テレビの液晶画面は水拭きしても大丈夫!?正しい掃除の仕方って!?

この前、テレビの液晶画面を掃除しようと思って水拭きしたら、逆に白い線が入ってテレビが見えにくくなっちゃいましたよ!

掃除をしたはずが、汚くなるってどういうこと!?

特に小さいお子さんがいる家庭だと、子供が汚れた手でぺたぺた触って指紋をつけたり、ジュースの汁を飛ばしたりでテレビ画面が汚れちゃいますよね。んで、水拭きして掃除しようとしたら、逆に汚れちゃうというパターン・・・けっこうあると思うんです。

そこで、今回は「テレビ液晶画面の掃除の仕方」を調べてみましたよ!水拭きしているあなた、私と同じようにならないためにも要チャックです!


スポンサーリンク

正しいテレビ液晶画面の掃除方法とは?


はい、まずはテレビ液晶画面の正しい掃除方法から紹介しますよ~。
液晶画面はとっても繊細です!細心の注意を払って掃除しましょうね。

1、テレビの電源を切る
テレビ画面の汚れは電源を落として黒い状態にした方が分かりやすいですよ。まずは、ぽちっと電源を切っちゃいましょう。液晶画面の熱が無くなったら、お掃除開始です!

2、テレビ画面のホコリを落とす
毛先が柔らかいブラシなどで軽くホコリを落としましょう。間違っても「とりゃーっ!」と力を入れて液晶画面を傷つけないようにしましょうね。優しく優しく!

3、テレビ画面を拭く
やっとテレビ画面を拭く時間が来ましたよ~。ここで使うのが「メガネ拭き」です。メガネ拭きなら普通のタオルより柔らかい素材でできているので、液晶画面を傷つけることもありません。特別なメガネ拭きではなく、100均で売っているものでOKですよ~。基本的にはこのメガネ拭きを使って、


優しく乾拭きします。


はい、私みたいに濡らしたタオルでテレビ画面全体を拭くのは大きな間違いです。白い跡が残るし、下手したら液晶画面の隙間から水が内部に入って故障の原因になってしまいます(´;ω;`)

それから!しつこいようですが、この時、力を入れてゴシゴシこするのはもっての外!テレビを傷つけちゃいますよ。ええ、液晶画面は繊細なのです。

汚れが酷い時はピンポイントで水拭きする


「乾拭きしただけじゃ取れないんじゃー!」というしつこい汚れもたまにありますよね。その時は仕方ありません。汚れているところだけ


ピンポイントで水拭き


しましょう。といっても、できるだけ濡れは少ない方が安全です。メガネ拭きは少~しだけ水で濡らして、ギュギュギュっと固く絞りましょう。ちなみにできたら

1、水で濡らしたメガネ拭き
2、乾拭き用のメガネ拭き

この2枚を準備して、濡れたメガネ拭きで拭いたあと、すぐに乾拭き用のメガネ拭きで拭き取ると白い跡は残りませんよ。この方法、洗面台の鏡窓ガラスを拭く時にも使えます。ぜひお試しあれ~(*´ω`*)

スポンサーリンク

テレビ画面の掃除にこれは使っちゃダメ!


・アルコール
・市販のガラスクリーナー
・洗剤

これらのものは溶剤研磨剤が入っているものもありますので、使用すると液晶画面を傷つけちゃいますよ。どーしても汚れが落ちない場合は液晶画面専用のクリーナー等を使いましょうね。

スマホ用液晶クリーナーWHOOSH!がスゴすぎる!


テレビ液晶画面をキレイに掃除できるものはないかな~と探していたらおもしろいものを見つけちゃいましたよ!


液晶クリーナーWHOOSH!


これ、スマホ用なんですけど、テレビの画面にも使えます。どのくらいスゴイかというと、下の動画を見ていただければわかります。というか、これ動画を見るだけでも純粋におもしろいですよ~(*´з`)



テレビ画面の汚れが酷い時は使ってみても良いですよね。スマホにも使えるし一石二鳥です♪




一緒に読まれている人気記事
大掃除の順番 部屋はどこから?早く終わらせるコツやリストも紹介♪
お風呂天井のカビ取り方法!浴室の掃除で簡単にカビを除去する方法はコレ!
窓サッシの掃除方法 簡単に埃やカビを落とすコツは重曹や片栗粉にあり?


【テレビ液晶画面の掃除】水拭きしても大丈夫!?まとめ

いかがだったでしょうか?
汚れやすいテレビ液晶画面ってついつい水拭きしたくなっちゃいますけど、逆に汚くなっちゃうし故障の原因にもなるので要注意。基本は乾拭きで汚れが酷い時だけ、ピンポイントで水拭きしましょうね(*´ω`*)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする