デートで会話が続かない!女性を楽しませるコツはネタと聞き上手!

女性とのデートで会話が続かないという経験はありませんか?

せっかく楽しみにしていた好きな人とのデート。が、女子が喜ぶ話題がわからない上に緊張で何も話せない。話したとしてもイマイチ盛り上がらず、いつの間にか2人して沈黙。重苦しい空気に耐えられずキリキリと腹痛までしてきて


「誰かー!この空気を何とかしてくれー!!」


と叫びたくなる。そんな時ってありますよね。さて、男性がそんな風に苦しんでいる時、女性はどんな事を考えていると思いますか?また、どうしたら女性との会話が盛り上がると思いますか?

今回は会話が得意ではない男性のため、女性がデートでどんどんと喋ってくれるようになる「女性との会話のコツ」を紹介しますね。女性とのデートでかっこよくリードし、喜ばせたい男性は必見です!

スポンサーリンク

デートで会話が続かない理由!女性心理とは?

デート 会話 続かない
まず、デートで彼女(もしくは付き合う前の片思いの相手)と会話がすぐに途切れてしまい、食事中や車の中で息が詰まりそうになる…そんな時に「あなたが好きな女の子が何を考えているのか」、タイプ別に紹介しますね。

デートで会話が続かない理由1 緊張している

特に「初めてのデート」時に多いのがコレ。あなたが緊張しているのと同じで女の子も緊張してうまく話せないパターンです。心の中では「あなたと会話したい。話したい事がいっぱいある」のに、いざあなたの顔を見ると緊張してしまい、うまく喋れないんです。

・女子高出身者
・恋愛経験がほとんどない
・あなたの事が好き過ぎる


という風に緊張で話せないタイプは「男性慣れしていない」女性に多いです。こういう女子は心配しなくても、デートの回数を重ねるうちに少しずつあなたに慣れていき、会話量が増えていきます。

少し時間がかかるかもしれませんが、「女の子を育てる」気持ちでゆっくりと2人の距離を縮めていきましょう。

ちなみこの手の女子に「下ネタ」は厳禁。引かれる可能性が高いのでいくら会話に困ったからといって下ネタに頼るのはやめた方が無難です。

デートで会話が続かない理由2 無口でクール

付き合って長いのに、いくら話題を振っても会話が途切れてしまう。そんな人は元々「クールで無口」なタイプかもしれません。女性には珍しいタイプですが、異性とのコミュニケーションであまり会話を重要視していないタイプです。


なぜなら、会話がなくても気にならないからです。


それよりは、あなたと一緒の空間で過ごせるだけで幸せだと感じています。会話よりも「触れ合うコミュニケーションの方が好き」という人もいますし、「自分が話すより相手の話を聞く方が好き」という人もいます。

この手の女性の場合、余程ドンピシャな話題をふらない限り、どんなネタで話しかけてもあまり会話が続きません。もしあなたが「話さなくても平気」という人なら、会話がない事を気にする必要はありません。


静かな空間を一緒に楽しんでしまいましょう。


が、もし「沈黙に耐えられない!」というのであれば、彼女が夢中で話してくれる話題(クールタイプは趣味や仕事、ニュース関連に割と食いつきやすいです)を探すか、付き合う上でいかに「会話でのコミュニケーションが大事か」を話してみましょう。

それで解決しないようなら、悲しいですが、別れてしまうのも手です。お互いの愛情表現方法が異なる場合、どちらかが妥協できないなら、長期間付き合い続けても解決しない事が多いですので。

デートで会話が続かない理由3 脈なし

どんなに話題を振っても「へー」「そうなんだ」「すごいね」と一言だけで会話が途切れてしまう。女子から話し始める事もなく、不機嫌そうな顔で沈黙している。そういった場合、残念ながら女性はあなたの事を好きではありません。


完璧な脈無パターンです。


デートの最中に店員に横柄な態度をとったり、会話の内容が偏り過ぎていませんでしたか?思い当たる節がなければ、ただ単に「あなたと2人っきりで会ったら、思っていた印象と違った」のかもしれません。

いずれにせよ、このパターンの場合、デート後にはメールやラインのやり取りが極端に少なくなるので、すぐに見分けはつくと思います。

こういった時、いくら連絡を取ろうとしても、逆に嫌われるだけなのでやめておきましょう。それよりも、女性が機嫌を損ねた原因を考えて、次のデートに活かした方が賢明です。

それに、「あなた」ではなく「彼女」側の性格や好みに原因があった可能性もあります(出会い系で会った場合、好みの顔じゃなかった、とか。割り勘が嫌だったとか)。「変な女に引っかかってしまったな」と割り切り、次にいきましょう。

スポンサーリンク

デートの会話で女性を楽しませるコツは聞き上手になる事!

