稲佐山の夜景を車で見に行くなら駐車場やおすすめの時間は?

稲佐山の夜景」といえば、モナコ、香港と並んで「世界新三大夜景」にも選ばれた絶景スポットです。

私もダンナ様とのデートで何度か行きましたが、展望台から見渡せる長崎の夜景は


本当にキレイでしたよ(*´ω`*)


おそらく稲佐山へは車で行く人が多いと思いますので、「稲佐山への車での行き方」や「駐車場を利用する際の注意ポイント」、「オススメの時間」などをまとめてみましたよ!

スポンサーリンク

稲佐山の夜景 おすすめの時間は?

↓稲佐山の夜景です。本当にキレイ(*´ω`*)


1,000万ドルの夜景」なんてキャッチフレーズが付いている稲佐山の夜景。どうせなら1番キレイな時間帯に夜景を見たいですよね。

公式ホームページでは「日没後約30分が1番キレイ」との事ですが、日没の時間ってイマイチわかりません。私的に1番オススメの時間帯は



20~21時頃です!



というのも、20~21時が「街の電気が最も点いている時間帯」だからです。

22時過ぎるとビルや家の電気が消えてしまってちょっと寂しい夜景になっちゃいますよ

できたら、22時前には夜景を見に行くのがオススメです。

スポンサーリンク

稲佐山へ車で行くときは、山頂駐車場を利用しよう


稲佐山へは、頂上の展望台までそのまま車で登ることができますよ。展望台付近に駐車場があるので、そちらにとめましょう。

【稲佐山山頂駐車場】
料金:最初の20分無料。その後、30分毎に100円
台数:普通車40台分

こちらの駐車場が利用できる時間ですが、なんと!



24時間使用できます。



だから、何時に行っても大丈夫。夜にゆっくり夜景を楽しむこともできますよ。

ただ、この駐車場を利用する時は注意しないといけないポイントが2つあります。

1、イベント時は混雑していて1時間くらい待たないといけない時がある
2、土日祝日は駐車場が使えない時間帯がある

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

稲佐山駐車場はイベント時に要注意!


長崎のお祭りといえば、「長崎ランタンフェスティバル」と「長崎くんち」ですよね。

これらのお祭りが開催されている間は、一緒に夜景も見に行こうと観光客が増えますので、稲佐山入口で駐車場に入れず1時間待ちなんてことがあります。

私も去年の平日、ランタンフェスティバル後に稲佐山へ夜景を見に行ったら



ものすごーく並びましたよ(´;ω;`)



イベント時は車で行くのはやめて、ロープウェイを利用した方が良さそうです。

ロープウェイの時間や料金情報はこちら

稲佐山の駐車場は土日祝日に要注意!


稲佐山の駐車場土日祝日の夜も要注意です。混雑を避けるために、バスやタクシー以外の一般車両は



入場制限がかかっている時があります。



「どうやって稲佐山まで登ればいいの?」と心配になりますが、安心してください。

山頂駐車場入り口付近の中腹駐車場から「無料シャトルバス」が20分間隔で運行していますので、そちらを利用すると良いですよ。

入場制限がかかっている日や時間帯、無料シャトルバスの詳細については稲佐山公園公式ホームページをご覧ください。

スポンサーリンク

稲佐山の夜景 地図や住所は?

念の為、稲佐山の住所や問合せ番号、地図を載せていおきますね。

・住所:長崎県長崎市淵町8−1
・問合せ:095-861-7742



一緒に読まれている人気記事
【稲佐山】ロープウェイの時刻表や料金、駐車場は?
長崎駐車場 安い打ち止めがあるパーキングはココ!市内の1日料金は!?
【長崎】道の駅おすすめランキング!長崎で道の駅に寄るならココ!!


「稲佐山への車での行き方」まとめ

いかがだったでしょうか?稲佐山へ夜景を見に行くときはイベント時や土日祝日は駐車場へ入れない可能性がありますので、要注意ですよ。

また、冬はかなり寒いですので、防寒対策をしっかりして行きましょうね(*´ω`*)