髪の悩み

【髪を早く伸ばす方法】伸びる速さが2倍になる驚きの方法は!?

ワタクシ事なんですけど、今6ヵ月の乳児を育ててまして。乳児と一緒だと1人で外出ってできませんよね。 当然、美容室にも行けません。仕方がないから、自分で前髪を切ったのですが。案の定、切りすぎまして。30代主婦が前髪パッツンです。 ...
髪の悩み

髪を早く乾かす方法!秘密はどこの家でもあるアレだった!

髪が長いと乾かすのに時間がかかっちゃいますよね。私なんて古いドライヤーを使ってるから 「もう乾くのに何分かかるんだ~!!」 って毎回毎回叫びたくなっちゃいますもん。髪を乾かすのに時間がかかると髪自体も痛むし、電気代もかかります。...
花言葉

桜の花言葉の由来はワシントン大統領の逸話だった!?

日本人にとって最も馴染みがある花って「桜」ですよね。毎年3~4月には普段花なんて見ない人でもお花見に夢中になります。 10年前、私も今はもう別れちゃった恋人と電車に乗って夜桜を見に行ったものです。あの頃は、恋に夢中だったなぁ…。 ...
花言葉

シクラメンの花言葉の由来が可愛らしくてほっこり(*´ω`*)

こんにちはー!昨日、「シクラメンの花言葉」を知って、シクラメンを見習おうと決心した管理人のアスカです。 というのも、この前リビングで大口開けてヨダレを垂らしながら眠っていたら、ダンナ様から 「付き合っていた頃は、そんなことしなか...
花言葉

シロツメクサの花言葉が怖い!怖すぎる花言葉の理由は?

子供の頃、友達と一緒によくシロツメクサの王冠を作ってあそんだものです。 「はい、カナちゃんの分できたよー」 「ありがとう。アスカちゃんの分はこっちね」 なんて友達と交換なんかしていたんですけど、先日、「シロツメクサの花言葉」を...
花言葉

ガーベラの花言葉を色別に紹介!!女子力がUPする花言葉って!?

ガーベラってカラフルで可愛いですよね。 結婚する前に一人暮らしをしていた頃は、よく一輪挿しにガーベラを飾ったものです。え?目的ですか? 女子力UPのためです。
花言葉

ひまわりの花言葉が怖い!!由来はドロドロの恋の三角関係だった!?

「ひまわり」といえば、いつも太陽を向いている花ですよね。小学生の時、夏休みの自由研究でひまわりを育てたのですが、本当に太陽の方を向いていて感動したものです。ところでそのひまわりですが、 実は花言葉が怖いって知ってましたか? 太陽...
花言葉

バラの花言葉は色や本数で違うって知ってましたか?

「愛」と「美」の花言葉を持つバラ。ステキですよね。 「年齢の数に合わせてたバラの花束を男性からプレゼントされる」そんなシチュエーションを夢見る女性も多いのでは? さて、そんなロマンチックなバラですが、実は色や本数によっても「花言...
お正月

神社のどんど焼きでお守りって燃やせるの? 他に燃やせるものは?

お正月飾りを燃やせる「神社でのどんど焼き」ですが、イマイチ何を燃やしていいいのかわかりません。 「初詣に行った時に返しそびれたお守りやお札も燃やしたいんだけど」 って人けっこういますよね。はい、うっかりものの私のことですよ~(笑...
お正月

正月飾りの処分方法 飾り終わった「しめ縄」や「門松」ってどうするの!?

正月飾りって処分に困っちゃいますよね。 いくらズボラ主婦代表の私でも、「しめ縄」や門松」はお正月感いっぱいで、いつまでも飾ったままにしておけません。 ご近所さんにどう思われるかわかりませんしね(-_-;) だいたい正月飾り...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました