バレンタインあるある~男子が当日にとる勘違い行動とは!?

バレンタインといったらドキドキワクワクして楽しいイメージですが、キラキラした楽しいことが起こるのはリア充だけです。非モテ男子にとってバレンタインは地獄です。繰り返します。

非モテ男子にとってバレンタインは地獄です。

今日はそんな「非モテ男子のバレンタインあるある」を紹介します。この悲しい現実にあなたは耐えられるでしょうか?

スポンサーリンク

非モテ男子のバレンタインあるある 前日編


非モテ男子のバレンタインあるあるは前日から始まります。ええ、前日から悲しい男の勘違いが始まるのです。


・帰る時に机の中や下駄箱をキレイに整理する
当日早く登校した女子がチョコを入れる時のため、いつもはグチャグチャで汚い机の中を整理します。1個でも多くのチョコが入りやすいようスペースも確保しないとですし、グチャグチャの机の中を見られて女子に幻滅されたくないですからね!


・寝る前にチョコレートをもらった時の対応を考える
カワイイあの子からいつ呼び出しをされるのか、どんなセリフで告白され、どう返事するか、事細かにシュミレーションします。ええ、男子は妄想大好きなんです。

スポンサーリンク

非モテ男子のバレンタインあるある 当日編


バレンタイン当日、非モテ男子の「バレンタインあるある」は最高潮に!あるあるネタがどんどん出てきますよ!


↑思わず笑っちゃうバレンタイン男子あるある( *´艸`)


・いつもよりオシャレして登校
女子から告白された時に身だしなみが悪いと残念がられますからね。いつもはボサボサの髪を今日だけはオシャレに整えます。香水まで付けちゃったりします。


・学校に付いたら下駄箱をチェック。机の中もチェック。
もしかしたらチョコが入ってるかもしれないとさりげなく机の中をチェックします。入っていなかったらガッカリしますが、「これから女子に呼び出されるかも」とポジティブに考えます。


・女子の方をチラチラ見る。意味もなく前を通る。優しくする。
女子がチョコを渡しやすいようにきっかけを作ろうと必死です。女子が話しかけやすいようにあえて1人になったりもします。恥ずかしがり屋のあの子が、自分に話しかけやすい環境を作ってあげるのって大切ですよね!


・女子から話しかけられたら必要以上に意識して、顔が真っ赤になる
純情な男子は期待しちゃいますからね。ええ、目があっただけで「もしかしあいつオレにチョコを渡す気が!?」と勘違いしちゃいます。女子の皆さんにお願いです。当日男子に意味もなく話しかけるのはやめましょう。


・「俺たちキリスト教じゃないし。バレンタインはお菓子業界の陰謀だし」と言いながらも実は期待している。

口では何と言おうが、心の中ではチョコをもらえることを期待しています。ええ、顔で笑って心の中では泣いているのです。声が大きくなるのは精いっぱいのアピールなのです。


・携帯のメールやラインを何度もチェック。机の中もチェック。
女子からのメッセージはないか、チョコレートは入ってないかとさりげなく何度もチェックします。呼び出しメールを見逃して女子を待たせてはいけないですからね!


・放課後なかなか帰らない。1度帰っても学校周辺に散歩に出かける。
学校じゃ恥ずかしくて渡せなかった女子がいるかもしれません。女子と出会える機会をなるべく作ってあげます。


・家に帰ってオカンから貰えるチョコにちょっと感動
どんなに強がってもチョコレートが貰えなかったらショックを受けているものです。そんな時、家に帰ってもらえるオカンからのチョコ。複雑な気分ながらもちょっと感動しちゃうもの。オカン、今年もありがとう。


一緒に読まれている人気記事
バレンタイン 脈ありの反応は?お礼メールやお返しで男心を判断!
バレンタインデート 誘うのは男女どっちから?渡すタイミングは?
バレンタインデートプラン おすすめは?彼氏・彼女が喜ぶのは?


「非モテ男子のバレンタインあるある」まとめ

いかがだったでしょうか?
私今まで「バレンタインに男子はチョコをもらうだけでいいな」と思っていたのですが、男子には男子なりの苦労があるようです。こんなに悲しい「あるある」があるなら、女子で良かったのかもしれません(笑)