ノロウイルスの二次感染対策!正しい嘔吐物の処理方法は?

ノロウイルスあるあるといえば、

(1)まず子供が学校で感染
(2)子供を看病しているうちにママが感染
(3)他の家族にも感染して家中大パニック

これですよね。ノロウイルスの二次感染は本当恐怖です(´;ω;`)

そこで、今回は家庭内二次感染を防ぐため、「ノロウイルスで嘔吐してしまった時の対処法」などについてまとめてみました。

[adsense]

スポンサーリンク

ノロウイルスの嘔吐物を処理する時に準備するもの


まずは以下のものを準備しましょう。実際に嘔吐してからでは慌ててしまうので、家族に1人でもノロウイルス感染者が出た時点で前もって用意していると良いですね。

・マスク(使い捨て)
・ゴム手袋(使い捨て)
・新聞紙、ペーパータオル、雑巾、いらない布など嘔吐物をふきとるもの(使い捨て)
・ビニール袋(マスクなどを捨てる時に使います)
・薄めた次亜塩素酸ナトリウム二種類
(1)0.1%のに薄めた次亜塩素酸ナトリウム
 水1ℓに20mlの次亜塩素酸ナトリウムを混ぜます(濃度5%原水の場合)
 カラのペットボトルに入れて保管しましょう。

(2)0.02%に薄めた次亜塩素酸ナトリウム
 水1ℓに4mlの次亜塩素酸ナトリウムを混ぜます(濃度5%原水の場合)
 霧吹き(100均で買えます)に入れましょう。ノロウイルス中は色んな場所を消毒するのに使えるので、ぜひ作っておきましょう。


次亜塩素酸ナトリウムを使うときの注意ポイント
・他の洗剤等と混ぜない。
有害なガスが発生してしまう危険があります。念の為、換気しながら使いましょう。

・手についたらすぐに流水で洗う。
手についたら、他の場所を触る前にすぐに洗い流しましょう!ゴム手袋をつけて使うと良いですね。

・鉄製品やメッキ製品には使わない。

サビや変色の原因になっちゃいますよ。うっかり使わないように注意です!



ノロウイルスの嘔吐物処理方法


準備が整ったら、以下の手順で処理しましょうね。

1、手袋・マスクをつけます

2、嘔吐物を浸すように0.1%に薄めた次亜塩素酸ナトリウムをふりかけ、いらない布等で拭き取ります。拭き取る時は、嘔吐物の範囲を広げないように外側から内側へ向かって、拭きましょう。

3、手袋・マスク・布等はビニール袋に入れ、ウイルスが逃げないように密封し捨てます。

4、0.02%に薄めた次亜塩素酸ナトリウムを霧吹きでふりかけ、10分程放置したあとに、いらない布等でキレイに拭き取りましょう。

5、手洗いを忘れずに行いましょう。

6、空中にはまだノロウイルスが浮遊しています!窓をあけ、十分に換気を行いましょう。

スポンサーリンク

衣類が汚れてしまった場合には?


子供が嘔吐したら、洋服や布団にまで嘔吐物がついちゃう時もありますよね。嘔吐物がついた洋服をそのまま洗濯しちゃったらダメですよ。

まず、バケツに0.02%に薄めた次亜塩素酸ナトリウムをためて、1時間程付け置きしましょう。その後、水で洗い流して洗濯機で洗濯しましょうね。すすぎは念の為2回はしましょう。


布団が汚れてしまった場合には?


できたら次亜塩素酸ナトリウムにつけたいところですが、大きな布団を丸ごとつけるなんて難しいですよね(-_-;)

布団が嘔吐物で汚れてしまった場合は、よく乾燥させ、汚れた場所を約1分間アイロンでスチームしましょう。

このとき、アイロンを布団に当てたらダメですよ。アイロンは浮かせた状態でスチームだけを振りかけてくださいね。


トイレで嘔吐・下痢した場合には?


トイレで嘔吐物などを流す時は、ノロウイルスが飛び散らないように必ず蓋をして流しましょう。

その後、0.02%に薄めた次亜塩素酸ナトリウムを蓋や便座、床、ドアノブなどにふりかけ10分程放置し、水で湿らせた雑巾等で拭き取りましょう。処置をするときは使い捨ての手袋・マスク等を使用すると良いですね。



☆ノロウイルス中の食事について知りたい人はこちら☆
 (´っ・ω・)っ【ノロウイルス中の食事】 消化に良いオススメの食事ってなに?