羽田空港での待ち合わせ!分かりやすいおすすめの場所は?

羽田空港で待ち合わせ


飛行機に乗って旅行となると、いつもより気が引き締まりますよね。

搭乗時間に遅れないようにしないといけないし、海外に行くなら尚更早めに着いていないといけません。



そんなとき「待ち合わせ相手と羽田空港に集合」となったら、どこで待ち合わせようか迷いませんか?



わたしは一度空港で待ち合わせをしたことがあったのですが、お互い不慣れだったこともあってか30分くらい友人と会えず半泣き状態になったことがありました(;_:)

しかも、飛行機のチケットは友人が取ってくれていたので、かなり焦ったことを今でも覚えています…。

わたしのような経験をしないためにも。そして存分に旅行を楽しむためにも…



「羽田空港での分かりやすい待ち合わせ場所」を事前に確認しておきましょう!



ここでは「国内線、国際線」それぞれで「オススメの待ち合わせ場所」を紹介していますので、旅行先に合わせて「あなたに合った待ち合わせ場所」を選んでくださいね。


スポンサーリンク

羽田空港で待ち合わせする時は「どのターミナルから乗るか」をチェック

羽田空港には3つのターミナルがある!

まず羽田空港を利用するときは、自分がどのターミナルから乗るのかをチェックしましょう。



羽田空港には「羽田空港第1旅客ターミナル・羽田空港第2旅客ターミナル・羽田空港国際線ターミナル」の3つがあります。



国内旅行の場合は「羽田空港第1旅客ターミナルか羽田空港第2旅客ターミナル」、海外旅行の場合は「羽田空港国際線ターミナル」を利用することがほとんどです。

そのため、国内旅行のときはどちらのターミナルなのかチケットを見て確認しておくようにしましょう。


ターミナルを間違えたときは

万が一「ターミナルを間違えてしまった」という場合でも、無料連絡バスがあるので焦らなくて大丈夫。

このターミナル間をつないでくれるバスは5分に一度と頻繁に出ているので、時間に余裕を持って行けばターミナルの間違いもカバーすることができますよ。

「羽田空港第1旅客ターミナルは1階8番乗り場」、「羽田空港第2旅客ターミナルは1階9番乗り場」から乗車できるので、こちらも合わせて覚えておくともしものときに便利です。



