干拓の里の口コミや評判は?行ってきたので感想を紹介!

長崎県で子供連れで安く遊べるレジャランドといえば諫早市にある「諌早ゆうゆうランド 干拓の里」ですよね

我が家も1歳赤ちゃん&3歳幼児の子供がいるため前々から気になっていたのですが、なかなか行ったことがなく・・・。

が、今回ついに「干拓の里」に行ってきたので口コミというか感想をお伝えします!

小さい子供と一緒に家族で干拓の里に遊びに行ってみたい人はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

干拓の里の基本情報は?

諫早ゆうゆうランド干拓の里

まずは諌早ゆうゆうランド干拓の里の基本上場から紹介しますね。

【基本情報】
住所:〒854-0031 長崎県諫早市小野島町2232番地
電話:0957-24-6776
営業時間:9:30~17:00
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、12/30 ~ 1/
公式HP:諫早ゆうゆうランド干拓の里

【利用料金】
・大人…300円
・子人…200円
・幼児…100円

【割引情報】
・園内施設である「ムツゴロウ水族館入館料」とセットで購入すると割引になる
・団体割引あり
・障害者割引あり


割引の詳細については「干拓の里公式HP」をご覧ください

干拓の里の駐車場

干拓の里の前には広い駐車場がありますので、そのまま車で行って大丈夫です。

連休中は多少混雑しますが、まず「 車がいっぱいで駐車場に止めれない」という事は無いと思います。(*絶対ではありません。もし不安な場合は事前に干拓の里にお問合せください)

ちなみに電車で行くなら、島原鉄道の「干拓の里駅」が最寄り駅になりますよ~。

それでは、実際に干拓の里に行った感想を書いていきますね!

スポンサーリンク


干拓の里に行ってきた感想!

小動物園

私たち家族がまず向かったのは「小動物園」です

こちらにはウサギや馬(ポニー)、ヤギ、ブタなどと触れ合うことができますよ。

あと、500円で動物にエサ(ニンジンでした)を購入できます。小動物園にいる動物ならどの動物にあげてもOKとのこと。子供は大喜びですので、ぜひ試してみてください。



↑こんな餌が売っていまして




↑ポニーにあげることができます。近くで馬を見れるので、動物好きな娘は大喜びです♪




↑豚さんにもあげることができますよ~♪

チャリンコ広場

私的にオススメなのは、チャリンコ広場。世界の「面白い自転車」に乗れます。

ここでしか乗れない自転車がたくさんあるので、ぜひ挑戦してみてください。

小さい子供でもママやパパと一緒に乗れますので、親子で一緒に乗るなら0歳からでも乗れますよ(ただし、赤ちゃんは保護者がシッカリと抱っこしてあげてくださいね)。



↑この他にも、たくさんの珍しい自転車があります。年長~小学生くらいの子供なら自分から色々な自転車に乗って楽しめますよ。



↑娘(3歳)が気に入った自転車(笑)他にも4人~6人くらいで乗れる自転車もあります。




↑コインを入れて遊べる乗り物もありますよ~。



期間によってはこのように特別なアトラクション(アクアボール&アクアチューブ&キッズボート)もあります。私達が行った時は小学生くらいの男の子がアクアチューブで楽しそうに遊んでました!

馬事公園(乗馬クラブ)

干拓の里では乗馬体験ができます。

我が家は子供が小さかったので利用しませんでしたが、小学生以上の子供なら利用してみてもいいですね。



↑ちなみに料金は15分2000円からです。

クラブに入ると継続して乗馬の練習もできるみたいなので、興味がある人は入ってもいいですね。

馬事公園公式HP


わんぱくの城(アスレチック広場)


干拓の里にはたくさんのアスレチックがあります。しかも、こちらは入場券さへ支払えば追加料金はいりません。

どこかに遊びに行くだけでもお金がかかるので、追加料金がいらないのは嬉しいですよね。

安く長く遊びたい&できるだけ遊び代を節約したいなら、ここのアスレチック広場で遊ぶといいですよ。


干拓の里 わんぱくの城
↑こんな感じでたくさんアスレチックがあるので、小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんでも充分楽しめます♪



↑ちなみに幼児向け(2~4歳くらい)のアスレチックもありますよ。大きなアスレチックが不安な子供はこちらで遊ぶといいですね。


スポンサーリンク


じゃぶじゃぶ水路

干拓の里 じゃぶじゃぶ水路 
夏はじゃぶじゃぶ川が解放され、自由に遊ぶことができます。

私たちは6月に遊びに行きましたが、子供が水着(or濡れてもいい格好)で遊んでいましたよ。

あと、慣れた常連さんは、このじゃぶじゃぶ水路の近くに「テント持参」で遊びに来てました!

テントがあれば夏場でも一日遊べそうですね!わが家も来年はテントを買おうかなぁ(笑)


ムツゴロウ水族館

干拓の里 むつごろう水族館
じゃぶじゃぶ広場の隣には「ムツゴロウ水族館」があります。

水族館内は広くはありませんが、それでも料金を考えると充分楽しめましたよ。

あと、夏場は水族館が涼しい。この涼しさに慣れると外に出たく無くなります(笑)



↑らせん状になっていて、意外に中は広いです。



↑生き物に触れる「タッチコーナー」もあります。中には亀やお魚が泳いでいますよ~。



↑むつごろう以外の海の生物もいますよ~。



↑メインのむつごうろう!これだけではわかりにくいので…



↑ちょっとアップ。うん、可愛いです♪


ボート乗り場

干拓の里の池ではスワンボードに乗る事ができるのですが、この時ぜひ「カモにあげるエサ」を購入して欲しいです。

池でエサを巻くと、こんな感じでカモがやって来ます。カモもボードが来るとエサを貰えるとわかっているので、寄って来るんですね(笑)



↑こんな風にカモをすぐ近くで見れますよ~。



↑あと池の中央には「島」があり、そこにはウサギが住んでいるのですが、なぜかみんなこちらをガン見してきます(笑)餌をもらえると思ってるのかな?


スポンサーリンク

干拓の里でランチはどうする?

干拓の里内にはレストランというか食事処もあるので、そちらで食べてもいいのですが、なれた家族はお弁当を持参していますね(干拓の里はお弁当持ち込みOKです)。

ピクニックのようにレジャーシートを敷いて食べたり、もしくは干拓の里内に着いてあるテーブルなどに座って食べている人も多かったですよ。



↑施設内にはこんなテーブルがちょこちょこあるので、こういったところに座って食べてもOK。もちろんレストランを利用してもいいですよ。

干拓の里の所要時間は?

干拓の里でどのくらい遊べるかですが、私的には1日たっぷり遊べますよ~。

園内は広いですし、色々な遊び方ができるので子供は飽きることないです。

入園料も格安ですし、園内で遊ぶ時の料金も比較的安いですのでお財布にも優しいですね。

ぜひ干拓の里で良い休日お過ごしくださいませ~(*´ω`*)


こちらの記事も一緒にどうぞ~
稲佐山ロープウェイの時刻表や料金、駐車場は?
長崎駐車場 安い打ち止めがあるパーキングはココ!市内の1日料金は!?