V・ファーレン長崎応援歌!ヴィファーレンチャントまとめ

2015年はプレーオフまで行った「Vファーレン長崎」。2016年はぜひJ1に昇格して欲しいですよね。

ところで、Vファーレン長崎を応援しようとスタジアムまで行ったのはいいけど

「応援歌がわからないorz」

ってことありませんか?私、ダンナ様と一緒に応援に行くんですけど、チャントがわからずに応援したくても一緒に歌えないんです。

というワケで「Vファーレン長崎応援歌」をまとめてみましたよ!

バッチリ覚えてスタジアムで一緒に応援しましょう!

V・ファーレン長崎応援歌 「こんな俺たちでも」




よく聞く度 ☆☆
歌いやすさ ☆☆☆

選手が入場する時によく歌われます。この曲を聞くと、試合前から盛り上がりますよね♪

そうそう!サッカーを応援する時は早めに行ってスタジアム周辺でグッズを買ったり屋台周りをするのも面白いですよ~。ちなみに諫早競技場のオススメ屋台は「角煮まんじゅう」です。美味しい(*´ω`*)

スポンサーリンク

V・ファーレン長崎応援歌 「青とオレンジ」





よく聞く度 ☆☆☆
歌いやすさ ☆☆☆☆

歌詞の「バモ」はポルトガル語の「VAMOS(バモス)」を略しているそうです。バモスは 「さぁ行こう」「Let’sgo」という意味でサッカーの応援歌でよく歌われていますよ。

青とオレンジの説明はいりませんね。ユニホームにも使われているヴィファーレンカラーです。

カラーと言えば、2015年ホーム最終戦後、高木監督が挨拶で「北九州(アウェイ最終戦)を緑で染めましょう」って発言してましたよね。ネタとしてTVでも放映されてて面白かったです(* ´艸`)クスクス

V・ファーレン長崎応援歌 「オー長崎」




よく聞く度 ☆☆☆☆☆
歌いやすさ ☆☆☆☆☆

長崎が攻めている時によく歌われます。ちなみに、コーナーから攻撃する時は「入れろ」コールでタオルを回すのですが、私はこの「タオル回し」をしたいがためにV・ファーレン長崎のタオルを買いましたよ!

V・ファーレン長崎応援歌 「イダレ長崎」




よく聞く度 ☆☆☆☆
歌いやすさ ☆☆☆☆☆

「イダレってなんのことだろ?」って思って調べてみたら、スペイン語の「y dale」のことらしく、「アレ」や「バモス」と同じで「行けー!」っと激励する時に使う言葉でしたよー。

V・ファーレン長崎応援歌 「来いよ長崎」




よく聞く度 ☆☆☆
歌いやすさ ☆☆☆☆

この曲の元ネタって何でしょうか?
聞いたことがあるのに、わかりません(´;ω;`)


V・ファーレン長崎応援歌 「アモーレ長崎」




よく聞く度 ☆☆
歌いやすさ ☆☆

得点が入った時に歌われます。盛り上りは最高潮です!2016年はこの曲をたくさん聞けるといいですね(*´ω`*)

V・ファーレン長崎応援歌 「我々長崎」




よく聞く度 ☆☆☆
歌いやすさ ☆☆

元ネタはホセ・マンソ・ペローニの「Moliendo Café(モリエンド・カフェ)」だそうです。元ネタを知る前は「歌いにくい」と思ってましたけど、知ったら歌いやすくなったです・・・というのはウソで、やっぱり口が回らずに上手に歌えません(´;ω;`) みんなどうやって歌ってるの?

V・ファーレン長崎応援歌 「Go west」




よく聞く度 ☆☆☆☆
歌いやすさ ☆☆☆☆☆

元ネタはペット・ショップ・ボーイズの「Go west」です。歌いやすい♪
このくらい単純だとオンチな私でも楽々歌えます(笑)

V・ファーレン長崎応援歌 「長崎オーレ」




よく聞く度 ☆☆☆☆
歌いやすさ ☆☆☆☆☆

試合の入りに歌われる事が多い曲です。サッカーでよく聞く「オーレ」ですが、これはスペイン語の「ole」で「いいぞ!」「うまい!」みたいな賞嘆の意味だそうですよ~。

V・ファーレン長崎応援歌 「俺の長崎」



よく聞く度 ☆☆
歌いやすさ ☆☆☆

元ネタは加山雄三の「海よ」。渋いです!


最後にひとこと

いかがだったでしょうか?
応援歌もこうして文字付で見ると覚えやすいですよね。応援歌を覚えて、長崎ヴィファーレンをスタジアムで応援しましょう!