メンズマフラー人気ブランド 20代、30代男性におすすめランキング!

彼氏に贈る定番のクリスマスプレゼントといえば「マフラー」ですよね。特に寒がりな彼氏なら、首元を温めてくれるマフラーは冬の必須アイテム!


あなたがプレゼントしたマフラーで彼氏を温めてあげましょう♪



とはいっても、私たち女子からすると「男性が喜ぶマフラー」ってイマイチわかりませんよね。メンズブランドで購入するのが1番なんでしょうけど、そのメンズブランド自体、どんなブランドがあるのかチンプンカンプンです。


「誰かー!彼氏が喜ぶマフラーブランドを教えてくださーい!」


って感じですよね。というワケで今回は「20代、30代男性に人気があるマフラーのメンズブランド」をランキングで紹介しますよ。

合わせて「男性にプレゼントするマフラーの選び方」もまとめていますので、クリスマスや彼氏の誕生日にマフラーのプレゼントを考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

メンズマフラー人気ブランドランキング!

それではさっそく「20代、30代男性に人気なメンズブランドランキング」を紹介しますね。きっとこの中に「あなたの彼氏にピッタリなメンズブランド」があるはずです!

ちなみに男性へマフラーをプレゼントするのは「あなたに首ったけ」という意味がありますよ。まさに大好きでたまらない彼氏へのギフトにピッタリですよね♪

→→他のプレゼントの意味も見てみる

メンズマフラー人気ブランド1 ドレイクス(Drake’s)

【予算 約20,000~50,000円】

ドレイクスはオシャレな20代、30代男性に絶大な人気を誇るファッションブランドです。どの商品も高品質なカシミア、ウール、シルク素材を使っているため


マフラーの触り心地、首へのフィット感がすさまじく優秀です。


ドレイクスのマフラーを使うと「これが本物のマフラーなんだ」というのが良く分かります。値段は少々高めですが、それ以上の価値が充分にありますよ♪

また、ドレイクスはマフラーの他に「ネクタイ」でも有名です。ドレイクスのネクタイでしたら8,000円くらいから購入できますので、予算に余裕がない人は「ネクタイ」をクリスマスプレゼントにしても良いですね。

もちろん、ネクタイとマフラーのセットでプレゼントするのもありですよ(*´ω`*)

ドレイクスの公式HPはこちら

メンズマフラー人気ブランド2 ジョンストンズ(Johnstons)

【予算 13,000~32,000円】
ジョンストンズ1797年にスコットランドで誕生したメンズブランドです。ジョンストンズの特徴は何と言っても


高品質なカシミアのマフラー!


カシミアといったら「最も肌触りが良い素材」の1つですよね。ジョンストンズはこのカシミアを使ったマフラーやストール作りを得意としていて、他ブランドには無い「極上の触り心地」を実現させているんですよ。

私の友人の1人もジョンストンズ大好きでして、彼曰く「ジョンストンズのカシミアマフラーを1度でも使うと、他者ブランド物は使えない」らしいです。

まさに「大切な恋人へのギフト」に最適です♪

ジョンストンズの公式HPはこちら

スポンサーリンク

メンズマフラー人気ブランド3位 ポール・スミス(Paul Smith)

【予算 約10,000~40,000円】

ポール・スミスは衣類、スーツ関連、革製品と幅広い分野で活躍するファッションメンズブランドです。どちらかというと「紳士向けのキレイなオシャレブランド」といったイメージで、年齢層でいうと


特に30代男性から好まれています。


とはいえ、日本での知名度も高いですし、20代彼氏へプレゼントしても全くおかしくありませんよ。むしろ「オシャレに関心がない彼」ならポール・スミスのマフラーをプレゼントし、あなた好みのファッションへ変わってもらう♪というのもおすすめです。

ファッションにうとい男性だと以外に「彼女や奥さんに自分に似合う服を選んで欲しい。オシャレな小物をプレゼントして欲しい」という人も多いですよ(*´ω`*)

ポール・スミスの公式HPはこちら

メンズマフラー人気ブランド4位 ディーゼル

【予算 約5,000~15,000円】

カッコいいメンズブランドの代表「ディーゼル」。海外の俳優も愛用者が多いディーゼルは


特にワイルド系20代男性に絶大な人気を誇ります。


彼氏にカッコいい系ファッションをして欲しい人はディーゼルのマフラーをプレゼントするのがおすすめです。ちなみに20代男子の方がディーゼル率は高いですが、「良い意味で若い30代男性」もけっこうディーゼルを身に着けていますよ。

