佐賀の梅の名所2016~見ないと絶対損する梅の名所厳選5ヶ所!~

佐賀の梅の名所といえば「牛尾梅林」が有名ですよね。「牛尾梅林」はもちろんキレイなんですが、実は佐賀には

他にも梅の名所があるんです!

今回は牛尾梅林を始めとした「佐賀の梅の名所」を厳選して5か所紹介しちゃいますよ。ぜひ、イロイロな梅を眺めて春の訪れを感じてくださいね。

スポンサーリンク

小城市 牛尾梅林(見ごろ:2月下旬~3月上旬)



佐賀の梅の名所といえば間違いなくココ「牛尾梅林」。その美しさは上の動画を見て頂ければわかります。約1万3千本の梅の花で埋め尽くされた山肌は圧巻の一言ですΣ(・ω・ノ)ノ!。

2月末から3月初旬には「三里牛尾梅まつり」も開催され、たくさんの観光客が訪れるんですよ。

住所:佐賀県小城市小城町池上4907(牛尾神社)
問合せ:0952-37-6125(小城市農林水産課)
URL:小城市観光協会

武雄市 御船ケ丘梅林(見ごろ:2月中旬~3月中旬)



5万㎡の広大な敷地に約3,000本の梅が植えられている「御船ヶ丘梅林」。開花時期は白やピンクの梅が美しく咲き競います。

この時期は「観梅まつり」も開催され、俳句や短歌、スケッチ大会などのイベントが行われていますよ。俳句や短歌の大会・・・渋いですね(*´ω`*)

住所:佐賀県武雄市武雄町武雄5166
問合せ:0954-23-7766(武雄市観光協会)
URL:武雄市観光協会


佐賀市 高伝寺(見ごろ:2月中旬~3月上旬)



佐賀市内で梅の名所といえば「高伝寺」です。境内には約700本の梅が咲き誇ります。中でも樹齢400年を超える「霊徳壽梅(れいとくじゅばい)」が人気で、満開の時期には「霊徳壽梅」を一目見ようと多くの参拝客が訪れます。

あと、お寺には日本でたった2つしかない大涅槃図(ねはんず:お釈迦様が亡くなられた時を絵にしたもの)が保管されているんですよ。一度見てみたいですよね。

住所:佐賀県佐賀市本庄町大字本庄1112-1
問合せ:0952-23-6486(高伝寺)
URL:高伝寺

スポンサーリンク

伊万里市 伊万里梅園 藤ノ尾(見ごろ:2月中旬~3月上旬)



約6500本の梅を見る事ができる伊万里梅園「藤ノ尾」。展望台からは見事に咲き乱れた梅園の向こう側に伊万里市街地を見渡せます。

同時期に開催される「伊万里梅まつり」では、梅うどんや梅ごはん、ホット梅ジュースなどが用意されているんですよ。梅うどんって気になりますよね。食べてみたいです。

住所:佐賀県伊万里市木須町
問合せ:/0955-23-3479(伊万里市役所)
URL:伊万里市観光協会


唐津市 浜玉の枝垂れ梅



浜玉の枝垂れ梅」は、満開になると垂れ下がる枝いっぱいにピンクの梅の花が咲き、とても美しいです。

実はこれ、民家の梅の花なんですよ。こんなに美しい梅がお庭に咲いているなんて、ステキですよね。鑑賞に行く時は、民家の人に迷惑にならないよう静かに楽しみましょうね。

住所:佐賀県唐津市浜玉町
URL:唐津花めぐり


一緒に読まれている人気記事
【呼子のイカ】旬と種類について~呼子のイカはいつが1番美味しいの?~
【ホワイトデー】小学生に人気なお返しは?高学年・低学年では?
スギ花粉のピークはいつまで?2016年の関東・関西・九州は?


「佐賀の梅の名所」まとめ

いかがだったでしょうか?
定番から民家まで、佐賀には色々な梅の名所があります。桜の季節の前にあなたもぜひ梅の花を愛でてくださいね。