スギ花粉のピークはいつまで?2016年の関東・関西・九州は?

春の時期になると、花粉症がツライですよね。目はかゆいし鼻水ズルズルだし、くしゃみは止まらないし。メガネにマスクは手放せません!

「スギの木なんて無くなってしまえー!!」

って思わず叫んじゃいそうです。こんな状態じゃ、嬉しいはずの春が嫌いになってしまいそうです。いったいこのツライ花粉はいつまで続くのでしょうか?

今回は花粉の中でも特に強力な「スギ花粉」に注目して、「ピークの時期」、「飛散時期」を「東北、関東、東海、関西、中国・四国、九州」と地域別にまとめてみましたよ。


スポンサーリンク

スギ花粉の飛散時期・ピーク時期は?いつまで続くの?


花粉症の敵、スギ花粉ですが、地域別の「飛散時期」・「ピークの時期」はこんな感じになっています。

スギ花粉の飛散時期
東北・・・2月中旬~4月下旬
関東・・・2月上旬~6月下旬
東海・・・2月中旬~4月中旬
関西・・・2月上旬~4月中旬
中国・・・2月上旬~4月上旬
四国・・・2月上旬~4月上旬
九州・・・2月上旬~3月下旬

スギ花粉のピーク時期
東北・・・2月下旬~4月中旬
関東・・・2月上旬~4月下旬
東海・・・2月下旬~3月中旬
関西・・・2月下旬~3月下旬
中国・・・2月下旬~3月下旬
四国・・・2月下旬~3月下旬
九州・・・2月中旬~3月中旬

スギ花粉の飛散時期・ピーク時期を表にするとこんな感じです。
スギ花粉飛散時期 参考:http://www.kyowa-kirin.co.jp/kahun/about/calendar.html


こう見ると、スギ花粉関東の飛散時期が長いんですね。ピーク時期が3ヵ月も続くって・・・


「この地獄はいつまで続くんだー!(;゚Д゚)」


って感じですね。関東にお住いの方は、しっかりと花粉対策をしてくださいね!逆に北海道と沖縄はほとんどスギ花粉がないようです。羨ましい!

↓ちなみに、絶対にこんな対策はしちゃダメですよ!危険です!


スポンサーリンク

2016年スギ花粉の飛散時期・量は?最新情報


日本気象協会に2016年のスギ花粉の飛散開始時期、ピーク時期、飛散量予想が出ていましたので、最新情報を地域別にまとめてみましたよ。

東北地方
飛散開始時期・・・2月下旬~3月中旬
ピーク時期・・・3月中旬~3月下旬
飛散量
・前シーズンと比べるとやや少ない
・例年で比べると例年並み


関東地方
飛散開始時期・・・2月上旬~2月下旬
ピーク時期・・・3月上旬~3月中旬
飛散量
・前シーズンと比べるとやや多い
・例年で比べると例年並み


東海地方
飛散開始時期・・・2月上旬~2月中旬
ピーク時期・・・3月上旬~3月中旬
飛散量
・前シーズンと比べるとやや多い
・例年で比べると少ない


関東地方
飛散開始時期・・・2月中旬
ピーク時期・・・3月上旬~3月中旬
飛散量
・前シーズンと比べるとやや少ない
・例年で比べると非常に少ない


中国地方
飛散開始時期・・・2月上旬~中旬
ピーク時期・・・3月上旬~3月中旬
飛散量
・前シーズンと比べると同じ程度
・例年で比べると少ない


四国地方
飛散開始時期・・・2月上旬
ピーク時期・・・3月上旬~3月中旬
飛散量
・前シーズンと比べるとやや多い
・例年で比べると非常に少ない


九州地方
飛散開始時期・・・2月上旬
ピーク時期・・・2月下旬~3月上旬
飛散量
・前シーズンと比べると多い
・例年で比べると非常に少ない


2016年は例年に比べて全国的にスギ花粉の量が少ないようですよ♪


やった~!今年は少し楽かもですね(/・ω・)/


ツライ花粉症の時期、スギ花粉は少ないに越したことはありません。ただ、「例年と比べると飛散量が少ないのに、去年と比べると飛散量が多い」という何ともスッキリしない地域もありますね。


スギ花粉の飛散開始時期に関しては、例年より早く「九州、中国、四国、関東」では2月上旬から花粉が飛散するようです。

2016年は早めに花粉症対策をした方がよさそうですね。





一緒に読まれている人気記事
スギ花粉対策の食べ物で「美と健康」も手に入るって本当!?
ホワイトデーに食事は脈あり?男性の本音は?
花粉症の眠気対策~眠気をスッキリ解消する方法はコレ!~


「2016年スギ花粉の飛散時期・ピーク時期」まとめ

いかがだったでしょうか?2016年スギ花粉は2月上旬から飛散するようなので、早めに対策をとった方が良さそうです。

ピーク時期が長いと「いつまで続くんだー!」と嫌になっちゃいますけど、頑張りましょう!