女性は基本的にお喋りです。たまに無口なクール系女子もいますが、大抵の女性は上手に話を聞いてあげれば、何十分でも勝手に喋ってくれます。ですので、デートの会話で女性を楽しませるコツは


「最高の聞き上手」になる事です。


「どんな風にすれば聞き上手になれるかわからない」という人は、以下の聞き上手のコツを参考にしてくださいね。

聞き上手のコツ1 アドバイス不要。ただ共感するべし

女子が悩み事や愚痴を話してきたとき、女性はあなたの「アドバイスや批判」等は求めていません。


ただ話を聞いて、共感して欲しいだけです。


ですので、例え女性がどんなに困っていたとしても「だったら、こうすれば良いんじゃない?」等の提案は要りません。そんな事を言ったら、女の子は感情を全て吐き出し切れずに、消化不良でスッキリしないまま終わってしまいます。

男性からしたら「だったら、オレに話すなよ」という感じですが、女性は話す事でストレス発散をするので、ここは1つ、男性側が大人になって、話を聞いてあげてください。

聞き上手のコツ2 適度に質問や頷きを入れるべし

女性の話にアドバイスや批判等は要りませんが、「ただ黙って聞いているだけ」だと、それもNG。


「この人は本当に私の話を聞いてるの?」


と女性の怒りをかってしまいます。ですので、女性の話を遮らない程度に「なるほど、それはイヤだね」「本当にびっくりだね」「それで、その後はどうしたの?」みたいに適度な頷きや質問を入れてあげましょう。女性の私が言うのもアレですが、


本当に女性との会話って面倒くさいです(*´Д`)


ただ、コツを掴んでしまえば、ある程度「上の空」でも円滑な会話(?)が可能になりますし、相手に話をさせるだけで割と楽に女性の信頼を勝ち取る事ができますよ。恋愛、仕事場面でかなり役立つので、ぜひ身に付けてください。

ただし、例え上の空で話を聞いていなくても、顔や身体はしっかりと「話を聞いてます」という態度でお願いしますね。女子は鋭いので、顔が無表情だったり身体が聞く姿勢でなかった場合、すぐにバレてしまいますよ。

本当、女性ってメンドクサイ生き物です(笑)

デートでの会話ネタは?「たちつてと」や避けたい話題

初デートでの会話ネタは「たちつてと」から

初デートで相手の事もよくわからないし、何を質問して良いかわからない。そんな時はまず「たちつてとなかにはいれ(たちつてと中に入れ)」から選んで質問して行きましょう。

これだけネタがあれば、女の子への質問には困らないはずです!

た・・・食べ物(好きな食べ物、嫌いな食べ物、昨日食べた物)

ち・・・地域(出身地、住んでいた場所、旅行に行った事がある場所。共通点があると一気に会話が盛り上がります)

つ・・・通勤(仕事や学校への通勤手段・苦労話など)

て・・・天気(初対面の鉄板ネタ。最近暑いですね)

と・・・富・景気(社会人なら話題に欠きません)

な・・・名前(キラキラネームから友達、自分の名前、将来子供につけたい名前まで)

か・・・体(身体についた傷の説明や筋肉自慢、血液型など。ただし、女性のコンプレックスに触れないように注意です。それから、身体的特徴をほめ過ぎると、「体目当てかな?」と思われるので褒めすぎたらダメですよ)

に・・・ニュース(話題のニュースについて。ただし、政治・宗教関連はタブー。暗いニュースより明るいニュースの方が無難です)

は・・・はやり・流行(流行っているお笑いネタ等)

い・・・異性(好みのタイプ等、元カレ・元カノの話はしない方が無難)

れ・・・レジャー(趣味や休日の過ごし方、話題のスポット等。会話が盛り上がれば次のデートに繋がります)


また、その他にも会話が途切れた時の鉄板ネタとして

・心理テスト
・オモシロ系のアプリ

等があると良いですね。あと、下ネタOKな女性なら「ちょっとエッチななぞなぞ」等も面白くて盛り上がりますよ。

デートの会話で女子が引くもの

最後に女性との会話での注意点を紹介しますね。以下のような話題は女の子に引かれる可能性が高いので注意ですよ。

・自慢話(かなりうんざりします)

・お母さんの話題(マザコンかと勘繰ります)

・ゲームやアニメ、アイドル系の話(女性も好きならOKですが、女性の趣味がわからないうちは要注意です)

・元カノの話(イライラします)


これらの話題は避け、女の子と楽しく会話をしましょう。

デートで会話が続かない!女性を楽しませる会話のコツまとめ

いかがだったでしょうか?女の子とのデートで会話を盛り上がらせるコツは聞き上手になる事ですよ。

また、いざという時のために、女の子に質問するネタを沢山用意しておけば、会話に困りません。本番のデートではぜひ女性を楽しませてあげてくださいね(*´ω`*)