に確認を取れると一番いいのですが、それができない場合は初回訪問時はジャケット&ネクタイを持参しておくと安心です。

 

広がりを見せているクールビズですが、スーパークールビズはまだ一部の企業にしか浸透していないのが事実。

いきなりアロハシャツ・短パン・サンダルというスタイルで訪問してしまうと、取引先の方に驚かれてしまうかもしれません。

 

クールビズ期間の過ごし方

クールビズ期間は環境のことを今まで以上に考えるいいチャンスです。

せっかく軽装で過ごしてよい期間なので、冷房の設定はいつもより穏やかにして仕事をしてみましょう。

クールビズは本来「冷房なし」でも仕事ができるようにと環境省が指針を出したものです。

 

とは言え、冷房なしでは熱中症になってしまうというのがここ最近の暑さですよね。

そのため、冷房温度を少しだけ高く設定して、まずは環境のためにできることからコツコツと取り組んでいくようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

クールビズとスーパークールビズの違いまとめ

クールビズ・スーパークールビズの違いについてご紹介していきました。

2つの違いを簡単に説明すると

 
  • クールビズ:ノージャケット&ノーネクタイだけど、Yシャツ&スーツパンツスタイル。
  • スーパークールビズ:ポロシャツやアロマシャツ、チノパン、サンダルなど気崩してOK。
 

ジャケットやネクタイを外して、涼しい恰好で仕事に集中できるのは嬉しいことですよね。

ただし、くだけ過ぎたスタイルにならないように全体のコーディネートには十分注意していきましょう。

今年も猛暑が予想されますが、クールビズやスーパークールビズを積極的に取り入れて気持ちよく仕事をしていってください。

 

↓おすすめ記事↓

足の蒸れ対策 嫌~な臭いや汗をスッキリ防止・解消する方法は?
足の蒸れ対策で悩んでいるあなた。ここでは足の蒸れや臭い、汗をスッキリ解消させる予防、防止対策を紹介していますよ。仕事等で長時間が靴を履き続けて足が蒸れてしまうという人はぜひ参考にしてくださいね。これでももう足の蒸れや臭い、汗に悩まされる事もありません♪


ネクタイブランド 20代、30代男性に人気なおすすめランキング!
20代、30代の男性にプレゼントするネクタイのブランドで悩んでいるあなた。ここでは20代、30代の男性に人気があるネクタイブランドランキングや、20代、30代男性が喜ぶネクタイの選び方を紹介していますよ。彼氏にプレゼントするネクタイブランドで悩んでいる人はぜひ読んでみてくださいね。


https://asukainfo.com/bounenkai-karaoke

次にみんなが読んでいる記事



雑学
スポンサーリンク
カナエをフォローする
なんでも情報発信局
タイトルとURLをコピーしました