ハーモニーランドは何歳から楽しめる?所要時間は?割引情報も紹介♪

「ハーモニーランドに行く予定だけど何歳から何歳頃まで楽しめそう?」
「所要時間はどのくらい?子供は何時間くらい遊べるの?」

キティちゃんやシナモンを始めとしたサンリオキャラに会える事で「小さい子供に大人気のハーモニーランド」。が、幼児の年齢によっては「何歳から楽しめるものなのか」、ママは疑問ですよね。

そこで今回は「1歳0ヶ月の赤ちゃん」と「2歳10ヶ月の幼児」の子連れでサンリオキャラクターパークハーモニーランドに行ってきましたので「ぶっちゃけハーモニーランドはどうなのか」についてお話しようと思います。

別府旅行のついでにハーモニーランドへ遊びに行きたいという家族の皆様は参考にされてくださいね。

【目次】
1、ハーモニーランドは何歳から料金が必要?お得な割引情報も
2、ハーモニーランドは何歳から楽しめる?
3、赤ちゃん&幼児連れでも嬉しい工夫!


スポンサーリンク

ハーモニーランドは何歳から料金が必要?お得な割引情報も

ハーモニーランドはパスポートチケットのみ

まずはハーモニーランドの料金から紹介です。


ハーモニーランド パスポート代

↑こんな感じでハーモニーランドは4歳以上から料金がかかります(3歳以下の幼児、赤ちゃんは無料ですよ)。

大人も子供も関係なしに一律「2,900円」。ちなみに入園のみのチケットはなく、全て「パスポートチケット」になります。

3歳以下が無料というのは、ちょっとした事ですが嬉しいですよね。お陰で「1歳、2歳、私、旦那」のわが家は「パパママの料金のみ」ですみましたよ。

あと障害者手帳をお持ちの人や妊娠中の人も割引がありますので、該当する人は「障害者手帳&母子手帳」を持っていってくださいね。

ハーモニーランドの誕生日特典は?

そうそう、それと誕生月の子供も保険証などを見せると「誕生日特典」が受けられますよ。

この特典、事前に割引券を印刷しているとチケット代が「850円割引」になっちゃいます。他にも嬉しい特典がたくさんありますので、誕生月の子供がいる場合は必ずチェックしておきましょう!

誕生日特典について詳しく見る

スポンサーリンク


ハーモニーランドは何歳から楽しめる?

ハーモニーランドを何歳から楽しめるかですが、ここは子供の年齢というよりも「子供がキティちゃんなどのサンリオキャラを好きかどうか」で変わってきます。

例えばうちの2歳の娘は普段から「キティちゃん、大好き♪」と言っていますので、ハーモニーランドはまさに天国。


特に「キティキャッスル」でキティちゃんに会えた時はハイテンションで喜んでいましたよー!


もしくはキティちゃんがそんなに好きじゃないという子供でも「ジェットコースターなどの乗り物系が好きな子供」でしたら、フリーパスで何度も乗り物に乗れるので1日ハーモニーランドを楽しめると思いますよ。

他にも3歳から入れる「アスレチックアトラクション:サンリオ忍者トライアル(別料金500円が必要)」がありますしね。

ただ乗り物系は基本的に小さい子供向けですので、小学校高学年になると「他の遊園地に比べるとちょっと物足りない」と感じそうです。


実際周りの子供も「低学年までの子供」が多かったですしね。


逆に言えば、キティちゃんを認識している年齢~小学3年生くらいまででしたら充分ハーモニーランドを楽しめると思います(*´ω`*)

ハーモニーランドの所要時間は?何時間楽しめる?

さてハーモニーランドを何時間楽しめるかですが、

・アトラクション
・パレード
・キティキャッスル(キティちゃんに会える)
・キティガーデン(電車に乗って違うエリアに移動)


↑このように子供が楽しめるポイントがいくつもあるので、「子供によっては何時間でも楽しめるかな」、と思います。

順に紹介して行きますね。

パレードは場所取りをしてでも見た方が良い

ハーモニーランドでは1日数回パレードを行なっているのですが、これが本格的でとても楽しい。


娘もパレードに夢中でしたよ~!


正直、見る前は「サンリオキャラが出てきて踊るだけかなぁ」と思っていたら、お兄さん、お姉さんがやってきて本格的なダンスを披露してくれました。若干イメージと異なりましたが、子供はみんな夢中。大人の私が見ても楽しかったですよ。


で、このパレードを120パーセント楽しみたい人はぜひ最前列をゲットして欲しいです。


なぜなら最前列だと「パレードのお兄さん、お姉さん、そしてキティちゃん達とタッチができるから」です。

2~3列目になると、キティちゃん達とタッチができないんです。これは最前列だけの特権。ですので、ぜひ最前列をゲットしましょう!

パレードを最前列で見るには?

ハーモニーランド パレード 場所取り

もし最前列でパレードを見たいという人は

・場所取り用の敷物レジャーシート
・場所取り時に敷物に待機する人
(パパとママが交代で待機するかジイジバアバにお願いするのがベスト)


以上2つを準備して開演直後に場所取りをしましょう。

私はゴールデンウィーク中(8時開場)で9時に入場したのですが、その時点でもうパレード最前列は「慣れた常連さんのレジャーシート」でいっぱいでしたよ。

そして慣れた人はパレードの待ち時間(この日は11時からパレードだった)に、レジャーシートの上で親子でご飯(テイクアウトできるレストランがあります)を食べていました(笑)

「そこまでして最前列がいいの?」と思うかもですが、好きな人は好きですね。

私は3列目からパレードを見たのですが「どうせなら最前列で見たかった」って思いましたもん。

スポンサーリンク

アトラクション広場は早めに入場して遊ぶべし

さて、次の注目はアトラクション広場ですね。アトラクション関係は当然ながら朝早くなら人が少ないです。

ですので、アトラクションを楽しみたい人はできるだけ早めに行って「乗れるだけ乗る」のがオススメですよ。

アトラクションの数は多くないですが、乗り物が好きな子供なら何回でも飽きずに乗れます。

キティキャッスルでは係員がスマホで写真を撮ってくれる!

ここは「キティちゃんの家」になるのですが、中にはキティちゃんがいてキティちゃんと写真が撮れますよー。

ちなみに「キティちゃんと写真を撮らなくてもいい!」という人は「家の中を見るだけ」でもOK。それだけでも楽しいですよ♪

あとキティちゃんの写真は係員の人へ「1グループ1台だけスマホorカメラを預ける事」ができて、その1台で何枚も写真を撮ってくれますよ。

「1枚だけしか撮ってくれないかな?」と思っていたら、サービス精神旺盛で何枚も写真を撮ってくれていました。

ですので、スマホだけでOKな人は「専用の写真(別途料金が必要)」は買わなくてもいいかなと思います。

ハーモニートレインに乗ってカーニバルスクエアに行こう!

あと、つい見逃しがちになるのが「ハーモニートレインで行けるカーニバルスクエア」です。

ハーモニートレインは「電車乗り場」から乗る事ができ、その電車でカーニバルスクエアに行く事ができるのですが、行った先にあるアトラクション(サンリオキャラクターボートランド)が楽しい!


ハーモニーランド サンリオキャラクターボートランド

↑イメージ的にはディズニーランドの「スモールワールド」みたいな感じです。

ボートに乗ってキティちゃんのパーティの様子を見れますよ。小さい子供から楽しめるのでぜひここも忘れずに行っていただきたいです。

ちなみにカーニバルスクエアからは歩いて帰る事もできますが、けっこう距離がある上に階段でキツイので素直に電車で帰るのがオススメですよ(笑)

あとベビーカーを持っている人はベビーカーを電車に乗せて運べますが、正直カーニバルスクエアではほとんどベビーカーは使わないので「駅降り口に置いて」行くのが良いかなと思います。

あ、もちろんその際は貴重品は必ず持っていくようにしましょうね。

赤ちゃん&幼児連れでも嬉しい

ハーモニーランドには授乳室やオムツ交換代が置かれているので赤ちゃん連れでも安心して行く事ができますよ。

ハーモニーランド 補助便器
↑個人的に嬉しかったのは女性用トイレに「子供用の補助便座」が準備されていた事です。

1~3歳の子供に大人用トイレは大きすぎてオシッコできないのですが、子供用便器があるので幼児でもおしっこできましたよ♪

ただし、衛生面で気になる人は「消毒できるウェットティッシュ」等をもっていって、念のために先に拭いてから使うと良いですね。



ちなみにハーモニーランドに行くなら、「ホテル&リゾーツ別府湾」が近いし子連れ客が多いしで泊まりやすかったですよ~☆
⇒『ホテル&リゾーツ別府湾(旧別府湾ロイヤルホテル)に赤ちゃん&幼児連れで泊まってきた!



一緒に読まれている人気記事
うみたまごの所要時間や混雑具合は?何歳から楽しめる?
別府を赤ちゃん連れで観光してきた!おすすめの宿やランチ、遊び場は?

ハーモニーランドに行ってきた!まとめ

いかがだったでしょうか?
ハーモニーランドはキティちゃんが好きな子供なら何歳からでも楽しめる事ができますよ。

またキティちゃんに興味がない子供でも乗り物系が好きなら楽しいと思います。

ただし小学高学年には物足りないと思いますので、全力で楽しめるのは小学校低学年までですよ~。

それでは、ハーモニーランドをシッカリと楽しんできてくださいね♪