結婚式二次会ゲーム 盛り上がるのは?全員参加できる面白いクイズも!

結婚式の二次会で幹事を任された時の悩み事の1つといったら、


「結婚式の二次会で行うゲーム」についてですよね。


結婚式の二次会では、新郎側と新婦側の友達が集まるので、あまり羽目を外したゲームはNGですし、男性も女性もどちらも楽しめるゲームじゃないとダメですよね。

「どうせ行うなら白けるようなゲームではなく会場全体が盛り上がるゲームにしたい!」

新郎新婦を祝福するためにもそう思うけど、特に初めて幹事を任された場合は、中々良いアイディアが思いつかないものです。


「誰かー!結婚式二次会で盛り上がるゲームを教えてくださーい!」


って感じですよね。
そこで今回は私が過去に行ったor参加したゲームで「実際に楽しかった二次会用ゲーム」を紹介しますよ。

結婚式二次会の幹事になった人はぜひ参考にしてくださいね♪

【目次】
1、結婚式で盛り上がる定番ゲームは?
2、男女の出会いを求めるなら?
3、全員参加で過去に実際に行って楽しかったゲームは?
4、簡単なクイズも面白い♪


スポンサーリンク

結婚式二次会ゲーム 盛り上がる定番余興は?

まず、結婚式の二次会で「必ず盛り上がる定番ゲーム」といえば、


ビンゴゲームです。


ビンゴゲームは結婚式の二次会に行った事がある人なら、必ず経験した事がある「定番の人気ゲーム」です。
なぜビンゴゲームがおすすめなのかというと、

・10代、20代、30代、40代と年齢に関係なく盛り上がる
・誰でも知っているので、面倒なルールの説明が不要
・準備がとても簡単(100均で全て購入できるので安い)


と、年代、男女関係なく盛り上がれますし、準備も簡単なので手軽に行う事ができるからですよ♪

特に新郎or新婦の年齢差がある場合、「年代が違う人でも盛り上がるゲームって?」と悩みますが、ビンゴゲームならそんな心配もいりませんしね。

二次会のゲームを盛り上げるコツは?

ビンゴゲームを盛り上げるコツですが、ビンゴゲームに限らず、どのゲームでも「盛り上がるかor盛り上がらないか」は


「景品」にかかっているといえます。



もちろん司会者の腕も重要ですが、それ以上に「景品」が大切です(笑)

ビンゴゲームをする時は最初に「目玉商品(ディズニー招待券とか豪華お肉とか)」をドドーンと紹介しておくと、皆の食いつきが違ってきますので試してみてくださいね。

んで、できたら誰もが欲しがる目玉商品を2つ用意しておき、2番目に良い商品は「最後にビンゴになった人用」にとっておくと最後までダレル事なく盛り上がりますよ。

他の賞品を配る順番は

・ビンゴになった人から順に高い商品が貰える
・ビンゴになった人からクジを引き、クジに書かれた景品が当たる


等の方法がありますが、後者の方が最後まで良い景品が残るのでおすすめですよ。

 関連記事
ビンゴゲームの景品おすすめ!予算別に貰って嬉しい商品例を紹介!


スポンサーリンク

二次会で変わったビンゴゲームをしたいなら

・普通のビンゴゲームではつまらないから、変わったゲームがしたい
・新郎側ゲストと新婦側ゲストが出会えるゲームがしたい
・全員参加でき、仲良くなれるようなゲームがしたい
・二次会の参会者が20代で若いorノリが良い


こんな場合は「名前ビンゴ~出会い版~」をしてみても良いですね。

私も実際にやった事がありますが、出会いのきっかけにもなりますし、特に出会いを求めていない場合でも他参会者と楽しくコミュニケーションが取れて面白かったですよ。


【名前ビンゴ~出会い版~ルールと遊び方】

1、紙に縦横3マスになるよう線を引いて「ビンゴ用紙」を作る(名前が書けるようにある程度マス目は大きい方が良いです)。

2、「男友達には黒or青ペン」「女友達には赤ペン」とビンゴ用紙を渡す

3、中央のマスに自分の氏名を書いてもらう

4、その他のマスにはゲーム開始時間までに、他の人に名前を書いてもらう

5、その他のマス8マス中、半分の4マス以上は必ず異性の名前を書いてもらう

6、クジ用に二次会参加者全員の名前を紙に書き、箱の中に入れておく

7、あとは司会者or新郎新婦が箱の中のクジを引き普通にビンゴをする

8、名前が出た人には、新郎新婦への「お祝いの言葉」や「思い出話」を一言話してもらうのもおすすめです。
ノリが良い男性の名前が当たったら「一発芸」をしてもらうのも有りですよ(笑)


このゲームには「参加者同士が交流できる」事以外にも、「ゲームに時間がかかる」というメリットがあります。

名前が当たった人それぞれに「お祝いの言葉」を貰っていくと、参加者人数にもよりますが30分くらいは時間がかかるので「場が持たない」なんて事はないですよ。

というか、このゲームだけしたら、他のゲームをする時間がないかもしれません(笑)

結婚式二次会ゲーム 全員参加できて楽しいのは?

過去に必ず盛り上がった鉄板ゲームは?

次に私が過去に何度も行って、毎回必ず盛り上がった鉄板ゲームを紹介しますね。
それは


「100円争奪戦じゃんけんゲーム」です。


【ルールと遊び方】
1、参加者全員に景品として「100円」を用意してもらう。

2、近くにいる人同士でじゃんけんをして、買った人が負けた人の100円をもらう。

3、最後の1人になるまでじゃんけんを続け、優勝者が賞金を全部貰うシステムです。


これ、仮に参加人数が30人だとしても優勝者は「現金3,000円」、100人の参加者がいたとしたら「現金10,000円」の景品をもらえる事になります。


けっこう嬉しくないですか?( ̄ー ̄)ニヤリ


何かと出費が多い結婚式では、下手な景品より喜ばれますので、かなりゲームが盛り上がりますよ。

ちなみに景品の金額は誰でも気軽に出せる「100円」がおすすめです。
が、ゲストの状況(高収入層が多い、男性が多い)場合は、もう少し金額を上げても良いかもですね(多くても500円まで)。

もしくはゲームを始める前に「出せる人は100円以上出してもOKです」と言っておくと、思わぬ金額を出してくれる太っ腹な人がいたりして、さらにゲームが盛り上がりますよ♪

スポンサーリンク

男女比が同じくらいならこんなゲームもあり

もし、二次会参加者の男女比が同じくらいの場合は、「南京錠開けゲーム」なんかも面白かったですよ。

【ルール】
1、二次会の受付の時に「女子には鍵のかかった南京錠」「男子には鍵」を渡す(逆でもOK)。

2、どうしても男女比が合わない場合には、「男子:南京錠or女子:鍵」の時もありますが、それはそれで盛り上がるのでOKです。

3、ゲーム開始で「セットになる鍵の相手」を探す。

4、早く鍵を開けて「対になっている相手」を探した人から景品を貰える


これだと絶対に「男女ペア」が出来上がるので、楽しい出会いの場としても使えますよ。

たま~に、どうしても「男同士ペア」みたいなのも出来上がりますが、それはそれで受けますよ。
確実に男性参加者が多いと分かっている場合には、あらかじめ「女性用ウィッグ」なんかを準備しているのも良いですね(笑)

結婚式二次会ゲーム クイズも面白い

最後に「誰でも簡単に参加できるクイズ」をいくつか紹介しますね。

少人数から大人数まで気軽に参加できるので「時間が余った時」用にいくつかネタをストックしておくといざという時に助かりますよ。

もしくは、いっそ「チーム対抗戦でたくさんのクイズを出す」というのもおすすめです。

結婚式二次会ゲーム ジェスチャークイズ

このゲームは説明はいらないでしょう。
ジェスチャー役が「お題」を言葉を使わずに動作だけで伝えて、何のジェスチャーか当てるゲームです。

単純なゲームですが、お題しだいでは会場全体でかなり受けますよ。

女の子には簡単なお題、男の子には敢えて「難しいお題」を出すのも良いですね( ̄ー ̄)ニヤリ

 関連記事
ジェスチャーゲームお題 面白い物を一覧で紹介!子供から大人までOK


結婚式二次会ゲーム ロシアンルーレットクイズ

参加者を何名か募集して行うゲームです。

もし参加者が集まらない場合は、ノリが良いゲストを司会者か新郎新婦が指名するか、くじ引きで決めちゃいましょう♪


ルールですが、司会者は「ミニシュー」を用意しておき、その中に1つだけ「ワサビやからし」等を入れておきます。
あとは参加者がシュークリームを食べ、そのリアクションを見て「誰がワサビ入りシュークリームを食べたのか」当てるクイズですよ。

結婚式の二次会だけではなく、合コン等でも定番の盛り上がるゲームですよね。

結婚式に二次会ゲーム 新婦or新郎は誰だ!?クイズ

新郎に新婦(逆でもOK)を当ててもらうクイズです。

新郎は目隠しして、女性参加者数名と握手し「これこそは自分の愛した奥さんだ!」という人を当てます。
逆に新婦が新郎を当てる場合は「全身おさわりOK」というルールで行うのも面白いですよ。


「クイズで盛り上がりたい」というよりは、単純に新郎新婦をいじりたい人用です(笑)


このゲームなら「二次会のゲームが嫌」という人でも楽しんでみる事ができるので、ある意味おすすめの余興です。


一緒に読まれている人気記事
結婚式余興ムービーのネタまとめ!おすすめの曲や簡単な動画はコレ!
結婚式余興 簡単にできるネタ!感動&盛り上がるのはコレ!

二次会ゲーム 盛り上がるのは?全員参加できる面白いクイズも!まとめ

いかがだったでしょうか?
結婚式の二次会では新郎と新婦側のゲストが集まるので、皆が盛り上がるゲームを考えるのは大変ですよね。

年齢層にもよりますが、複雑なゲームよりも「単純でルールが簡単なゲーム」の方が最終的に楽しいですよ。

幹事は準備が色々と大変だと思いますが、新郎新婦の門出を祝うためにも頑張ってくださいね(*´ω`*)