ハロウィンは100均で仮装!可愛いグッズや子供用衣装の手作り方法も

10月31日はハロウィンですね。最近では日本でもすっかりハロウィンが定着し、毎年10月31日に仮装を楽しむ人が増えました。

特に子供がいる家庭では幼稚園や保育園、英会話塾、ママ友間でハロウィンパーティーをする人も多いのではないでしょうか?んで、そんな時の困りごとといったら


「子供のハロウィンの衣装」ですよね。


パーティーに仮装は付き物。普通の私服で参加するワケにはいきません。が、本格的な衣装は高くて購入できないです。かといって一から手作りするとしたら時間がかかります。


「誰かー!安くて簡単に手作りできるハロウィン衣装を教えてくださーい!」


って感じですよね。というワケで今回は主婦の心強い味方「100均のハロウィン衣装グッズや手作りアイテム」を紹介しますよ。ハロウィンで節約しつつ可愛い洋服を作りたい人はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ハロウィン 100均の仮装グッズが可愛すぎる!

ハロウィングッズ どの100均で購入する?

もしかしたら中には「100均って安っぽくみえるんじゃない?可愛いグッズはあるの?」と心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。最近の100円均一グッズは


100円の域を超えています!


「本当に100円でいいの!?」って思っちゃうくらい可愛いものがそろっているんですよ。ちなみに100均で有名なお店は

・ダイソー(DAISO)
・セリア(Seria)
・キャンドゥ(Can Do)


ですが、仮装衣装やメイクに強いのはダイソー、部屋を装飾するのに可愛いグッズが多いのがセリア、キャンドゥはその中間といったイメージです。

可愛い仮装や本格的なホラーメイク(もちろん可愛いメイクもできます)が目的なら「ダイソー」に行くのがおすすめですよ。

ハロウィン衣装100均で購入するなら?

お店に行ってもらえればわかりますが、か~な~り本格的な衣装がそろっています。

種類が多すぎてどれを買うか迷ってしまいますが、本当に時間がない人は、基本的に黒系の服を着て、100均の帽子やマント等を付けるだけでそれっぽくなりますよ。

ハロウィン 衣装 100均
↑ちなみに上の写真は去年、家族でハロウィンパーティーをする為にダイソーで買った衣装です。

1、娘(赤ちゃん)用・・・カボチャ魔女?
2、夫用・・・ドラキュラ
3、私用・・・赤ずきんちゃん


私と夫はさておき、子供やペットならこんな風に「既製品の衣装」を着せるだけでも可愛いですよね。

また、実際に100円均一で衣装を買う時は、先に「衣装のテーマ」を決めて以下のようなアイテムをまとめて買うと良いですね。500円もあれば衣装がそろってしまいますよ。

魔女
魔女の帽子orカチューシャ、マント、スティッキ(もしくはホウキを手作り)

ジャック オー ランタン
帽子orお面、マント、スティッキ、かぼちゃの小物入れ

化け猫
猫耳カチューシャ、猫のしっぽ

ドラキュラ
マスク、マント、ドラキュラの歯(牙)

デビル
ツノカチューシャ、マントor羽、やり、デビルの尻尾


女の子なら魔女、化け猫が可愛くておすすめです。男の子ならドラキュラやデビルが良いですね。

スポンサーリンク

ハロウィン衣装を手作り 100均なら子供用仮装も簡単に完成

ハロウィン衣装 100均グッズで可愛いマントを手作り

ハロウィン 衣装 100均 手作り
「子供のハロウィン衣装を手作りしたいけど、もう1日しか時間がない!100均で買える物を使ってオリジナル衣装を手作りできないかな?」そうお悩みのママもいるでしょう。

そんな人はお任せください。

100均アイテムだけで超簡単に誰でもハロウィン仮装を作ることができますよ。まず、買ってくるリストはこちらです。

1、ラッピング用不線布 or フェルト生地
2、リボン
3、ボンド
4、飾り用アイテム(好きな物を好きなだけ購入)
・手芸用デコレーション
・コンサートデコシール
・コーンクッション
・フリルレーステープ
・ファーモール
・キラキラモール
・アップリケ


んで、作り方は簡単。

1、ラッピング用の不繊布かフェルト生地を子供のサイズに合わせて長方形or台形に切る

2、1の上部にリボンやフリルレースをボンドで付けるor切り目を入れて穴に通す

3、1の下部にファーモールやキラキラモールをボンドで付ける

4、好きな飾り用グッズを自由に貼り付ける(ハロウィン用アップリケ等がおすすめ)


たったこれだけで完成です。飾りつけは好きな物でOKなので、子供と一緒に楽しく選んで飾りつけすると良いですね。マントの下に付けるのは女の子ならピンク系のふわふわモール、男の子だったらキラキラモールがおすすめですよ。

ちなみに上の写真の不繊布とリボンは家にあった「友達からもらったプレゼンのラッピング袋&リボン」です。家庭にある物をアレンジすればわざわざ100均で購入しなくてもOKですよ。

ハロウィン 衣装 100均 手作り
↑娘(1歳赤ちゃん 女の子)に着せてみました。どうですか?けっこう可愛いですよね。この時、わが娘は身長73cmくらいで小さめですので、マントが少し大きいです(笑)

マントを作る時には先に子供に当ててみて、サイズを確かめると良いですね。

あと、首回りがどうしてもブカブカになりそうな時は、マントの形を台形にしたり、首周りのリボンをボンドで付けるのではなくこんな感じで

ハロウィン 仮装 100均 作り方
マントの両端に1ヵ所ずつ、中央に2ヵ所(計4ヵ所)に穴をあけリボンを通すと、縛る時に長さが調整できるので首回りがブカブカになりませんよ。


他にもゴミ袋や布で「魔女や魔法使いのマント」が簡単に手作りできちゃいますよ♪
→『魔女衣装の作り方!ハロウィン用マントやほうき、帽子を簡単手作り☆
→『ハロウィン ゴミ袋衣装やマントの作り方!簡単な手作り方法はコレ!

スポンサーリンク

ハロウィンチュチュの手作りだって100均でできちゃいます♪

ハロウィン 100均 チュチュ 手作り
100均の物で作れるハロウィンの衣装といえば、「チュチュ」が可愛くて人気ですよね。なんだか難しそうですが、意外に簡単にできあがりますよ。

【用意するもの】

・ヘアバンドorゴム
・チュールor水切りネット(色はお好みで)
・飾りつけ用の花やリボン(なくてもOK)

100均 チュチュ

*チュール部分は赤ちゃんや小さい乳幼児用チュチュなら100均の水切りネットでも大丈夫ですが、子供が小学生くらいの大きさになると「通販か手芸屋」でチュール生地を購入した方が良いですよ。

水切りネットでは長さが足りなくなっちゃいます。

あと、ヘアバンドとゴムはヘアバンドの方が色のグラデーションを付けれるし、サイズアップも簡単にできるのでおすすめです。が、もし胸から足元までの「ロングドレスチュチュ」を作りたい場合は、ゴムやリボンに結び付ける方法で作りましょう。


【作り方】
1、チュールや水切りネットを適当な長さ(5cmくらい)に切ります。水切りネットを使う場合は、ハサミで開いてから使ってください。幅は好きなサイズでOKですが、私は半分に切ってから使いましたよ。チュールの長さやボリュームは子供の大きさに合わせてくださいね。

100均 チュチュ 作り方

2、半分にしたチュールをヘアバンドの穴に通し円を作り、できた円にチュールの2本の先を通します。水切りネットは中央に「余分な切れ端」があるので、内側にくるくると巻いてからヘアバンドに結び付けると仕上がりがキレイですよ。

3、最後に花やリボンをヘアバンドの上部分にピン等で付ければ完成です。本当、作ってみたらビックリする程簡単に出来上がります。不器用な私でも大丈夫でしたよ( *´艸`)


ハロウィン チュチュ 手作り

↑赤ちゃんなら、ヘアバンドの上にもチュールを2つつけて、ベビードレスにしてしまうのも良いですね。


詳しくは以下の動画を見てくださいね。



一緒に読まれている人気記事
ハロウィン子供用衣装を手作り!簡単に作れる女の子・男の子に人気な仮装は?
ハロウィン 部屋の飾り付けは手作りや100均製品でかわいく装飾♪
ハロウィンのお菓子を手作り かわいい&簡単&大量に配れる19選

ハロウィンは100均で仮装!簡単な子供用衣装の手作り方法まとめ

いかがだったでしょうか?毎年恒例になっているハロウィンの仮装。手作りする時間がないなら100均に可愛いグッズがそろってますので購入すると良いですよ。

また、マントやチュチュなら100均グッズを使って簡単に作れますので、ぜひ作ってみてくださいね( *´艸`)