また、国内線と国際線を乗継する場合は「東急線とモノレールにおいても国内線と国際線を行き来できる乗継乗車票」をもらうことができます。

こちらも無料なので、ぜひ利用してみるといいでしょう。



ただ、乗継確認のためにパスポート及び航空券の確認が必要となるので事前に出しやすいよう準備しておきましょう。

スポンサーリンク



羽田空港第1旅客ターミナルでのオススメ待ち合わせ場所

まずは国内線になる「第一旅客ターミナル」でおすすめの待ち合わせ場所から紹介しますね。

国内旅行の場合はこちらで待ち合わせするのがおすすめですよ。


太陽の塔・月の塔

モノレールや東急線など電車を使って空港に到着するという場合におすすめなのが、太陽の塔・月の塔。

こちらは地下1階にある待ち合わせ場所です。

東急線を利用した方は、改札を降りて左手にあるのが太陽の塔、右手にあるのが月の塔となっています。



非常に分かりやすい待ち合わせ場所なのですが、椅子やテーブルなどが設置されている所ではないため、長時間の待ち合わせにはあまり適していないかもしれません。

すぐに相手と合流できるという際には、とても分かりやすい待ち合わせ場所なのでおすすめですよ。


時計台

「お互いバスで行く」とか、「どちらか電車でどちらかがバスや車で来る」という場合は、2階出発ロビーにある時計台がおすすめ。

ただ、こちらの時計台は全部で4つあるので、時計の上に書かれている数字を相手に間違わず伝えるようにしてください。

高く目立つ時計台なので、遠目で見ても分かりやすく待ち合わせ場所として最適ですよ。


羽田空港第2旅客ターミナルでのオススメ待ち合わせ場所

同じ国内線でもこちらは「第2旅客ターミナル」でのおすすめ場所になります。

第1ターミナルではなく「第2ターミナルから飛行機に乗る!」という場合はこちらで待ち合わせしましょう。

時計台

羽田空港第1旅客ターミナル同様、第2旅客ターミナルでも時計台は待ち合わせ場所に最適です。

こちらも数字が書かれているので、相手に間違いなく伝えておけばすぐに合流することができます。



また、こちらも第1旅客ターミナルと同じで2階出発ロビーに位置していますよ。

ただし「第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルを間違えて、時計台にて待っていた」ということになるとずっと会えないままなので、慣れないうちは「第〇ターミナルの○番時計台で待ってる!」と細かく伝えるようにしましょうね。


ANAラウンジ

2箇所に設置されているANAラウンジ。

「60番ゲート前と62番ゲート前」に行くとラウンジがあります。

このゲート番号を相手に伝えておくとより分かりやすいので、合流しやすくなりますよ。



また、ラウンジは空港内スタッフも場所を把握しているので、迷ったときは一声かければすぐに案内してもらえます。

空港内で迷ってしまったときは、分からないままウロウロするよりも、近くにいるスタッフを頼って集合場所に着くようにした方がいいですよ。



スポンサーリンク

羽田空港国際線ターミナルでのオススメ待ち合わせ場所

最後に「国際線ターミナル」を利用する際のオススメ待ち合わせ場所を紹介です。

「外国に旅行に行く予定の人」はこちらで待ち合わせしましょう。


江戸舞台

国際線ターミナル4階の江戸小路中央にある江戸舞台。

江戸の華やかな雰囲気が出ていて、待っている間じっくり眺めることができますよ。



こちらはモニュメント的なものなので、時間を気にせずいつでも待ち合わせ場所に指定することが可能。

早朝や夜遅いときでも、ぱっと目立つ場所なのですぐに合流することができると思います。


つるとんたん

「海外旅行前に日本食を食べたい!」と思う方もいるはず。

そんな方には、国際線ターミナルにある「つるとんたん」が待ち合わせ場所におすすめです。



江戸小路内にお店があるので、平日でも混雑していることが多いつるとんたん。

お店の場所は分かりやすいので、店付近で待ち合わせするのもいいですね。

時間に余裕を持って行けば、ゆっくり中で食べてから出発することができますよ。


ありそ鮨し

「お寿司を食べてから海外に行きたい!」と決めている人がけっこう多いということを最近知りました^^;

確かに、海外に長期滞在となるとなかなか本格的なお寿司は食べられなくなるかもしれないですよね。



そんなグルメな方におすすめの待ち合わせ場所が「ありそ鮨し」。



本格的なお寿司が回転寿司で楽しめるので、気軽に立ち寄ることができます。

市場直送のネタを使っているというのもおすすめしたいポイント。

また、朝7時と早い時間から営業しているので、早朝の便に乗るという場合でも朝ご飯にお寿司を食べることができますよ。



【一緒に読まれている人気記事】
→『国内線 機内持ち込みサイズ一覧!預け入れ荷物の大きさも紹介
→『国際線の機内持ち込み 液体や食べ物はOK?禁止品や制限がかかる物は?
→『待ち合わせアプリおすすめ10選。使いやすい人気アプリはコレ!

羽田空港で待ち合わせ おすすめの場所まとめ

羽田空港での待ち合わせをする際のおすすめスポットをご紹介しました。

飛行機は搭乗時間に間に合わないと他のお客さんにも迷惑をかけることになってしまうため、いつもより早めに待ち合わせをして余裕を持った行動をするようにしましょう。

空港内はゆっくりできるお店もあるので、例え早く着いても暇になるということはあまりないと思います。

自分たちに合った待ち合わせ場所を見つけて、楽しい旅行になるようにしてくださいね!