バラの花束100本の意味や値段は?もらったら困る?嬉しい?

彼女の誕生日や記念日、プロポーズに「バラの花束をサプライズでプレゼントしたい」と考えている男性は多いのではないでしょうか?

んで、「本数はどのくらいが良いかな?」と考えた時、ぱっと思いつくのは


「100本のバラの花束」ですよね( *´艸`)



ただ「100本のバラの花束」を恋人に贈りたくても、「本当のバラの意味や花言葉」、「値段・価格」、「実際に女性がもらって嬉しいかどうか」がイマイチわからずに悩んじゃいますよね。

そこで今回は管理人(女)が女性の立場から「バラの花束について」アレコレ紹介しちゃいますよ。

バラの花束を誰かにプレゼントしようと考えている人は必見です!

【目次】
1、バラの花束は本数や色によって意味が違う!?100本のバラの本当の意味は?
2、バラの花束の値段は?安く買うにはどうする?
3、バラの花束をもらったら困る?喜ぶ?運び方は?


スポンサーリンク

バラの花束100本の意味は?本数や色で意味が異なります。

さてさて、まずは「バラの花束の意味」というか、「バラの花言葉」ですが、実は本数や色で意味が異なるんですよ。

彼女が喜ぶと思ってプレゼントしたバラ花束に「実は変な意味があって誤解された」なんて事にならないように事前にチェックしておきましょう!

バラの色による意味・花言葉

・赤・・・あなたを愛してます、すべてを尽くす、愛情、美、情熱
・青・・・夢かなう、奇跡、神の祝福
・白・・・心からの尊敬、純潔、私はあなたにふさわしい、相思相愛
・黄・・・愛情の薄らぎ、友情、嫉妬
・ピンク・・・しとやか、上品、感謝、感銘
・オレンジ・・・絆、信頼、愛嬌、さわやか、すこやか


こう見ると、彼女にプレゼントするならやはり「赤いバラ」が最適ですね。

「すべてを尽くしてあなたを愛します」

なんてステキな花言葉ですよね♪
ぜひぜひ、彼女にプレゼントする時は「赤いバラ」を選んで、「色に隠された花言葉の意味」まで伝えてあげてくださいね。


きっと彼女は喜びますよ~!


ただ、ほとんどの女性は「バラの色別花言葉」までは知らないので、彼女の好きな色がわかるなら「彼女が好きな色の花」を選ぶのもおすすめですよ♪
ちょっとした事ですが「私が好きな色をわかってくれている!」と女性は喜ぶものです。

あー、でも、黄色のバラだけは「父の日に贈る花」でもありますので、避けた方が無難かなぁ、と(笑)

スポンサーリンク

バラの本数による意味は?

・ 1本・・・一目ぼれ
・ 2本・・・この世界は2人だけ
・ 3本・・・告白、愛しています
・ 4本・・・死ぬまで気持ちは変わりません
・ 5本・・・あなたに出会えて心から嬉しいです
・ 6本・・・あなたに夢中
・ 7本・・・ひそかな愛
・ 9本・・・いつでもあなたを想っています
・10本・・・あなたは完璧
・11本・・・最愛
・12本・・・付き合ってください
・13本・・・永遠の友情
・15本・・・ごめんなさい
・21本・・・あなただけに尽くします
・24本・・・1日中あなたを想っています
・50本・・・恒久
・99本・・・とこしえの愛
・100本・・・年老いても共に、100%の愛
・101本・・・これ以上ない程、愛しています
・108本・・・結婚してください
・365本・・・毎日恋しくてたまらない
・999本・・・何度生まれ変わってもあなたを愛します


バラの花束の本数でこんなに意味が違ってくるなんてビックリですよね!
んで、注目して欲しいのは「100本と108本のバラの花言葉」です。実は100本ではなく、


108本が「結婚してください」という意味なんですΣ(・ω・ノ)ノ!


ですので、プロポーズ用として最も適しているのは「108本のバラの花束」という事になりますね。

ただ、100本も「おじいちゃん、おばあちゃんになっても一緒に過ごしたい」みたいな意味なので、プロポーズ向けではありますよね。
どちらにしようか悩みどころですが・・・どちらにしろ彼女は喜ぶんじゃないかなぁと思います。


108本のバラの花束・・・1度は貰ってみたいです(笑)


あと、彼女の誕生日や記念日なら「彼女の年齢数の花束」も良いですよね~。
女性の憧れです(*´ω`*)

スポンサーリンク

バラの花束の値段・価格は?

「彼女にバラの花束を贈ろう!」
そんな時、やっぱり気になるのは「バラの値段」ですよね。
彼女にプレゼントするものの価格なんて気にしたくないけど、ここばっかりは仕方ありません。

んで、バラの値段ですが「時期や花屋、花の大きさやランク」によって異なりますが、1本の相場は200~400円くらいが平均です。

ですので、本数別のバラの花束の価格は

10本・・・2,000~4,000円
50本・・・10,000~20,000円
60本・・・12,000~24,000円
100本・・・20,000~40,000円
108本・・・21,600~43,200円


くらいになりますね。
100本贈るとなると、まぁまぁのお値段になります(;^ω^)

ですので、「少し予算的に厳しい!」という場合はネットで注文してしまうのが安くてお得ですよ♪



ちなみに花屋さんでバラを購入する時ですが、基本的にバラはどの花屋さんにも1年中おいているものなので「買う場所に困る」という事はないかな、と思います。

ただ、バラの本数によっては足りない事もあるので、早めに花屋さんに問い合わせて予約をしておくと良いですね。

あと、その時に「バラの花束の用途」を伝えていると、花屋さんが良い感じにアレンジしてくれますよ♪

バラの花束をもらったら困る?嬉しい?

最後に「実際に女性が男性からバラの花束をもらったらどう感じるか」を紹介しますね。
実はコレ、女性によって感じ方がけっこう異なって、


大きなバラの花束をもらっても迷惑


と感じる人もいるんです。
私は花好きなのでプロポーズで「100本のバラの花束」をもらったら嬉しいと感じますけど、「枯れてしまう花束より形が残る物が欲しい」と感じる人もいるみたいですね(;^ω^)


ここら辺は普段の彼女の性格から判断するしかないですね。


ただ「バラの花束をもらっても嬉しくない」と感じる人の多くは「持ち運びに困る」というのが原因の1つなので、

・誕生日や記念日にプレゼントするなら「少なめの花束」にする
(私的には小さめのブーケも可愛くておすすめですよ)

・サプライズで帰り際に渡す
(車ならダッシュボードに、徒歩なら帰る駅のコインロッカーに隠しておくと良いですね)


等の工夫をすると良いですね(*´ω`*)

バラの花束100本の意味や値段は?もらったら困る?嬉しい?まとめ

いかがだったでしょうか?
バラの花束が本数や色で意味が違ってくるなんてビックリですよね。

ただ、女性は「本当に好きな男性からのプレゼント」なら、女性はどんな物であっても「もらって迷惑」と感じる事はありません。

ですので、「彼女のために一生懸命に考えてくれているあなたからのプレゼント」ならきっと彼女は感動して喜ぶと思いますよ。
自信をもってバラの花束をプレゼントしちゃいましょう♪

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする