くせ毛の直し方 女子のくせ毛は毎日のケアで驚くほど直る!?

くせ毛」って本当に困っちゃいますよね。

毎朝セットに時間がかかっちゃうし。
好きな髪形になかなかできないし。
縮毛矯正したら髪が痛んじゃうし。

「髪様!どうか落ち着いてくださーい!!」

って叫びたくなっちゃいますよね。女子にとってくせ毛は大問題。

というワケで今日は「くせ毛の直し方」を紹介しますよ~。

スポンサーリンク

くせ毛は正しいシャンプー方法で直しちゃおう


「くせ毛とシャンプーって何の関係があるの?」

そう思う人も多いですよね。驚くことなかれ、くせ毛とシャンプーは大きな関係があるんですよ~。

そもそも、シャンプーの役割は何かというと「髪の毛に付いた埃や毛穴の汚れを取り除くもの」。

んで、くせ毛の原因の1つがこの「毛穴の汚れ」なんです。毛穴に老廃物がたまると、髪が老廃物を避けて生えてきて「クネクネに曲がった髪の毛」になっちゃうんです。


まさか毛穴の汚れとくせ毛に関係があったなんてΣ(・ω・ノ)ノ!


とビックリしたところで、正しいシャンプーの方法はこちらです。


1、お風呂に入る前にブラッシングして、余計なホコリや汚れを落とします。

2、髪を洗うときは地肌までしっかり洗いましょう。
髪の先だけ洗っても毛穴の汚れはとれませんよー。「地肌までしっかり洗うこと」。これが重要です(`・ω・´)

ただ、「汚れよ!落ちろーッ!!」と力いっぱいこすったり、爪を立てたりするのはダメですよ。地肌を傷つけてしまいます。指の腹でマッサージするように優しく洗いましょうね。

3、コンディショナーは地肌に付けちゃダメ!
シャンプーと違ってコンディショナーは髪だけに付けましょう。というのも、コンディショナーを地肌につけると毛穴に油分が入り込んでしまいます。毛先だけ付けるようにしましょう。

4、最後はコレ!シャンプーとコンディショナーはお湯でよく流しましょう。
髪に余計な成分を残さないよう、シャンプーとコンディショナーはよく流しましょうね。「すすぎすぎじゃない!?」ってくらいが丁度良いですよ。

正しいシャンプーの仕方はくせ毛だけじゃなくて、ツヤツヤのキレイな髪のためにも良いことです。

髪は女の命!ぜひためしてみてくださいね。

スポンサーリンク

くせ毛をドライヤーの仕方で直す

くせ毛を直すため、欠かせないものといえばドライヤーです。この方法を使えば、ホントくせ毛が出にくくなりますよ~。縮毛矯正の効果もいつもより長くもつようになります(*´ω`*)

1、髪の水分をタオルで拭き取ります。
この時、ゴシゴシと力を入れるのではなく、ポンポンと軽く叩くようにして拭きましょう。髪はデリケートです。優し~く優し~く。

2、クシで髪をとかします。
絡まりをといて、クシで髪を真っすぐに伸ばしましょう。これをするのとしないのとでは、仕上がりが全然違ってきますよ。

3、髪とドライヤーの位置が近すぎると、熱風で髪を傷めちゃいますよ。ドライヤーから髪までは20cm以上離しましょうね。

4、いよいよ、ドライヤーをかけますよ~。
髪を手グシで伸ばしながら、髪の根元から毛先に向かってドライヤーをあてましょう!これ超重要ポイントです!
  
器用な人はブラッシングしながら、ドライヤーをかけるとさらに良いですよ~。不器用な私はいつも手グシですけどね(´;ω;`)

5、温風と冷風を交互にかけましょう。
温風ばかりだと髪を傷めちゃいますよ。温風と冷風交互にかけるようにしましょうね。冷風は髪を固める効果もあるので、髪が真っすぐ伸びたまま固まりますよ~。


☆こちらの記事も一緒にいかが?
(´っ・ω・)っ【前髪くせ毛の直し方】毎朝たった3分で前髪が真っすぐに!




くせ毛の直し方まとめ

いかがだったでしょうか?
女性は悩ませるくせ毛ですけど、「髪の洗い方」と「乾かし方」を変えるだけで、だいぶ抑えることができますよ。縮毛矯正の持ち方も違ってくるので、ぜひ試してみてくださいね(*´ω`*)