ライブ髪型 ロングアレンジ6選。崩れにくく簡単にセット可能!

コンサートに行く予定のロングヘア女性


ライブの髪型でお悩みですか?

ここでは「コンサートにおすすめな髪型」を動画付きで紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


スポンサーリンク

ライブ髪型 ロングアレンジ6選。崩れにくく簡単にセット出来るヘアアレンジ

ロングヘアは髪が長すぎてアレンジしにくいケースもありますが、基本的に色んなヘアアレンジが可能です。

編み込みなども織り交ぜて様々な髪型にチャレンジできます。

いくつか紹介しますね。


お団子ヘア

トップにお団子が大きすぎるとライブでのマナー違反になることもありますが、低めの高さなら問題なく参戦することができます。

全体的に緩めに髪をまとめ、お団子部分もゆったり目にまきます。そこヘアピンがアクセント+崩れ防止の役割を果たします。


ウェーブを生かしたお団子ヘア

この髪型のアクセントはウェーブです。

ちょっと大人のお洒落なライブお団子です。ウェーブを生かすためにも一つ目はゆっくり目に束ねます。そこで束ねた髪をグルグルとお団子にします。

ここにライブ感を出すためにもアクセサリーをつけても非常にお洒落です。


スッキリおしゃれロングヘアアレンジ

髪をすっきりと一つにまとめます。

そこからその髪を分けて三つ編みを3本ほど作ります。

もちろん三つ編みを3本以上で本数はお好みで大丈夫です。それによって三つ編みの太さが違って雰囲気が異なってきます。

その三つ編みをお団子にしていくという物です。

意外と簡単ですっきりし、お洒落でかつ涼しげに見えます。

あとはリボンをアクセントでつけるとライブ感が出ます。


くるりんぱと編み込みヘアアレンジ

こちらは複雑に見えるかもしれませんが、実は非常に簡単です。

まずトップの髪をくるりんぱします。サイドの髪は残しておきます。

この残した両サイドの髪は編み込みしていきます。

バックセンターでくるりんぱの髪と合流し、全体の髪を緩めてまとめていきます。


編み込みリボンでライブヘアアレンジ

非常に手の凝った上級者ライブヘアアレンジに見えると思いますが、編み込みがしっかりできれば、どなたでもできる髪型です。

斜めに4本ほど編み込みしていきます。好みにより3本でもいけます。

このやり方させできれば色んなライブヘアアレンジができます。

編み込んで一つに束ねて出来上がった髪型にリボンを通していけばいいのです。

そう思えば簡単なことと理解してもらえると思います。


まとめた髪に少しだけ三つ編みを巻きつける

まとめた髪の少しだけを三つ編みにして巻きつけるというアレンジ方法です。

これだけでも十分ライブでもお洒落です。

スッキリした髪型で、この髪型ならキャップもよく似合います。

ライブにはちょっとシックなタイプのヘアアレンジですが、カッコいい大人のロングヘアアレンジです。


ライブにロングヘア―で行く時の注意点

ライブに行くときの常識的なマナーと関係して、楽しくライブを観てくるためには、髪型はどのように準備すべきなのでしょうか。

女性に多いですが、長い髪を結ばないでライブに参加してしまうと、汗をかいて飛びはねたりしている時に髪が周りの観客の腕にからみついたり、顔をたたいてしまい、目や鼻、口などに入ったりと色々なアクシデントを起こしてしまいます。



なので、基本的には後ろの下のほう(低い位置)でまとめてしばって毛束が前の胸のあたりにくるようにする髪型が理想です。



高めのポニーテールをしたり、横に広がる感じでツインテールやサイドテール、さらに頭の上でお団子をすると周りの人の視界を邪魔したり、ぶつかってしまいます。

その他に頭が大きく見えるような盛り髪も同じ理由で控えましょう。



髪をアップにしたい人は周りの観客の迷惑にならないように、後ろや横へ広がらない形でセットしてください。

クリップやバレッタなどの髪留めでアップするにしても、よっぽどしっかり固定しておかないと、人混みの中では人の腕が頭にぶつかったりして、髪型が簡単に崩れてしまう可能性があります。



もしコンサート中に髪留めが外れて落ちてしまったら、まず絶対に見つける事は無理なので、アップのスタイルにするのはメリットがあまり無いといえます。



低い位置で結んでいる周囲に広がらないポニーテールとかサイドテールなどの髪型なら大丈夫です。

特に長髪を結ばないでいると、混雑している中で色んな方向に引っ張られたりして、その時の衝撃で髪がまとめてゴソッと抜けてしまうことも。

女性にとっては痛くて悲しい大変危険な出来事なので注意しましょう。



スポンサーリンク

ロングヘア―で崩れにくい髪型は?

【三つ編みでつくる簡単アップヘアアレンジ】

https://youtu.be/6ZwKTeUKLdQ

3つの毛束をクルっと入れるだけ。三つ編みでつくる簡単アップヘアレンジです。

完成図を見ると難しそうですが、三つ編みをしてまとめるだけなので練習すれば簡単にできそうです。シュシュなど付けると可愛くなりそうですね。


【簡単なのに可愛い。三つ編みハーフアップアレンジ】

https://youtu.be/O5SDBNiKV_o

三つ編みでできるロングヘア向けのハーフアップアレンジ。

三つ編みさえ出来れば簡単にできちゃいます。

仕上げに耳後ろの髪を内巻きにアイロンで巻くこと華やかになります。


【崩れない!簡単くるりんぱまとめ髪】



くるりんぱと三つ編みを組み合わせたアレンジです。

三つ編みとくるりんぱさえできれば出来るアレンジになってるので、いろんなシーンに活用できると思います。


【崩れ知らずのまとめ髪 アップヘア】



『アップスタイルアレンジ』後れ毛を出すのときつめに結ぶのがポイン。

くるりんぱや三つ編みをして最後は内側にくるくるとまとめて留めれが完成。

モデルさんの可愛さもあり、めちゃくちゃ可愛い髪型です。



『お団子ヘアー』低めの位置に作ったポニーテールにお団子を作りピンで留めていくだけ。

これならライブ中でも周りの人の迷惑にならないですね。


【簡単お団子ツインアレンジ】



顔の横の毛を残すと小顔効果があるのですね。お団子にリボンをつけると可愛いです。

三つ編みに外編み、内編みがあるなんて知りませんでした。

輪っかを作って毛先を通してやるお団子の作り方もあるのですね。

Uピン、アメピンの使い分け等、知らないことばかりでびっくりしっぱなしです。

同じお団子だけど全然違う印象で面白かったです。



スポンサーリンク

簡単にセットできる髪型は?


【三つ編みハーフアップ 初心者編】

https://youtu.be/atygxS2PzuE

ヘアレンジ初心者向けに開発したストレートヘアのまま簡単にできる三つ編みハーフアップです。

2通りのアレンジがありますが、ライブには2つ目のアレンジのほうが良さそうですね。


【ツインアレンジ】



ツインテールのアレンジです。簡単で可愛らしく仕上がりますね。


【こなれ感のあるお団子アレンジ】



ポニーテールを作ってねじって完成!手ぐしでざっくりまとめるのがポイントです。


【フェスやイベントにぴったり 編み込みヘア】



両脇から後ろに細く三つ編みをつくり、後ろでゴムでまとめます。

その三つ編みも一緒に編み込んでいきます。最後まで編んだらゴムでまとめます。全体的に毛先を崩します。

ヘアピアスでアレンジするととっても可愛くなります♪


【5分でできる!3つ編みカチューシャ】



三つ編みを2本作ってカチューシャにしちゃいます。

三つ編みのほぐし方が結構大胆なのでびっくりです。コームで逆毛を立てて留めておくってこともできるのですね。

ロングヘアなら一度はやってみたい髪型ですね。


【セルフアレンジ 三つ編みシニョン】



三つ編みさえできれば簡単なヘアアレンジ。

綺麗にまとまってライブで暴れても乱れなさそうです。涼しげで夏向けかもしれません。


【髪が多くても巻かないでできる!崩れないシニヨンアレンジ】



全ての髪型に共通するのはゴムはしっかりと結ぶです。

途中で崩れてしまっては大変ですからね。

ピンの種類、留め方にもいろんな種類があるのですね。

とても綺麗に仕上がってるのに、またもや毛先を引っ張り出してしまうのですね。ルーズでお洒落な髪型になりました。


【かんざしで夜会巻き ロングヘア編】



夜会巻きは一度は憧れる髪型ですよね。かんざし1本で簡単にできるのもお洒落ですよね。


【簡単な夜会巻き】



上記の夜会巻きの上級編です。とはいえ、やり方さえわかれば難しくはありません。




リボンヘアスタイルなら?


【リボンを使ったワンランク上の編み込みヘア】



リボンを使った編み込みヘアって難しそうですよね。

皆さん美容院でされてるのでしょうか?いえいえ、自分で出来ちゃうんです!

編み込みを作ってピンにリボンを通して編み込みの内側に通し、クロスになるまで下まで通す。

崩してしまわないようにきつくしないのがポイントです。これなら自分でもできそ
うですね。


【簡単!リボンで可愛い女の子ヘアアレンジ】



会場でよく見かけるリボンヘアアレンジ。

かなり難しいのかと思っていましたが、動画では簡単そうにやっていて驚きました。自分で出来るものなんですね!

皆さん美容院等でやってもらっているのかと思っていました。

私はショートカットなので当分挑戦できませんが、いつかやってみたいです。


【リボンガーリーヘアアレンジのやり方】



『1つ目』リボンの結び目のところにアメピンをつけて完成です。初心者向けです。

『2つ目』少し長めのリボンを用意して中央にアメピンを通しておきます。

三つ編みを開始する位置に留めて3つのうちの外側にリボンを混ぜて編んでいきます。

結び目のところにきゅっとりぼんを結んだら完成です。

リボンをつけることになって印象もだいぶ変わり、可愛らしく仕上がりますね。


【靴ヒモ風リボンアレンジ】



編み込みのお団子にリボンを組み合わせています。

下からリボンを上に交互に編んでい行くやり方でとても可愛らしい仕上がりになりまし。


【安室奈美恵 2017年紅白歌合戦の髪型・ヘアアレンジ】



2017年、紅白歌合戦に出演した安室奈美恵さんの編みおろしアレンジです。上級者向けですね。

ヘアアレンジとはいえ、あこがれのアーティストと同じような髪型に出来るなんて嬉しいですよ!

いよいよリボンの出番です!ねじった髪をまとめてリボンで留めていきます。

三つ編みにもリボンを入れ込んで、さらに三つ編み。

後ろにはパール?の飾りを付けてかなりゴージャスな出来上がりになりました!


【リボンを使ってワンポイント編み込み】



リボンを髪の毛の根元に結んで編み込みをしていくやり方です。

リボン部分が目立つように毛束をほぐします。毛先のリボンをリボン結びするところが可愛いですね。


【3分解説 レースリボン三つ編み込み】



三つ編みと三つ編み込みが出来れば、頑張ればできそうなヘアスタイルですね。

毛先を波ウェーブにすると可愛らしい印象になります。

さらにリボンピンを4個付けて完成です。とても可愛らしくなりました♪


【編み込みまとめプラスリボン!】



右と左とでリボンの色を変えるだけでかなり印象的になりますね。

動画が長いのでむずかしいのかな?と思われるかもしれませんが、丁寧に教えて下さってるからです。2色のリボンを使ってやっているのでとても個性的で目立つと思います。


【超簡単!リボン&ハートアレンジ】



ハートを作った上から3色のリボンを通しててすごく可愛いです。

ちょうちょ結びのやり方も分かりやすく解説してくれていて為になります。

さらにハートのところにも2色のリボンをつけてもう可愛いとしか言いようがありません!