高齢者向け借り物競争のネタ!おすすめや面白いお題22選

借り物競争をする高齢者



高齢者施設での運動会や体育祭、特に盛り上がる借り物競走はぜひ取り入れたいですよね!

わたしは小学生の頃、「イケメン」というお題を引いて、場の空気を読みお年寄りな校長先生と一緒にゴールしたという記憶があります…。

借り物を探しながらウロウロする姿は面白いですし、「ここにあるよ~!」と周りの協力が得られるのもこの競技の楽しいところ。



ですが、主催する側としては「借り物競走のネタって何にすればいいの!?」というのが最大の悩みだと思います。

ありきたりな物ばかりでは楽しくないし…かといって難しいものでは利用者さんの体力が奪われてしまう…。



そこで今回は「高齢者施設での借り物競走でおすすめのお題ネタ」をご紹介!



特別養護老人ホームやデイサービスといった「高齢者介護施設」で働いしている職員の皆さん、ぜひ取り入れて楽しい運動会にしてくださいね!

もちろん、障害者施設や町の運動会、老人会等の借り物競争ネタにもオススメですよ♪


スポンサーリンク

高齢者向け借り物競走 定番ネタ11選



見た瞬間誰でも分かるけれど盛り上がる、定番ネタをご紹介。

「○○貸して~!」とはしゃぐ様子は見ていても楽しくなりますよ!


・バケツ

掃除用具の中に必ずと言って良いほどあるバケツ。

用具入れまで取りに行くのは大変な場合は、会場の隅に用意しておくのもいいですね。


・ハンカチ

利用者さんの中で誰かは絶対持っているであろうハンカチ。

「ハンカチ貸して~!」「ここにあるよ~!」のやりとりが場を盛り上げてくれますよ。

利用者さんの誰もハンカチを持っていなかった場合に備えて、職員の方はハンカチを絶対持っておくということもお忘れなく。


・靴

誰のを借りるか迷いますが、絶対あるのは靴。

借りてゴールした後、必ず返し終えているか見守ってくださいね。


・杖

利用者さんの中で誰かは持っているであろう杖。

こちらをお題にするのもいいですよね。

「杖わたし持ってるよ~!」なんて声が飛び交うかもしれません。


・ベルト

男性の利用者さんならつけているかもしれないベルト。

衣類だと脱がないといけなくなりますが、ベルトならシュッと外すことができるので借り物ネタにはぴったりですよ。


・メガネ

こちらも借り物競走の定番ネタですよね。

ただ、借した方はしばらく見えない状態なので、早めに返してあげることを心がけてください。


・指輪

貸す方も借りる方もヒヤヒヤするのが指輪。

結婚指輪だったら無くしちゃいけない…!とかなりヒヤヒヤしますよね。

職員さんはよーく見守って無事返すところまで見届けてくださいね。


・アメ

おばあちゃんなら持っている率高し!?なアメ。

「アメ持っている人~!」と叫べば、意外にもすぐ見つかるかもしれません。


・湿布

「ここに貼ったのあるぞ~。」とベロンともらえるかもしれない湿布。

けっこう貼っている高齢者の方は多いので見つけやすいお題かもしれません。

職員の方は、また新しい湿布を貼ってあげてくださいね。


・赤いもの

色を指定してそれを借りて来るというのもオススメのネタ。

赤なら、コーンやハチマキにも使われているので見つけやすいですよね。


・男性or女性

名前まで書いてしまうと、その方がお休みされたときなど対処に困りますが、「男性」「女性」としておけばすぐに見つけて一緒にゴールすることができます。

ちょっと良い雰囲気の利用者さん同士が一緒にゴール…なんていうロマンスに発展するかも!?



スポンサーリンク



デイサービス借り物競走 面白いお題11選(保護者や職員用としても〇)



定番ではないけれど、借りると面白くて笑えるネタをご紹介。

応援している人も楽しくなるような借り物ネタを用意してみました。

利用者さんはもちろん、職員用や保護者の競技としてもオススメです。


・誰かと握手して来る

行動を指示するネタって面白いですよ。

誰かと握手なら簡単にできますよね。

さらに進んで「ハグして来る」というのもありますので、状況に応じて使い分けてみてください。


・かつら

ドキッとするお題ですが、こちらはあらかじめ会場内にかつらを用意しておくことが大事。

アフロのかつらや金髪ロングのかつらなどを用意しておけば、利用者さんがそれをかぶってゴールを目指すことができるので大爆笑ですよ。


・〇〇だった人

高齢者施設では、いろいろな職業に従事されていた方が集まっていますよね。

「漁師だった人」とか「看護師だった人」とか、いろいろな職業だった人を探してみると盛り上がりますよ。

「あの人昔は〇〇だったんだ~!」とみんなビックリすることもあるかもしれませんね。



スポンサーリンク

・〇〇に似ている人

芸能人の名前を書いて、「○○に似ている人」というのも楽しい借り物です。

連れてきて、「え~!似てない!」なんていう辛口評価が飛び出すかもしれませんが、そこは本人がそう見えているということで納めちゃいましょう!


・〇月生まれの人

こちらは誕生日ネタ。

もっと難易度を上げたい場合は「○年生まれの人」とか「大正生まれの人」としてみるのもオススメ。

「あの人若く見えたけど、大正生まれなの!?」なんて周りがびっくりすることもあるかもしれませんね。


・歌が上手い人

レクリエーションでカラオケ大会を開催したことがあると分かりやすいネタです。

歌が上手い人を連れてきて一緒にゴール!

ゴール記念に一曲披露してもらうなんていうのも楽しそうですね。


・白髪の人

こちらは高齢者施設ならではのお題。

最近はグレイヘアも流行っているので白髪のマダムも多いかも!?

もし自分を呼びに来たら、「わたし白髪目立ってるのかな~。」と笑い飛ばしてください!


・おいしそうに食事をする人

食事を一緒にとることの多い利用者さん同士だから、おいしそうに食事をする人はすぐに思い浮かぶかも!?

「○○さんはいつもおいしそうに食べてる」なんて言われたら嬉しくなりますよね。


・健康

高齢者施設ならではのブラックジョーク。

「自分こそが健康だ!」とそのままゴールするもよし、若い職員さんと一緒にゴールするもよしです。

ダークなお題もけっこう盛り上がるのでオススメですよ。


・一番長生きな人

「この中で一番長生きな人は誰!?」なんてお題が出たらみんないっせいに歳を確認し合いそうですよね。

「わたしは〇年生まれ…。」「わたしはその翌年だから違う…。」と会場中盛り上がりそうですよ。


・好きな人

恥ずかしいけれど、大人になった今なら笑って借りられるかも!?

好きな人というのは何もぜったい異性じゃなくても、好きな利用者さんとか、好きな職員さんとかでもいいですよね。

2人で仲良く手をつないでゴールする姿は微笑ましいですよ。



【一緒に読みたいに人気記事】
ビンゴ 高齢者への景品!100円~5000円で嬉しいプレゼントを紹介!
デイサービスレクリエーション運動や体操・手遊び等簡単なレクまとめ

老人向け運動会借り物競争のネタまとめ

いかがでしたか。

みんなで楽しめそうないろいろなお題を集めてみました。

やはり盛り上がるのは「○○な人」というお題ですよね。

「○○な人いませんか~!?」と会場全体で探すことができて楽しいと思います。

簡単なお題と面白いお題をバランスよく混ぜて、素敵な借り物競走にしてくださいね!