バラの花束100本の意味や値段は?もらったら困る?嬉しい?

バラの花束100本の意味


彼女の誕生日や記念日、クリスマス、プロポーズに「バラの花束をサプライズでプレゼントしたい」と考えている男性は多いのではないでしょうか?

んで、「本数はどのくらいが良いかな?」と考えた時、ぱっと思いつくのは



「100本のバラの花束」ですよね( *´艸`)



ただ「100本のバラの花束」を恋人に贈りたくても、「本当のバラの意味や花言葉」、「値段・価格」、「実際に女性がもらって嬉しいかどうか」がイマイチわからずに悩んじゃうもの。

そこで今回は管理人(女)が女性の立場から「バラの花束について」アレコレ紹介しちゃいますよ。

バラの花束を誰かにプレゼントしようと考えている人は必見です!

【目次】
1、バラの花束は本数や色によって意味が違う!?100本のバラの本当の意味は?
2、バラの花束の値段は?安く買うにはどうする?
3、バラの花束をもらったら困る?喜ぶ?運び方は?


バラの花束100本の意味は?本数や色で意味が異なります。

さてさて、まずは「バラの花束の意味」というか、「バラの花言葉」ですが、実は本数や色で意味が異なるんですよ。

彼女が喜ぶと思ってプレゼントしたバラ花束に「実は変な意味があって誤解された」なんて事にならないように事前にチェックしておきましょう!

バラの色による意味・花言葉

・赤・・・あなたを愛してます、すべてを尽くす、愛情、美、情熱
・青・・・夢かなう、奇跡、神の祝福
・白・・・心からの尊敬、純潔、私はあなたにふさわしい、相思相愛
・黄・・・愛情の薄らぎ、友情、嫉妬
・ピンク・・・しとやか、上品、感謝、感銘
・オレンジ・・・絆、信頼、愛嬌、さわやか、すこやか

こう見ると、彼女にプレゼントするならやはり「赤いバラ」が最適ですね。

「すべてを尽くしてあなたを愛します」なんてステキな花言葉ですよね♪

ぜひぜひ、彼女にプレゼントする時は「赤いバラ」を選んで、「色に隠された花言葉の意味」まで伝えてあげてくださいね。



きっと彼女は喜びますよ~!



ただ、ほとんどの女性は「バラの色別花言葉」までは知らないので、彼女の好きな色がわかるなら「彼女が好きな色の花」を選ぶのもおすすめですよ♪

ちょっとした事ですが「私が好きな色をわかってくれている!」と女性は喜ぶものです。



あー、でも、黄色のバラだけは「父の日に贈る花」でもありますので、避けた方が無難かなぁ、と(笑)

バラの本数による意味は?

・ 1本・・・一目ぼれ、あなたしかいない
・ 2本・・・この世界は2人だけ
・ 3本・・・告白、愛しています
・ 4本・・・死ぬまで気持ちは変わりません
・ 5本・・・あなたに出会えて心から嬉しいです
・ 6本・・・あなたに夢中
・ 7本・・・ひそかな愛
・ 9本・・・いつでもあなたを想っています
・10本・・・あなたは完璧
・11本・・・最愛
・12本・・・付き合ってください
・13本・・・永遠の友情
・15本・・・ごめんなさい
・21本・・・あなただけに尽くします
・24本・・・1日中あなたを想っています
・50本・・・恒久
・99本・・・とこしえの愛
・100本・・・年老いても共に、100%の愛
・101本・・・これ以上ない程、愛しています
・108本・・・結婚してください
・365本・・・毎日恋しくてたまらない
・999本・・・何度生まれ変わってもあなたを愛します

バラの花束の本数でこんなに意味が違ってくるなんてビックリですよね!

ここで注目して欲しいのは「100本と108本のバラの花言葉」です。

実はプロポーズ用の本数は100本ではなく、



108本が「結婚してください」という意味なんですΣ(・ω・ノ)ノ!



ですので、プロポーズ用として最も適しているのは「108本のバラの花束」という事になりますね。

ただ、100本も「おじいちゃん、おばあちゃんになっても一緒に過ごしたい」みたいな意味なので、プロポーズ向けではありますよね。

どちらにしようか悩みどころですが・・・どちらにしろ彼女は喜ぶんじゃないかなぁと思います。



108本のバラの花束・・・1度は貰ってみたいです(笑)



あと、彼女の誕生日や記念日、クリスマスなら「彼女の年齢数の花束」も良いですよね~。

女性の憧れです(*´ω`*)

バラの花束の値段・価格は?

「彼女にバラの花束を贈ろう!」

そんな時、やっぱり気になるのは「バラの値段」ですよね。

彼女にプレゼントするものの価格なんて気にしたくないけど、ここばっかりは仕方ありません。



さて、バラの料金ですが「時期や花屋、花の大きさやランク」によって異なりますが、1本の相場は200~400円くらいが平均です。

ですので、本数別のバラの花束の価格は


・10本・・・2,000~4,000円
・50本・・・10,000~20,000円
・60本・・・12,000~24,000円
・100本・・・20,000~40,000円
・108本・・・21,600~43,200円



くらいになりますね。

100本贈るとなると、まぁまぁのお値段になります(;^ω^)

ですので、「少し予算的に厳しい!」という場合はネットで注文してしまうのが安くてお得ですよ♪


ちなみに花屋さんでバラを購入する時ですが、基本的にバラはどの花屋さんにも1年中おいているものなので「買う場所に困る」という事はないかな、と思います。

ただ、バラの本数によっては足りない事もあるので、早めに花屋さんに問い合わせて予約をしておくと良いですね。

あと、その時に「バラの花束の用途」を伝えていると、花屋さんが良い感じにアレンジしてくれますよ♪

バラの花束をもらったら困る?嬉しい?

最後に「実際に女性が男性からバラの花束をもらったらどう感じるか」を紹介しますね。

実はコレ、女性によって感じ方がけっこう異なって、



大きなバラの花束をもらっても迷惑



と感じる人もいるんです。

私は花が好きなのでプロポーズで「バラの花束」をもらったら嬉しいですが、それでもさすがに「100本もの花束」をもらったら、現実問題・・・


  • 家に持って帰る時どうしよう
  • さすがにこの量を持って帰るのは恥ずかしいな
  • 生花は1周間~2周間で枯れてしまうから寂しい
  • というか、100本ものバラを飾る花瓶がない
  • 毎日の水の入れ替え等のお世話が地味に大変
  • できたら形が残る物の方が嬉しいかも
と思っちゃいますね><

私の友達に実際にプロポーズでバラの花束をもらった人がいるのですが、やっぱり「その場では嬉しかったけど、持ち運びが大変だった」とか「1周間くらいで枯れて残念だった」と言っていましたね(プロポーズ自体は喜んでいました)。



ここら辺は普段の彼女の性格から判断するしかないのですね。



ただ、「バラの花束をもらっても嬉しくない」と感じる女性の多くは「持ち運びに困る」というのが原因の1つなので、もし「彼女が花好きだとわかっている」なら・・・


  • 「少なめの花束+記念になるもの」を渡す(小さめのブーケも可愛くておすすめですよ)
  • 「サプライズで帰り際に渡す」(車ならダッシュボードに、徒歩なら帰る駅のコインロッカーに隠しておく)


等の工夫をすると良いかなぁと思います。


バラの花束を使った女性が感動するプロポーズ演出方法

とはいえ、やっぱり一定数は「バラの花束をもらっても嬉しくない」と思う女性がいるのも事実。



一生に一度のプロポーズ。



彼女が心から「嬉しい!」と思う方法で演出して、感動させたいですよね(そして成功率を少しでも高めたい)。

そんな人にオススメなのが「メリアルームのメッセージフラワー」です。




↑メリアルームのメッセージフラワーというのは、こんな風に「花びらにメッセージが刺繍されたバラのアートフラワー」になります。

上の画像は実は「私が旦那からプロポーズ時に実際にもらったもの」になるのですが、もらった当時、



本~当~~に!嬉しかったです!!



プロポーズされただけでも嬉しいのに、まさか夫が「こんなロマンティックな演出をしてくれる」とは思っておらず・・・。

感動のあまり、その場で泣いてしまいましたよ><

え?プロポーズの答え・・・もちろん「全力でイエス!」に決まっています(笑)

ちなみに私的に嬉しかったポイントをいくつかご紹介


女性の憧れ「バラの花」をプレゼントされたこと

赤いバラの花言葉は『あなたを愛しています』。

そして1本のバラの意味は『一目惚れ』『あなたしかいない』。

プロポーズにこれほどふさわしい花は他にないですよね。まさに女性の憧れです♪


バラの花びらに私の名前とメッセージが刺繍されていたこと

バラの花びらには「I Love you Asuka」というメッセージが刺繍されていました。

花びらに自分の名前が入っていることで「世界に1本だけのバラ」になりますよね。

彼が考えて注文してくれたんだなぁと思うと、特別感がしてとても嬉しかったです!


バラの花に散りばめられたストーンがキラキラしてキレイ




このアートフラワーですが、正面からだけじゃなくて、後ろ側から見てもキレイなんです!

というのも、バラのあちこちにキラキラ光るストーンが散りばめられているから。

360度、どこから見てもキレイですし、なによりこのストーンが「永遠を感じさせるダイヤモンド」をイメージさせてくれます。

うん、やっぱり何度見てもキレイです♪


ハートのチャームに「Marry Me?(結婚してください)」の文字が!




「名前&メッセージの刺繍入り」というだけでも、サプライズ感があって感動したのですが、さらに感動する工夫がありました。



それが「Marry Me?(結婚してください)」と書かれたハートのチャームです!



最初は「アクセサリーが飾ってあるのかな?」と思ったのですが、旦那(当時は彼氏)から「なんて書いてあるか読んでみて」と言われてビックリ。

私はそれまで「サプライズのプレゼントかな?」と思っていたら、実は「サプライズのプロポーズ」だったんです。

この時は、本当に涙がとまりませんでした><


アートフラワーなので枯れない




基本的には花が好きな私ですが、実は生花のバラの花束をもらった場合、「花瓶の準備」や「水の入れ替え等のお世話が大変」だったりしちゃいます。

なにより生花は一週間くらいで枯れてしまいます。(長くもっても2周間が限度)



でも、アートフラワーなら一生枯れることはありません。



「大切な2人の思い出の品」としてずっと愛でることができちゃうのも、嬉しいポイントです♪


花瓶付きなのでそのまま飾れる




↑もらったアートフラワーは、独身時代&結婚した今でも見える場所に飾っています♪

女性ってこんなふうな「飾れるもの」が好きなんですよね。

目に付く場所に飾ることで「当時の思い出」を思い出し、そのたびに「幸せな気持ち」になることができちゃいます。


アートフラワーの思わぬメリット(彼と結婚して感じたこと)

プロポーズは一度ですけど、その後の結婚生活は長いです。

正直、結婚生活中「旦那とケンカしたり、ムッとする時」もあります。



が、そんな時に私はこの「バラのアートフラワー」を見るんですよ。



そうすると、当時の幸せな気持ちを思い出して「私も悪かったな」「こんなに素敵なプロポーズをしてくれた彼とケンカしたままなのは嫌だな」と冷静になれるんですよね。

で、だいたいケンカ後1時間もせずに、私から謝って仲直りしています。

プロポーズされた時に感動したのも事実ですが、その後の「結婚生活」でも大活躍していますよ(笑)



それから、玄関やリビングに飾っていると、必ず女友達から「いいなぁ。私もこういプロポーズをされたかった!」と羨ましがられるますよ。

恥ずかしいような、嬉しいような(笑)

やっぱり、フラワーアートは女性の憧れなんですね。

プロポーズを考えている人はぜひチェックしてみてくださいね。



→ フラワーアートの詳細を確認する


プロポーズにおすすめなプレゼント

それから、私的に以下の2つも「プロポーズ用のプレゼント」としてオススメですよ。


シンデレラのガラスの靴




シンデレラのガラスの靴です。

女性なら誰だって「プリンセス」に憧れますよね。

ディズニーランドのシンデレラ城でガラスの靴を履ける演出があるのですが、アレめちゃめちゃ感動します。

こういったディズニー好きな女性なら必ず喜ぶはずですよ♪



→ シンデレラのガラスの靴の詳細を確認する


プロポーズボックス




女性が憧れるプロポーズシチュエーションといえば、愛する男性が膝を付き、ポケットからおもむろに箱を取り出して「パカッ」と開く。

するとそこには「光り輝く指輪が・・・」というものですよね。

映画のワンシーンみたいで、憧れちゃいますよね♪



→ プロポーズボックスの詳細を確認する


バラの花束100本の意味や値段は?もらったら困る?嬉しい?まとめ

いかがだったでしょうか?

バラの花束が本数や色で意味が違ってくるなんてビックリですよね。

バラの花は大切な記念日やプロポーズのプレゼントにピッタリです。

ぜひバラを使ったプレゼントで彼女を喜ばせてあげてくださいね。



大丈夫。

「彼女のために一生懸命に考えてくれているあなたからのプレゼント」ならきっと彼女は感動して喜ぶびますよ。

自信をもってプレゼントしちゃいましょう♪



また、メリアルームでプロポーズした人orされた人の口コミや感想を以下の記事でまとめていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

⇨『メリアルームメンの口コミと評価。もらった女性は喜ぶのか?