【髪を早く伸ばす方法】伸びる速さが2倍になる驚きの方法は!?

ワタクシ事なんですけど、今6ヵ月の乳児を育ててまして。乳児と一緒だと1人で外出ってできませんよね。

当然、美容室にも行けません。仕方がないから、自分で前髪を切ったのですが。案の定、切りすぎまして。30代主婦が前髪パッツンです。

しかもアレです。10代、20代の頃はそこそこ「髪キレイだね」なんて事も言われていたのに、30代&産後疲れのせいか、髪にハリが無くなって切れ毛も目立つようになりました。

切れ毛が多いという事は・・・なかなか髪が伸びないんですよね(;^ω^)


私の髪ー!早く伸びてきてー!!


というワケで、私の前髪を早く取り戻すため「髪を早く伸ばす方法」についてまとめてみましたよ~!少しでも髪を早く伸ばしたい人は参考にしてくださいね。


【目次】
1、食べ物で髪を伸ばす
2、頭皮マッサージを行う
3、髪を傷めない
4、睡眠時間を確保する
5、ストレスを溜めない
6、ノンシリコンのシャンプーやトリートメントを使う


スポンサーリンク

髪を早く伸ばす方法その1 食べ物で伸ばす

人を成長させる基本は、やはり「食べ物」。髪を伸ばすのに有効とされる栄養素はこの2つです。

タンパク質・・・髪の毛の主成分
亜鉛・・・髪の毛が作られる時に必要


ここで特に大切なのが「亜鉛」です。亜鉛は髪の毛を
作る時に必要な栄養素。亜鉛を十分に摂ることで髪が伸びる早さがなんと「2倍」になるそうですよ!

そんな亜鉛を多く含んだ食べ物はこちらです。

・牡蠣(生)・・・13.2mg
・豚肉(レバー)・・・6.9mg
・カニ缶・・・4.7mg
・牛肉・・・4.2mg
・卵(卵黄)・・・4.2mg   (*値は100gあたりに含まれている分量です)


1日あたりの推奨量は

・成人男子・・・12mg
・成人女子・・・9mg


最も亜鉛が含まれた食品は「牡蠣」になります。冬場は特に牡蠣が美味しいですよね♪髪を伸ばすのに必要な亜鉛は「毎日牡蠣を2つ」を食べれば摂取することができますよ。

ただし、毎日牡蠣だけを食べ続ければ髪が早く伸びるという事ではありません。髪を伸ばすにはその他にも色々な栄養素も必要なんです。ですので、偏った食事ではなく毎日「バランスの良い食事」を摂ることが大切ですよ~。

ちなみに、「どうしても食事で亜鉛を取るのが難しい」という人はサプリメントに頼るのも1つの手ですね。



髪を早く伸ばす方法その2 頭皮マッサージを行う

以前、美容師さんが言っていたのですが、髪が生える人とそうでない人の違いって「頭皮の柔らかさ」なんですって。

コレ、何人か頭を触らせてもらうと分かるんですけど、確かに髪の毛がフサフサな人って「頭皮が柔らかく」て髪の毛が薄い人は「頭皮が固い」んです。頭皮が柔らかい人は頭皮の「血行」が良く、それだけ髪の毛が早く伸びやすいというワケです。

頭皮がカチコチな私も他人事じゃありません!髪を早く伸ばしたのはもちろんですが、将来ハゲたくもありません(´;ω;`)


これは毎日「頭皮マッサージ」をした方が良さそうですね。


頭皮マッサージの方法はこちらにも詳しくまとめていますので、良かったら読んでみてくださいね。
→『【頭皮を柔らかくする方法】1日5分で驚くほど頭皮が柔らかく!

マッサージの仕方はこちらを参考にしてくださいね。


髪を早く伸ばす方法その3 髪を傷めない

髪を早く伸ばすには「髪を大切にする」ことです。

あなたは髪を乾かす時にドライヤーをガンガンかけたりしていませんか?ドライヤーをかけすぎると、髪が傷んで伸びる早さも遅くなっちゃいますよ。

ドライヤーをかける時のポイントはこの3つです。

・ドライヤーは髪から15cm以上離してかける
・同じ場所には2秒以上あてず、常にドライヤーを動かし続ける
・冷風と温風を交互にかける


女性は髪が命!髪を早く伸ばすのはもちろん、ダメージのない綺麗な髪を保ちたいですよね。

スポンサーリンク

髪を早く伸ばす方法その4 睡眠を十分にとる

人が成長するのって、眠っている時ですよね。「髪だって眠っている時に伸びる」んです。睡眠不足はお肌にも悪いですし、その他の健康にも良くないです。


夜はしっかり眠るようにしましょう。


特に「夜10時~深夜2時」にかけては成長ホルモンが多量に分泌される「ゴールデンタイムです。

10時就寝はちょっと難しいかもしれませんが、「ど~しても早く髪を伸ばしたいッ!!」という人は10時就寝を目指しましょう。

*注意*
一般的には夜中の2時頃が「1番髪が伸びやすい」と言われていますが、医学的な根拠まではありません。

が、やはり睡眠時間に人の体が成長するのは事実。

ストレスをためないため、健康のためにも、できるだけ早寝早起きで「規則正しい生活」を送った方が髪にも優しそうです(*´ω`*)


髪を早く伸ばす方法その5 ストレスを溜めない

ただでさえ現代は「ストレス社会」なんて言われています。実際問題、ストレスをためずに生活するのは至難の業です。

ストレスは髪だけでなく、生活全般に影響してきますものね。何かストレスを発散する方法をみつけておくと良いですね。

例えば、こんな方法はどうでしょうか?

・カラオケに行く
・体を動かす
・本を読む
・甘いものを食べる
・入浴剤を入れてお風呂に入る


ちなみに私のストレス発散は「車を運転しながら大声で歌を熱唱する」ですよ~。車を運転する人は試してみてくださいね。

髪を早く伸ばす方法その6 シャンプーやトリートメントに頼ってみる

地道に食事を改善したり頭皮マッサージをしたりしてケアを行うのも良いけど、


「もっと手っ取り早く髪を伸ばしたい!」


そんな人は「シャンプーやトリートメント」に頼ってみるのも1つの手ですよ。
若い頃と違ってどうしても30代過ぎたら髪の毛が伸びるのが遅くなりますし、頭皮のべたつきや、フケ、髪の痛み、乾燥、パサつき等のダメージも気になりますよね。

20代に比べて髪が細くなり、全体的なボリュームが減った・・・なんて人もいるのではないでしょうか?

というか私自身が全体的に髪のボリュームが減ってガチで凹み中です(涙)


そんな時は頭皮に優しい「ノンシリコン」のシャンプーやリンスを使うのがおススメです。


市販のシャンプーやトリートメントに含まれている「コーティング剤」が強すぎて、逆に髪を傷めているパターン・・・実はけっこう多いんですよ。

で、中でも数あるノンシリコンシャンプーの中で特に私がオススメなのが「アスロング」という商品です。

いくら「髪を早く伸ばしてくれる」といっても他の育毛剤関係では薬品が強すぎて逆に頭皮を傷めてしまうパターンもありますが、このアスロングなら100%ノンシリコンですので、安心です。

しかも、10種類以上の天然系エキスやオーガニックエキスもたっぷりと含まれていますので、髪を早く伸ばしたいというだけではなく、「キレイに伸ばしたい」という人もオススメなんですよ。

アスロング公式HPを確認してみる

今なら先着300名様に60%オフキャンペーンを開催中みたいですので、気になっている人は早めにチェックしてみてくださいね(*もう300名が過ぎていたらスミマセン)



一緒に読まれている人気記事
→『【髪を太くする食べ物】ワカメやヒジキは間違い!?
→『30代 化粧品の選び方!人気ランキングベスト5も紹介!

髪を早く伸ばす方法まとめ

・バランスの良い食事をとる
・頭皮マッサージを行う
・髪を傷めない
・睡眠を十分にとる
・ストレスをためない
・ノンシリコンのシャンプーやトリートメントを使ってみる