保育園や幼稚園での自己紹介~保育実習の場合~例文あり

保育園や幼稚園、施設等で子供に向かって行う保育実習の自己紹介って

「どんなふうに挨拶すればいいの?」

って悩んじゃいますよね。相手は1歳~6歳の乳幼児で大人向けの挨拶とは違いますし、変な挨拶をして先輩保育士に悪い印象を与えたくないですしね。

そこで今回は、私の友達で保育士をしている人(しかも保育実習生担当者!)に「保育園や幼稚園での自己紹介の仕方」を聞いてみたので紹介しますね。

スポンサーリンク

保育園や幼稚園で自己紹介する時は「とにかく明るく元気に!」

保育士の友人曰く、保育実習生に難しい自己紹介や完璧な挨拶は求めていない。


とにかく明るく元気に自己紹介してくれればそれで良い。


とのこと。どうやら、保育園や幼稚園、施設で保育実習をする時の挨拶は、難しい自己紹介より「若者らしいはつらつとした自己紹介」の方が好印象なようです。でも、これだけの情報では


「だったら、どんなことを言えばいいの?」


となってしまいますので、保育士の友人に頼んで「保育園での自己紹介のポイント」をもう少し教えてもらいましたよ。


保育実習で子供に挨拶をする時のポイント
・話す時はゆっくりはっきり話す(早口にならないように注意)
・子供にも伝わる言葉で話す(難しい言葉は使わない)
・子どもが親近感を感じる内容を話す(園児が興味があるもの・好きな物)
・自分の得意な遊び(室内用と屋外用)を話す

これらの事に気を付けて、自己紹介の挨拶をすると良いですね。

スポンサーリンク

保育園や幼稚園での自己紹介 具体例

それでは、保育園や幼稚園では実際どんな自己紹介すると良いのか、具体的な例を見てみましょう。


こんにちは!今日から〇日までみんなと一緒に遊んだりご飯を食べたりする〇〇です。

好きなことはオルガンをひいたり、外で鬼ごっこや縄跳びをすることです。あとアンパンマンが大好きで、エプロンにもアンパンマンの絵が付いています。

みんなといっぱい遊べることを楽しみにしています。よろしくお願いします。

上の例を参考に、自分なりの挨拶を考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

保育実習の自己紹介で子どもの心をガッツリつかむには?

↓こんなものを準備すると、さらにちびっ子達に大人気です(*´ω`*)


保育実習の期間中、できたら子供とガッツリ仲良くなりたいですよね。そんな頑張り屋さんのあなたの為に、保育園児や幼稚園児の心をつかむ為の方法を紹介しますね。それは、


子供の好きなキャラクターを利用する


ということです。特に4歳児、5歳児、6歳児の場合は、子供が好きなアニメやキャラクター覚えていると話が盛り上がりますよ。

4歳~6歳児には2016年ならこれらのキャラクターが人気ですよ。

・アンパンマン
・ドラえもん
・プリキュア
・仮面ライダー
・戦隊物シリーズ
・ポケットモンスター

ちなみに「妖怪ウォッチ」は数年前ほど人気はないようです。2歳・3歳児になら「しまじろう」なんかも人気ですよ。

エプロンにこれらの人気キャラクターの名札やアップリケを付けていると「アンパンマンのお姉さん」みたいに覚えてもらいやすくなりますので、ぜひ試してみてくださいね(*´ω`*)


一緒に読まれている人気記事
保育園へ電話する時間は何時がいいの?
敬老の日 保育園でのプレゼント!子供でも製作できる物や出し物は?
ハロウィン 保育園の製作や仮装、出し物はコレ!幼稚園にも♪


保育実習時の保育園・幼稚園での自己紹介例」まとめ

いかがだったでしょうか 保育園で保育実習の自己紹介をする時は、難しく考える必要はありません。

明るく元気にあなたらしい挨拶をすると大丈夫ですよ。頑張ってくださいね(*´ω`*)