家事をしない夫に家事を手伝ってもらう魔法の方法

我が家は共働きです。結婚したての頃、私が仕事から帰って夕食の準備をしているのに、TVを見たりスマホでゲームしているだけの主人にイライラしたものです。

「私も働いているんだから、少しは手伝えよ(゚Д゚)ノ」

家事分担をめぐって夫婦でケンカもしましたよ。でも!そのカイあってか(?)今ではダンナ様も自分から家事を手伝ってくれるようになりましたよ~。

というワケで今日は私が実践した「夫に家事を手伝ってもらう方法」をまとめてみました!共働き夫婦も、専業主婦も必見です!

スポンサーリンク

夫に家事をしてもらう心構えは「期待しない」こと


はい、初めから微妙な方法でスミマセン。

あくまで最終目標は「旦那が自主的に家事をしてくれる」ことです。でも、最初のうちって正直言って、夫は全くといっていい程家事をしてくれません。

そんな時に「今日は手伝ってくれるだろう」と期待していたら、心を打ち砕かれることになります。


家事で疲れている上に、心までボロボロになっちゃいます。


最初のうちは「やってくれたらラッキー」みたいなスタンスでゆっくり取り組んだ方が精神的に楽です。


夫は家事をしない生き物である。


こんな風に思っていると、たまーに旦那が家事をしてくれた時に心から「ありがとう」と言えます。それが夫を操る上で大切になってくるんです。( ̄ー ̄)ニヤリ

最初のうちはちょっとキツイですけど、過度の期待はやめちゃって、その上で家事を手伝ってくれる「優秀夫」に育てちゃいましょう。

スポンサーリンク

旦那が家事をしてくれた時に文句は言わない

夫がたまーに家事をしてくれた時、決して文句や注意をしてはいけません。家事をやり直すなんてもっての外です。何か1つでも文句を言ったら、


「なんだよ!せっかく手伝ってやったのに。文句を言われるならもう二度としない!」


と拗ねてしまいます。たとえ、

・食器に油が残っていても
・部屋の隅に埃がたまっていても
・赤ちゃんのオムツがずれていたとしても

ぐっとこらえて、「最高の笑顔でありがとう」です。気分は「ガラスの仮面のマヤ」ですね。演技力が問われます(笑)


[adsense]

夫が家事を手伝ってくれたら大げさに褒める


コレ、家事以外にもイロイロと使えます。家事をして欲しい時、プレゼントを買ってもらいたい時、使いこなせば便利なのでぜひマスターしちゃいましょう。

褒める時、多少「演技くさいかな?」と思っても大丈夫です。ほとんどの男性は


本音か演技かなんてわからない


ですし、演技だとわかっていたとしても褒められると嬉しいものです。


たとえば、私たち女性でも年齢を聞かれて答えた時に、「ウソー!もっと若いかと思いました!肌キレイですよね」とか言われたら、ウソだと分かっていても悪い気はしないですよね。

え?こんなに単純なのは私だけですかΣ(・ω・ノ)ノ!

まぁ、私が単純かどうかはおいといて、あなたの夫も「基本的には単純な生き物」だと思ってください。何か家事を手伝ってもらったら


「わー!ありがとう!本当助かるわ。うん、私がするよりもあなたがした方が上手ね。どうやってやってるの?よ!皿洗い大臣!!」


みたいに大げさに褒めちゃいましょう。何度か褒めるのを繰り返し、夫が


「俺って本当皿洗い上手いんじゃね?」


勘違いし始めたらチャンスです。「私が子供あやすから、あなたは皿洗いしてくれない?私がするよりあなたがした方が効率良いし、キレイに仕上がるから」と言って少しずつ夫の家事分担割合を増やしていきましょう


「何で夫婦でここまで気をつかわないとなの?」


と思うかもですけど、家事分担でケンカするよりは労力を使わないですし、何より主人が家事を手伝ってくれるようになったら、か~な~り生活が楽になりますよ。


☆こちらの記事も一緒に読まれています☆
夫が家事をしない主婦必見!夫に家事をさせるきっかけは!?
夫婦喧嘩から仲直りするきっかけ~あっという間に仲直りする方法5選~
共働きの家計簿内訳~お金を貯めたい人必見です!


夫に家事を手伝ってもらう方法 まとめ

「夫に家事を手伝ってもらう方法」のコツは「夫を子供だと思うこと」です。

子供を上手にコントロールするゲームだと思ってイロイロ試行錯誤しながらやっていくと、けっこう面白いですよ(*´ω`*)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする