お花見デートプラン!持ち物や注意点、何するか困ったら!?

3月、4月は桜がキレイな時期ですよね。
恋人同士や付き合う前のカップルでは「お花見デート」を予定している人も多いのではないでしょうか?

んで、とても楽しみなお花見デートですが、まだ付き合いたて&恋人未満の関係だと、


「お花見デートのプランってどうすれば良いの?」


と悩んじゃいますよね。
せっかく大好きな彼or彼女とのお花見デートです。

ぬかりなくプランを立てて、スムーズに次のデートに繋げたいですよね。


というワケで今回は「お花見デートプラン」について紹介しますよ。


お花見デートの具体的な計画や持ち物、注意点等もまとめていますので、好きな人と桜を見に行く予定の人はぜひ参考にしてくださいね。

【目次】
1、お花見デートプラン 女子が喜ぶ計画はコレ!
2、お花見デートの持ち物・必需品は?


スポンサーリンク

お花見デートプラン 女性が喜ぶ計画はコレ!

それではさっそく女性が憧れる「お花見デートの理想プラン」を紹介しますね。

というか、このプラン「私が過去に彼氏と実際にデートしたプラン」になります(笑)

当時は「こんな素敵なデートを計画してくれるなんて、素敵な男性だなぁ」と感動したものです。あの頃は若かったなぁ(遠い目)

11:30~13:00、駅で待ち合わせ&食材調達

お花見が昼からなら11:30くらいに駅で待ち合わせるのが理想ですが、ここら辺の時間は彼女と話し合って「都合の良い時間」を決めてくださいね。

んで、駅で合流した後ですが、

もし彼女がお弁当を作ってきているようなら、足りない物(飲み物とかスイーツとか)を購入してお花見へGO!

彼女がお弁当を作ってきていないなら、あなたから「デパ地下で何か買っていかない?」と提案。
デパ地下で「オシャレ総菜」を購入して、お花見へGO!

お花見をする場所が「出店が多い」場合は、出店で食べ物を購入するのも有りですよ。
その際は彼女に「デパ地下と出店はどっちが良い?」と尋ねてみると良いですね。

お花見デート 注意ポイント

お花見会場に着くまでに注意して欲しい事はここら辺ですね。

・デパ地下で購入した荷物や彼女が持ってきたお弁当は、できたらあなたが持ってあげる
・歩道を歩く時は、なるべく車道側をあなたが歩く
・男性は歩くスピードが速いので、彼女を置いていかないように歩くペースを彼女に合わせる

ちょっとした事ですが、こういう気遣いができると「この人優しいな」と女子からは好印象ですよ♪

スポンサーリンク

13:00~16:00 お花見&昼食

お花見をする公園等に付いたら会場を簡単に回って、「良さそうな場所」にレジャーシートを敷き、彼女と一緒にご飯を食べましょう。


彼女とのおしゃべりを楽しみながら、お花見&ご飯を食べてくださいね。


地面に敷く「レジャーシート」は前もって100均で購入しておき、あなたが持ってくると良いですね。
あと、寒い時期の場合は「ブランケット(ひざ掛け)」も準備しておき、さりげなく彼女に「寒いからこれ使ってね」と手渡すと女性はキュンキュンしますよ。

彼女とある程度良い雰囲気になっているなら、「1つのブランケットを2人の膝にかけていちゃつく」というのも有りですよ~。
これ、かなりドキドキしますよね。いいなぁ~、私もイチャイチャしたい( *´艸`)

 関連記事
もし、彼女との会話に困るようなら、こちらの記事をどうぞです。
デートで会話が続かない!女性を楽しませるコツはネタと聞き上手!