また、ディーゼルは比較的低予算でも購入可能ですので、予算が少ない学生さんのクリスマスプレゼントとしてもおすすめです。

ディーゼルの公式HPはこちら

メンズマフラー人気ブランド5位 ルイ・ヴィトン

【予算 30,000~100,000円】

「日本で最も人気があるハイブランド」といっても過言ではないルイ・ヴィトン。どちらかというと革製品で有名ですが、


マフラーも良質な物がそろっていますよ。


しかも、ヴィトンのマフラーは流石というか、個性的というか、デザインがカッコいいです。「ハイブランドのマフラーを彼氏にプレゼントしたい」「他人と被らないマフラーをプレゼントしたい」という人にはルイ・ヴィトンのマフラーがおすすめですよ。

あと、ヴィトンはとにかく有名ですので、ヴィトンのマフラーをつけていると「お!ヴィトンのマフラーだ」と周りから一目置かれますよ。女性からもモテやすくなるので、彼女さんはちょっと注意ですよ(笑)

ルイ・ヴィトンの公式HPはこちら

スポンサーリンク

マフラー 20代・30代男性が喜ぶ選び方!

どうでしょうか?あなたの彼氏に似合うマフラーのメンズブランドは見つかりましたか?もし


「具体的にどんなマフラーを恋人へのギフトに選んで良いかわからない」


という方は以下に「彼氏が喜ぶマフラーの選び方」も紹介していますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

マフラーの選び方1 色・柄は?

マフラーの本来の役割は寒さ対策なのですが、なんだかんだで「ファッション」として身に着ける人も多いですよね。ですので、


マフラーの色・柄は超重要ポイントです。


基本的には「彼氏が好む色や柄」「彼氏に似合うと思う色や柄」をあなたが自由に選んで大丈夫ですが、「会社等のビジネス場面でもマフラーを身に着けて欲しい」という場合は少し慎重に選ぶ必要があります。

具体的な例を出しますと、社会人の彼氏が職場の通勤等で使うマフラーの場合、

色…黒、グレー、ネイビー系の落ち着いた色
柄…無地、ボーダー、チェック柄


こんな感じが無難です。あと、できたら「彼が持っているスーツの色と被らない色・柄」にするのが良いかなぁと思います。例えば黒系のスーツをたくさん持っている人には黒以外の色がおすすめです。黒スーツに黒マフラーだと重すぎちゃいますので(笑)

マフラーの選び方 素材は?

「質良いマフラーを彼氏にプレゼントしたい!」という場合、マフラーの素材もこだわってみましょう♪おすすめの素材はこの3つですよ。

【カシミヤ】
「最上級の手触りの良さ」を誇るカシミヤ。もちろん触り心地だけではなく、保温・保湿にも優れているので防寒具としても優秀です。値段も高いですが、1度カシミヤのマフラーを身に着けると、他の素材に浮気できなくなってしまいます(笑)


【ウール】
ウールは羊の毛でできた素材です。一般的なマフラーはウール素材の物が多いです。ウールは「吸湿性に優れる、しわになりにくい、色落ちしにくい、冬は暖かく夏は涼しい」といった特徴があり、多くの人に愛用されている素材ですよ。


【シルク(絹)】
シルクは「カイコのマユ」でできた素材です。ウール同様に「冬は暖かく、夏は涼しい」といった特徴の他に「滑らかな肌触り」という特徴もあります。昔の人は絹を「最高級の品」として何千キロものシルクロードを歩み、取引していましたが、その気持ちが充分わかります。

マフラーの選び方 長さは?

マフラーには長いマフラーと短いマフラーがありますよね。基本的には160cm以上だと長いマフラー、160cm以下だと短いマフラーに分類されます。んで、長いマフラーと短いマフラーはどちらが良いのかですが、


個人的には「ダンゼン長いマフラー」がおすすめです。


といのも、長いマフラーだと首にグルグル巻いたり、結んだりと色々なアレンジができます。

んが、短いマフラーだとそういったアレンジが難しくなります。アウターに首からかけるだけのオシャレな着こなしができるなら短いマフラーでもOKですが、正直余程オシャレな男子でもない限り、そんな恰好はできません。

プレゼントする男性の好みや体形にもよりますが、基本的には長いマフラーをプレゼントするのがおすすめですよ。


一緒に読まれている人気記事
彼氏へのプレゼント 男性が喜ぶ&欲しい物はコレ
クリスマスプレゼントの渡し方 彼氏・彼女をサプライズで感動させる方法
クリスマスの過ごし方 カップルにおすすめなデートの楽しみ方!
彼氏への手紙 誕生日や記念日に男性が感動&喜ぶ書き方や例文はコレ
クリスマスの飾り付けを手作り 簡単に部屋や壁を装飾する方法はコレ


マフラーの選び方&メンズブランド人気ランキングまとめ

いかがだったでしょうか?メンズマフラーは彼氏へのクリスマスプレゼントとしてピッタリです!

ぜひ彼氏に似合うマフラーをプレゼントに選んで、彼を喜ばせてあげてくださいね。

それでは、彼と一緒に素敵なクリスマスを過ごしてください( *´艸`)