ティンカーベルの衣装を手作り!羽や靴の簡単な作り方~子供・大人~

もうすぐハロウィンですね。ハロウィンといば、「子供の衣装作り」でママは大変ですよね。お子さんはもう何の仮装をするか決まりましたか?私の子供(1歳、赤ちゃん、女の子)は


今年は「ティンカーベルの衣装」に決めましたよ♪


ピーターパンに出てくる「いたずら妖精ティンカーベル」。羽がついていて可愛いですよね。うん、やっぱり娘にもティンカーベルの恰好をさせたいです。

が、ティンカーベルのコスプレって買うとしたらけっこう高いです。むむむ。できたら衣装は買わずに、


「家にある物や100均商品を使ってティンカーベルの衣装を手作りしたい!」


と思っちゃいますよね。というワケで、今回は「ティンカーベルの衣装の手作り方法」を紹介しますよ。ティンカーベルの服から羽、靴に至るまで完全攻略です。

とても簡単な作り方ですので、「保育園や幼稚園、ディズニーランドのハロウィンパーティーでティンカーベルの仮装を手作りしよう」と考えている人はぜひ参考にしてくださいね。その他にもお遊戯会やお楽しみ会等の発表会衣装の参考にしても大丈夫ですよ♪

スポンサーリンク

ティンカーベルの衣装を手作り 子供用の簡単な作り方は?

ティンカーベルの衣装ですが基本的に「洋服、羽、靴」の3種類に分かれています。できたら3つともそろえてしまった方が可愛いですが、余裕がない人は「洋服」だけでも充分可愛いですよ。

そこら辺はママの時間の余裕に合わせて臨機応変にいきましょう♪それではさっそく「ティンカーベルの洋服」の作り方から説明していきますね。

ティンカーベル 上服の作り方

ティンカーベル服ですが、今回は「上着とスカート」に分けて作る方法を紹介しますね。

【準備する物】

・黄緑のいらない服 or 100均のフェルト(布)



【作り方】
1、いらない黄緑の服があればチャンス。とても楽です。子供のサイズに合わせてハサミで以下のように切り、縫い合わせるだけで完成ですよ。

下の写真は私のタンクトップをリメイクした衣装です。色が黄緑というより黄色ですが、(゚ε゚)キニシナイ!!
ティンカーベルの衣装 作り方

2、もしいらない服がない場合は、100均のフェルト生地を子供のサイズに合わせ、上のような形に切り取り縫い合わせてくださいね。布から作る時は、子供のTシャツで型を取ると作りやすいですよ。

本格派衣装を作りたい人は下の動画を参考にどうぞです。女の子が可愛い(・´з`・)


ティンカーベル スカートの作り方

ティンカーベルのスカートですが、今回は「チュチュ」を手作りしますよ。最近、ハロウィンでは手作りチュチュが人気ですよね。他の衣装にも代用できるので、1つ作っているだけで来年も使いまわしができますよ(笑)

【準備する物】

・100均のヘアバンドorゴム
・水切りネットorチュール生地
(できたら黄緑が良いが、青でもOK)



【作り方】
1、100均のヘアバンドの穴に細長く切った水切りネット(チュール)を結びつけていくだけですよ。詳しい作り方はこちらの記事「ハロウィンは100均で仮装!可愛いグッズや子供用衣装の手作り方法も」で紹介していますので、そちらを参考にしてくださいね。
ティンカーベルの仮装 作り方

これだけだと「ティンカーベルっぽくない」と思われるかもですが、実際に子供に着せてみると・・・

ティンカーベルの衣装 手作り

何てことでしょう!ワイルドに切り裂いただけのやぼったいタンクトップが、なんとも可愛いティンカーベルの衣装に・・・!!

「いや、見えないし」と思った人は目を細めてみれば・・・ほら、だんだんとティンカーベルの衣装に見えてきましたよ(笑)

冗談はさておき、上の写真は色が微妙ですが、きちんと「黄緑」で作れば本当にティンカーベルの衣装に見えますので安心してくださいね。

ティンカーベルの衣装 大人用を手作りするなら?

もし、大人用のティンカーベル衣装を手作りするなら、「胸から足まであるチュチュドレス」を作り、ウエスト部分をリボンで止めるようにすると良いですね。

作り方は上で紹介した「ティンカーベルのスカート」と同じです。胸のサイズに合わせたゴムに長く切ったチュール生地を結びつけていけばOKですよ。

スポンサーリンク

ティンカーベルの羽の作り方

ではでは、次に「ティンカーベルの羽」の作り方を紹介しますね。

【準備する物】

・ハンガー(白がおすすめ)orワイヤー
・パンスト(色付きが可愛いですよ)
・テープ
・色を付けれる物(絵具、ラメ入りマニキュア、カラースプレー
・ゴム(羽を背負う時に使います)
・ペンチがあると便利です


【作り方】
1、ハンガーを伸ばし、羽の形を作ります。下の写真は子供用なので2本のハンガーで作っていますが、大人用なら4本のハンガーを使って下羽もつけると豪華な仕上がりになりますよ。

あと、ワイヤーとペンチがあると羽の形を自由に変えれるので、本格派を作りたい人は挑戦してみてくださいね。
ティンカーベルの羽 作り方

2、羽部分にパンストを被せて、中央をテープで巻き付けます。

ちなみに私は間違って「つま先に補強が入っているパンスト」を選んでしまいましたが、「補強なし&色付きパンスト」の方がダンゼン完成後が可愛いですよ。ハンガーもできたら白の方がオシャレです。
ティンカーベルの羽根 作る方法

3、パンストの羽部分に絵具やマニキュア等を使って模様を付け、ゴムを取り付けたら完成です。私は「大きめの輪ゴム」を2本括りつけましたよ。羽が重い場合には、もっとしっかりしたゴムを付けた方が安定します。
ティンカーベルの羽根 手作り

ちなみにこの羽を子供に付けたらこんな感じになります。1歳になったばかりでじっとしてくれず、まともな写真がとれませんでした( ;∀;)

「ティンカーベルというよりは、ただの妖精みたい」というツッコミは心の中でお願いします(笑)
ティンカーベルの衣装 手作り

あと、ティンカーベルの羽の作り方はこちらの動画も参考にどうぞです。外国の動画ですが、ジェスチャーで内容は充分わかりますよ。


スポンサーリンク

ティンカーベルの靴の作り方

ティンカーベルの靴 手作り
最後に「ティンカーベルの靴」の作り方を紹介します。今回は上の写真のように「子供の靴」に布を被せる方法で「ティンカーベルの靴」を作りますよ。こちらもかなり簡単に作れてしまいます。製作時間は10分程度ですよ。


【準備する物】

・子供の靴(上履き)
・黄緑の布(フェルト)
・ボンボン等の飾り用アイテム


【作り方】
1、子供の靴のサイズに合わせて、黄緑色のフェルトで「ヘアバンド」のような形を作ります。ティンカーベルの服を作った時に布が余れば、そちらの布を使いましょう。

ヘアバンドは長細く切った布を縫い合わせ、わっかにするだけですよ。切り口が見える場所は内側に折ってしまえばOKです。
ティンカーベルの靴 作り方

2、黄緑ヘアバンドを靴に被せます。足の甲の上らへんで布が余るので、布を寄せて軽く糸で縫いとめます。
ティンカーベルの靴 作る方法

3、あとは足先に「白いボンボン」や花、その他、好きなグッズをくっつけるだけで完成です。おお!これはちゃんとティンカーベルの靴に見えますね(笑)

が、わが娘は最近「靴嫌い」になっている為、靴を履いた写真が撮れませんでした。せっかく作ったのに(ノД`)・゜・。


ディズニーの他の仮装も見てみませんか?
→『ディズニーのハロウィン仮装 プリンセスや男性にもおすすめ衣装


子供用衣装を簡単に作りたいなら、こちらの記事がおすすめ!
→『ハロウィン子供用衣装を手作り!簡単に作れる女の子・男の子に人気な仮装は?


子供と一緒に家をハロウィン風に飾り付けるのも良いですよね(*´ω`*)
→『ハロウィン 部屋の飾り付けは手作りや100均製品でかわいく装飾♪


ハロウィンといったら何といってもお菓子!手作りお菓子を子供にプレゼントすると喜ばれますよ♪
→『ハロウィンのお菓子を手作り かわいい&簡単&大量に配れる19選

ティンカーベルの衣装 手作り方法まとめ

いかがだったでしょうか?ティンカーベルの衣装は家にある物や100均にある物を使って以外に簡単に作れてしまいます。

ハロウィンだけではなく、お遊戯会や演劇等の出し物衣装としても使えますので、ぜひ可愛いティンカーベルの衣装を作ってみてくださいね。

それでは、ハロウィン本番をお楽しみください♪