インフルエンザ時の食事 栄養があって効果的なおすすめレシピは?

去年、夫がインフルエンザに感染した時の事です。インフルエンザが発症してすぐは、発熱や下痢、嘔吐、吐き気で食欲もなかった旦那ですが、解熱すると大分元気が出てきまして。

食欲も回復してきたようなので、「何か栄養がある食事メニューを作ってあげたい!」と思ったのですが、ふと


「インフルエンザ時の食事レシピってどんな物を作れば良いんだろ?」


と不思議に思いまして。主人は食欲もあるようだけど、さすがに病人にガッツリメニューはどうかと思いますし。かといって、あっさりメニューだと栄養面が充分か気になりますよね。


「誰かー!インフルエンザ時におすすめの栄養があるレシピを教えてくださーい!」


って感じです。というワケで今回は「インフルエンザ時におすすめな食事メニュー」を紹介しますよ。「栄養があり、インフルエンザが早く治りやすい効果的な食べ物」はずばりコレです♪

また、一緒に「嘔吐や吐き気で食欲が無い時におすすめな食事」も紹介していますので、良かったら参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

インフルエンザ時の食事 栄養がある食べ物は?

まず、インフルエンザ時に積極的に食べたいのは


「免疫力を高める食べ物」です。


インフルエンザ時は体力が弱り、免疫力も落ちています。免疫力を高めるメニューを食べる事で、インフルエンザウイルスへ抵抗する力を付ける事ができますよ。

具体的には以下のような食べ物がおすすめです。

インフルエンザ時のおすすめ食べ物1 ヨーグルト

インフルエンザ時に食べたい食べ物No1は「ヨーグルト」です。

なんとヨーグルトは実際に「インフルエンザに感染予防効果がある」という実験結果も出ており、インフルエンザ流行時には売り切れる事も多いんですよ。

しかも、あっさりして冷たいため、食欲がない時にでも食べやすいですよね。「ビタミンを含む果物」や「抗菌作用のある蜂蜜」も一緒に食べると、更に免疫力UP効果が期待できますよ。

おすすめレシピ ヨーグルトスムージージュース

【材料】
・ヨーグルト…100g
・牛乳(豆乳でも可)…100g
・蜂蜜…大さじ1杯
・果物…好きなだけ(バナナ、りんご、キウイがおすすめ)

【作り方】
1、果物を一口大にカットします。
2、全ての材料をミキサーにかけて混ぜ合わせれば完成です。
3、子供から大人まで大人気のレシピです。食欲がない時にも気軽に栄養が摂れますよ♪


インフルエンザ時のおすすめ食べ物2 生姜

生姜は昔から「万能薬」と言われている食べ物です。

免疫力を上げる効果はもちろん、殺菌作用もあるのでインフルエンザ対策としてもってこいです。また、血行を良くし体を温める効果もあるので、インフルエンザが悪化する事も防いでくれるんですよ。

また、ショウガは殺菌作用がある紅茶や緑茶とも相性が良いです。紅茶や緑茶に刻んだ生姜を入れて作った「ジンジャー紅茶」でうがいをすると、インフルエンザ予防効果もありますよ。

おすすめレシピ 生姜スープ

【材料】
・生姜…1欠片
・玉ねぎ…中半分
・卵…1個
・水…600㏄
・コンソメキューブ…1個

【水溶き片栗粉】
・片栗粉…大さじ1
・水…大さじ1

【作り方】
1、玉ねぎは薄くスライス、ショウガは千切りにしておきます。

2、鍋に油をひき、1の玉ねぎとショウガをしんなりするまで炒めます。

3、2の鍋に水、コンソメを入れ茹でます。水が沸騰したら弱火にし、コトコトと玉ねぎが柔らかくなるまで煮込んでください。目安としては15~20分くらいがおすすめです。

4、水溶き片栗粉でスープにとろみをつけます。

5、最後にボールでといた卵をゆっくりと回し入れ、軽くかき混ぜたら完成です。

6、私はこのまま飲みますが、味が薄いようならお好みで醤油を足してくださいね。


スポンサーリンク

インフルエンザ時のおすすめ食べ物3 納豆

納豆も含め「ネバネバした物」は体に良いというイメージがありますよね。

実際に納豆のネバネバには強い抗菌作用&免疫力を高める作用があり、インフルエンザ感染予防として効果が期待できるんですよ。

納豆はその他にもタンパク質やビタミン、鉄分、食物繊維、カルシウムとあらゆる栄養素が含まれる優秀な食材ですので、普段から積極的に食べたい食べ物の1つです。

同じくネバネバ成分含まれるオクラや、抗菌作用があるネギと一緒に食べると更に効果的ですよ。

おすすめレシピ 納豆と豆腐のサラダ

【材料】
・納豆…1パック
・豆腐…1パック(150gのもの)
・ネギ…1~2本
・かけ醤油orめんつゆ…大さじ1杯
・お好みで鰹節、ショウガ、刻みのり、刻んだオクラを追加してもOK


【作り方】

1、ネギを小口切りにしておきます。
2、全ての材料をボールに入れ、軽くかき混ぜると出来上がりです。
3、インフルエンザ時はもちろん、ダイエットメニューとしても優秀ですよ。余談ですが、私は妊娠でつわりが酷い時によく食べていましたよ。


インフルエンザに効果的な食事メニューは?

今まではインフルエンザに感染した時に積極的に食べてもらいたい食べ物を紹介しましたが、「ヨーグルト」「生姜」「納豆」ばかり食べていたら流石に栄養が偏ってしまいます。

インフルエンザ時はその他にも「消化に良い食事」「バランス良く栄養を摂れる食事」を食べるのがおすすめですよ。

具体的には以下のような内容になります。

インフルエンザ時のおすすめ食べ物4 煮込みうどん

【材料】
・うどん…1玉
・長ネギ…1/2本
・生姜…1欠片
・卵…1個
*解熱後、食欲が出てきたら大根、玉ねぎ、ニンジン、椎茸、鶏肉等をお好みで加えてください。

【だし汁】
・水…300㏄
・だしの素…小さじ1杯
・薄口醤油…大さじ1杯
・みりん…大さじ1杯

【水溶き片栗粉】
・片栗粉…大さじ1杯
・水…大さじ1杯

【作り方】
1、長ネギは細切り、ショウガは千切り(すりおろしてもOK)、卵は割ってほぐしておいてください。

2、鍋にだし汁の材料を入れて茹で、沸騰したら、ネギ、生姜、うどんを入れて弱火で煮込みます。インフルエンザが発症したばかりの頃はできるだけ消化に良いように長めに煮込むのがおすすめです。

回復してきた場合は、お好みの硬さに茹でてください。食欲があるようならお好みで色々な具材を足してくださいね。ただし、お肉だけはまだあっさりとした鶏肉やササミがおすすめですよ。

3、2に水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけて、最後にといた卵を回し入れれば完成です♪


消化に良い食べ物代表といえば「うどん」です。長めに煮込む事でさらに消化を良くすることができますし、具材を調整する事で、インフルエンザ初期から回復期まで応用できますよ。

味に飽きたら「味噌」を足して味噌煮込みうどんにしたり、「水(500cc)、塩(小さじ1/2)、鶏がらスープの素(大さじ1/2)」で「塩煮込みうどん」にしたりすると飽きる事なく食べる事ができますよ。

インフルエンザ時のおすすめ食べ物5 おじや

【材料】
・ごはん…茶碗1杯
・味噌…大さじ1/2
・だしの素…小さじ1杯

【お好みで】
・卵、梅干し、ネギ、生姜、シラス、にんじん、大根、オクラ、椎茸、鰹節、刻みのり、大葉、ササミ、鶏肉、チーズ、かにかま、ツナ、小松菜

【作り方】
1、鍋にご飯と、ご飯ひたひたになるくらいの水、だしの素を入れ煮込みます。

2、お好みの硬さまで茹でたら(水の量は好みで調整してください)、味噌をといて入れます。

3、あとは好みで梅干しや卵を入れれば完成です。食欲が出てきたら刻んだ野菜等も入れ「具沢山雑炊」にすると、栄養たっぷりでおすすめですよ。


ちなみに、こってり系も食べれるなら「チーズ+鰹節+ネギ」の組み合わせ、あっさり系が良いなら「シラス+大葉」の組み合わせが美味しいですよ。好みで味が変えられるのも嬉しいところです。

インフルエンザ時のおすすめ食べ物6 チキンスープ

【材料】
・鶏肉(骨付きの物がベスト)…100g
・小麦粉…適量
・塩…小さじ1/2
・にんにく…1欠片
・生姜…1欠片
・玉ねぎ…中1/2個
・鶏がらスープの素…大さじ1(なくてもOK)
・好きな野菜(ニンジン、ジャガイモ、アスパラ、パセリ、トマト、カボチャ、椎茸等)

【作り方】
1、野菜は全て小さめのサイコロ上に切り、にんにくと生姜はみじん切りにしておきます。

2、鶏肉に軽く塩コショウして、小麦粉をまぶします。

3、鍋に油をひき、鶏肉の両面に少し焦げ目が付くまで焼きます。中身まで火が通っていなくても大丈夫です。

4、全ての材料を鍋に入れ、水をヒタヒタになるくらい加えます。後は材料が柔らかくなるまで煮込めばOKです。圧力鍋で煮込むと短時間で鶏肉まで柔らかくなるのでおすすめですよ。


アメリカでは風邪等の病気の時に「病気が早く治る食事」としてよく「チキンスープ」が飲まれるそうですよ。鶏肉は良質なたんぱく質ですし、生姜、にんにくは免疫力を高める効果が期待できますよね。

さらにこれなら野菜もたっぷり食べれるので栄養面もばっちり!解熱後のインフルエンザが治りかけに食べたい食事です。

また、食欲がない時は「スープ」を飲むだけでもスープに溶け込んだ栄養を摂る事ができますよ♪

インフルエンザの食事おすすめ 食欲がない時は?

最後に、「吐き気や嘔吐、下痢、喉の痛み」等で食欲がない時ですが、そんな時は


無理に料理を食べようとしなくても大丈夫です。


「プリン、ゼリー、フルーツ、アイス、ヨーグルト、冷ややっこ、具だくさんたっぷりのスープのみ」等の食べやすい物を食べるようにしましょう。

大丈夫、2~3日ご飯を食べれなくても死にはしません。

食欲が出てきてから少しずつ栄養がある物を食べると良いですね。ただし、食欲が無くても水分だけはきちんと取るようにしましょう。スポーツドリンク等なら汗で流れたミネラルや塩分も補充できるし、カロリーも取れるのでおすすめですよ。

あ、ちなみに私がインフルエンザで喉が痛い時は、食パンをスープ(シチューとか美味しいですよね)につけてふやかしてから食べていましたよ。少し行儀が悪いですが、けっこう美味しいです(*´ω`*)


一緒に読まれている人気記事
家族がインフルエンザ 対処法は?他人にうつらない予防対策はコレ!
インフルエンザの隔離期間はいつまで?仕事や学校の休みは?
インフルエンザ予防 子供向けで効果的な対策や予防グッズは?

インフルエンザ時の食事 栄養があって効果的なおすすめレシピまとめ

いかがだったでしょうか?インフルエンザ時には「免疫力を高める食べ物」や「消化に良い料理」を食べるのがおすすめですよ。

雑炊やうどんが続くと「少し物足りない」と感じるかもですが、具材や味付けを変える事で飽きる事なく食べる事ができますよ。

脂っこいコッテリした食べ物は完璧にインフルエンザが治ってしまった後の楽しみにとっておきましょう。早くインフルエンザが治ると良いですね(*´ω`*)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする