クリスマスツリーの作り方 簡単おしゃれに手作りできる方法はコレ!

もうすぐクリスマスですね♪もうあなたは家にクリスマスツリーを飾り付けましたか?もし、「まだ飾り付けていない!」というようでしたら、


今年はクリスマスツリーを手作りしてみてはいかがでしょうか?


作るのが難しそうなイメージがあるクリスマスツリーですが、「100均製品や家にある物」を使って簡単に手作りする事ができるんですよ。子供と一緒に楽しみながら手作りできるので、小さいお子さんがいるママにもおすすめです♪


「え?クリスマスツリーの簡単な作り方がわからない?」


大丈夫!私が「子供でも作れるおしゃれなクリスマスツリーの作り方アイディア」を色々と紹介しますよ♪というワケで「クリスマスの飾り付けを手作りしたい人」は参考にしてくださいね。

家庭用クリスマスツリーはもちろん、保育園や幼稚園でのクリスマス製作としてもおすすめですよ(*´ω`*)

スポンサーリンク

クリスマスツリーの作り方 簡単でオシャレなのは?

クリスマスツリーの作り方1 松ぼっくりツリー

松ぼっくりツリー 作り方 簡単
上の写真は可愛い「松ぼっくりのミニ卓上ツリー」です。クリスマスの飾り付けで特に人気な物って「松ぼっくりを使った装飾」ですよね。松ぼっくりだと公園や山を散歩中に拾ってくればOKなので、材料費もあまりかからず節約にもなりますよ♪

年末年始は何かとお金がいる時期です。少しでも安く済ませたいですよね。

【材料】

・松ぼっくり
・ペットボトル(蓋か底部分を使います)
・紙粘土(100均の物でOK)
・着色する物(無くてもOK。カラースプレーやアクリル絵の具、マニキュアで色付けできます)
・好きな装飾品(100均のビーズやデコレーションボール、マスキングテープ等がおすすめ)


【作り方】

1、松ぼっくりは熱湯orレンジで虫処理を行い、乾燥させます。
2、1の松ぼっくりを好みで着色します。シンプルな松ぼっくりを使いたい人はそのままでもOKです。
3、ペットボトルの蓋or底に紙粘土を敷き詰め、そこに松ぼっくりを突き刺します。
4、後はペットボトルの土台や松ぼっくりを自由に飾り付けると完成です。

*詳しい作り方は後程紹介します。

松ぼっくりの大きいツリー

松ぼっくりツリー 子供 簡単
こちらは同じ松ぼっくりでも「大き目」のツリーになりますよ。上のミニ卓上ツリーはどちらかというと女の子向けですが、男の子がいるならこんな「ダイナミックツリー」を工作するのも良いですね。

【材料】

・松ぼっくり
・ペットボトル
・着色できる物(なくてもOK)
・好きな装飾品


【作り方】

1、ペットボトルの上部分を切り取ります。
2、1に下処理&着色まで済ませた松ぼっくりをグルーガンで貼り付けていきます。
3、ツリーの形ができたら、跡は好きな装飾品で飾り付けるだけですよ。


松ぼっくりツリーの詳しい作り方はこちら(卓上ミニツリー数種類と巨大松ぼっくりツリーの作り方。下処理&着色方法も画像付きで説明)

クリスマスツリーの作り方2 毛糸のボンボンツリー

毛糸のクリスマスツリー 作り方
毛糸を使ったツリーって何だか女性らしい暖かみがあってオシャレですよね。毛糸ツリーを作ると、何故か「女子力」もUPした気がするので不思議です(笑)

「男子受けする可愛いツリーを作りたい!」という人にもおすすめですよ♪


【材料】

・毛糸(100均のものでOK。できるだけ太い毛糸を選んだ方が作りやすいです)
・新聞紙や雑誌などのいらない紙


【作り方】

1、新聞紙や雑誌を丸めて小さめのボールを作ります。
2、1の上から毛糸をぐるぐると巻き付けて毛糸のボンボンを作ります。
3、あとはグルーガンやボンド、接着剤で毛糸ボンボンを重ねていけば完成です。グルーガンだとすぐに毛糸がくっつきますよ。


詳しい毛糸ボンボンの作り方はこちら(記事の前半部分で紹介しています)

スポンサーリンク

クリスマスツリーを簡単手作り 子供でも作れるのは?

クリスマスツリーの作り方3 フェルトツリー

特に「子供と一緒にクリスマスツリーを作りたい!」という人におすすめなのが「フェルトのクリスマスツリー」です。

特別な材料&難しい工程は一切ありません。ハサミやボンドで簡単に可愛いツリーが作れちゃいますよ♪

今回は「フェルトのクリスマスツリー」の中でも、特に簡単な3種類のツリーの作り方を紹介しますね。


【材料】

・フェルト(100均の物でOK)
・好きな装飾品(毛糸、折り紙、ビーズ等)


フェルトのミニ卓上ツリー

フェルトのミニ卓上ツリー 作り方
こちらは「小さいミニ卓上ツリー」です。とっても可愛いですよね。私は100均のレーステープとシールを貼りましたが、ビーズで飾るり付けるのも人気ですよ♪

余談ですが、星のシールを張り付けると何だか「クリスマスの帽子」みたいに見えますね(*´Д`)


【作り方】

1、フェルトを扇形に切り抜きます。
2、1のフェルトの端と端をボンドで繋いで「円錐型」にします。
3、好きな装飾品を飾り付けると完成です。


フェルトの卓上ツリー

フェルトのクリスマスツリー 作り方
上のツリーよりも少し大き目の卓上ツリーになります。写真だけじゃわかりにくいかもですが、立体的な「三角錐」の形になっていますよ。こちらの作り方も簡単です♪

【作り方】

1、いらない紙で「ツリーの型紙」を作ります。
2、1の型紙を使って、フェルトから「ツリーの形」を3枚切り抜きます。
3、2の端同士をボンドでくっつけます。
4、好みで中に綿を入れてもOKです。上の写真のフェルトツリーは綿無しですよ。
5、後は好きに装飾すれば完成です♪


スポンサーリンク

フェルトの壁掛けクリスマスツリー

フェルトの壁掛けクリスマスツリー 手作り 簡単
こちらは「壁に貼り付けるタイプ」のクリスマスツリーになります。壁に貼るので場所を取りません。アパートやマンションで収納場所がない人にもおすすめですよ♪

また、好きな大きさにフェルトを切り抜く事で自由に「ツリーのサイズを調整できる」のも嬉しいところですよね。

【作り方】

1、フェルトをツリーの形に切り抜きます。
2、1を両面テープ等を使って壁に貼り付けます。壁の汚れが気になる人は「剥がせるタイプの両面テープやマジックテープ」を使うと良いですよ。
3、あとは好きなオーナメントを飾り付ければOKですよ。


上記3種類「フェルトツリー」の詳しい作り方はこちら(写真付き)

クリスマスツリーの作り方4 折り紙立体ツリー

折り紙の立体クリスマスツリー 作り方
こちらも子供に人気な「立体折り紙クリスマスツリー」です。見た目は難しそうですが、作るのは意外に簡単。5分程度で出来上がりますよ。

ちなみに私は「千代紙」で折ってみました。千代紙で折ると和の雰囲気が出て良いですよね。老人ホーム等の高齢者施設にもおすすめですよ。

↓折り紙ツリーの作り方はこちらの動画を参考にどうぞです。



一緒に読まれている人気記事
クリスマスの飾り付けを手作り 簡単に部屋や壁を装飾する方法はコレ
クリスマスオーナメントを手作り 100均商品を使った簡単な作り方9選
クリスマスリースの作り方 100均製品で子供でも簡単に手作り♪

クリスマスツリーの簡単おしゃれな作り方まとめ

いかがだったでしょうか?既製品のクリスマスツリーも良いですけど、手作りのクリスマスツリーは「既製品には無い手作りだからこその良さ」もありますよね。

ぜひあなたも今年のクリスマスは「オシャレな手作りの飾り付け」で素敵な聖夜を迎えてくださいね(*´ω`*)