お花見デート 注意ポイント

お花見会場によっては「酔っぱらったサラリーマンや学生」がいる事があります。

「酔っぱらいに絡まれる&隣でずっと騒がれ」なんて事になったら、せっかくのデートが台無しです。

彼女を守るためにも、なるべく「うるさそうな集団」の近くは避けて、静かにお花見ができる場所に座りましょう♪

16:00~ ディナーまで時間をつぶす

彼女と夕食も一緒に食べる予定なら、ディナー時間まで以下のような場所で時間を潰しましょう。

・カフェ
・カラオケ
・ショッピング街
・水族館
・映画館


もし「付き合う前&付き合いたてで彼女との会話に困る」という場合は、映画を見に行くのがおすすめですよ。

映画なら会話がなくても2時間くらい時間を潰せますし、その後の夕食でも「映画の内容」について話せば良いので、話すネタに困りませんしね♪


あと、翌日に彼女が仕事の場合は、無理に夕食まで過ごさず夕方に解散してしまっても構いません。
長く過ごすより、そちらの方が「次回デートの楽しみ」も増えますし、彼女からしても「気遣いができて優しい人」と好印象ですよ。

まぁ、そこら辺は彼女と話し合って決めてくださいね。

 関連記事
映画館デートおすすめプラン!映画後の予定や初デートで注意する事は?


18:00~ 夕食

最初からディナーに行くと決まっているなら、先にレストランを予約しておくとスムーズですよ。

初デートなら「オシャレなイタリアン系」が無難かなぁと思います。

2回目以降なら彼女と一緒に話し合ってお店を選ぶと良いですね。
個人的には「オシャレ系居酒屋」とかも好きなのですが、ここら辺は好みだからなぁ(笑)


ちなみに夕食後は相手の雰囲気によって臨機応変に対応ですね。


バーで飲みなおしても良いですし、カラオケに行っても良いです。
私的には夕食以降に彼女が付いてくるようであれば、ここら辺で手を繋いでみるのも有かなぁと思います。

「まだ夜は寒いね。俺の手冷たくなってるよ。触ってみる?」

とか言って、彼女が触ってきたら「〇〇さんの手あったかいね」とか言って、手を繋いだまま歩き出しちゃいましょう♪
頑張って!

お花見デートの注意点

もし今回のデートが初デートなら、変な気は起こさずに、終電までには必ず彼女を駅へ送り届けましょうね。

最初からガツガツいくと「体目当てなの?」とガッカリされますよ。

付き合ってから数回目以降のデートなら…相手の雰囲気しだいで「お泊りコース」もありですね( ̄ー ̄)ニヤリ

スポンサーリンク

お花見デート理想プラン 夜桜バージョン

大人なデートなら「夜桜を楽しむ」というのも良いですよね。
夜桜の方が、桜を見た後のプランもスムーズに立てやすいですしね♪

その場合は以下のようなプランがおすすめです。

18:00~19:00 待ち合わせ
19:00~20:00 夜桜を見る
20:00~ 夕食


細かい注意ポイント等は昼間のデートプランと同じですよ。
夜だと昼間よりも寒いので、カイロ等を準備しておき、
彼女に渡してあげると好印象ですよ♪

次回デートの約束はどうする?

最後に「次回デートの約束」についてですが、ここら辺は特に難しく考えず、デート後半で

「次はいつ会おうか?〇日はあいている?良かったら食事に行かない?」

みたいに誘ってしまうと良いですね。

もしくは、デート後に「今日は楽しかった。ありがとう」というお礼メールをラインで送り、その後に誘うのもおすすめですよ。
緊張しやすい人ならラインで誘った方がスムーズかもしれませんね。

お花見デートの持ち物は?必需品はコレ!

お花見デートで持っていきたい物ですが、前述していたように

□ レジャーシート
□ ブランケット


ここら辺は鉄板な必需品ですね。
レジャーシートがないと、ベンチがあいてない時、立ったまたご飯を食べるはめになるので必ず持っていくようにしたいです。



んで、それ以外には

□ ハンカチ&ティッシュ(エチケット!)
□ ウェットティッシュ(ご飯の前に手を拭いたり、シートが汚れた時に拭いたりします)
□ カイロ(まだ寒い時期なので)


等もあると良いかなぁ。
女子でお弁当を作る場合には

□ 割り箸
□ 紙皿&紙コップ
□ 水筒
□ ゴミ袋(スーパーの買い物袋でOK)


等もお忘れなくです♪

お花見デートプラン!持ち物や注意点、何をするかまとめ

いかがだったでしょうか?
男子からしたら「お花見デートって楽しいのか?」と思われるかもですが、女子からしたら「あなたと一緒にキレイな桜を見れる」というだけでとっても楽しいデートになりますよ♪

ぜひぜひ当日はスムーズなデートで彼女の心をガッチリとつかんでくださいね(*´ω`*)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする