【ノロウイルス中の食事】 消化に良いオススメの食事ってなに?

ノロウイルスになった時の食事って考えちゃいますよね。私も以前ノロウイルスになった時は

「吐き気で気持ち悪いし全く食欲ない!でも食べないと栄養とれないしな」

と悩んじゃいました(´・ω・`)

そこで今回実際のところ「ノロウイルス中の食事はどうすれば良いのか」調べてみましたよ~!良かったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ノロウイルス中は食事がとれなくても水分だけはとりましょう


どうしても食欲が出ない時はムリして食べなくても良いですよ。

「なんか食べなきゃ!」と思いがちですが、食事で気分が悪くなるようならムリはせず「今はしょうがない!」と割り切っちゃいましょう。食欲が出てから少しずつ食べればOKですよ~。

でも、水分だけはしっかりとるようにしましょう。

ノロウイルス中は嘔吐と下痢で体の中の水分が外に出てしまいます。水分が不足すると脱水症状を起こして、最悪命を落とすこともあります。しっかり水分をとるようにしましょうね。



水分を取る時は「少量を5~10分おき」にこまめに飲みましょう。
特に子供は飲む量を調整できません。大人が気を付けてあげましょうね。

飲むものは普通の水ではなく、イオン飲料水やスポーツドリンクがオススメです。あと、冷たい水は胃腸に負担がかかってしまいます。常温で飲むようにしましょうね。




ノロウイルス中にオススメの食事


ノロウイルス中はとにかく消化の良いものを食べましょう。基本的には風邪の時と同じですよ。具体的には以下のような食事がオススメです。


・おかゆ
具合が悪い時の定番料理ですよね。味付けは薄味にしましょう。どうしても味が欲しい時は塩や醤油を少しだけ入れると良いですね。

・煮うどん
ついつい具を入れたくなっちゃいますが、ノロウイルス初期では具はいれずシンプルな煮うどんにしましょう。体調が良くなってきたら「卵」や「蒸した鶏のささみ」を入れてみても良いですね。

・野菜スープ

栄養が気になる時は野菜スープがうってつけです。「かぼちゃ」や「にんじん」などの緑黄色野菜をやわらかくなるまで煮こむと良いですね。具が食べられないなら裏ごししたスープだけでも栄養になりますよ。小さい子どもだったら、具ごとミキサーにかけたら飲みやすいですね。

・りんごのすりおろし
小さい頃、風邪の時にお母さんが作ってくれた「りんごのすりおろし」美味しかったですよね。りんごのすりおろしはスッキリして食べやすいですし、消化にも良いのでオススメです。

スポンサーリンク

ノロウイルス中に食べるのをひかえたい食事


基本的にはオススメ料理とは逆の食事。つまり、「消化に悪い食事」は食べるのをひかえましょう。具体的には以下のものです。


・油っこいもの
ラーメン、とんかつ、唐揚げ。食欲が出てくると、どれも食べたくなっちゃいますよね。食べたい気持ちはとーってもわかりますが、油断は禁物です。完治した後にいっぱい食べることにして、それまでは消化の良い食事を心がけましょう。

・食物繊維が多く含まれたもの
ゴボウ、ワカメ、キノコ等。普段は身体に良い食物繊維ですが、ノロウイルス中は腸を刺激してしまい下痢症状を悪化させる可能性があります。気を付けましょう。

・香辛料
カレー、一味、唐辛子。どれも食欲をそそるものですが、香辛料も食物繊維と同様の効果があるんです。しばらくの間は我慢ですよ。


ノロウイルスって本当キツイですよね。
消化の良い食事を食べて、早く良くなってくださいね(*´ω`*)


・ノロウイルスの詳しい症状が知りたい人はこちら
 (´っ・ω・)っノロウイルスの症状って?子供が感染した時はどうするの?

・ノロウイルスの二次感染を防ぐ詳しい方法を知りたい人はこちら
 (´っ・ω・)っノロウイルス嘔吐物の処理方法