ヒノキ花粉のピークはいつまで?飛散時期・対策は?2016版

春になるとツライ花粉症。花粉症の原因としてはスギ花粉ヒノキ花粉が有名ですよね。私、この2つの花粉は「どちらも大して変わらない」と思っていたのですが、私の友人に

ヒノキ花粉にだけ反応する人がいまして。

友人いわく、「スギ花粉のピーク時期にはほとんど症状がないけど、ヒノキ花粉のピーク時期になると目のかゆみや鼻水で死にそうになるのだそうです。

「なるほど!そんな人もいるのか!」

純粋にビックリしました。実はヒノキ花粉にだけ反応する人もけっこういるのかもしれません。というワケで、今回は「ヒノキ花粉のピーク時期・飛散時期はいつからいつまでなのか」について調べてみましたよ!


スポンサーリンク

ヒノキ花粉の飛散時期・ピーク時期はいつまで?

ヒノキ花粉飛散時期・ピーク時期ですが、住んでいる地域によって少し異なるので、東北、関東、東海、関西、中国、四国、九州に分けてそれぞれ調べてみましたよ!

ヒノキ花粉の飛散時期
東北・・・3月下旬~5月上旬
関東・・・2月上旬~5月中旬
東海・・・3月中旬~4月中旬
関西・・・3月中旬~4月下旬
中国・・・3月中旬~4月下旬
四国・・・3月中旬~4月下旬
九州・・・3月中旬~4月中旬

ヒノキ花粉のピーク時期
東北・・・4月上旬~4月下旬
関東・・・3月中旬~4月下旬
東海・・・4月上旬~4月中旬
関西・・・4月上旬~4月中旬
中国・・・3月下旬~4月中旬
四国・・・3月下旬~4月中旬
九州・・・3月中旬~4月上旬

↓ヒノキ花粉の飛散時期・ピーク時期を表にするとこんな感じです。
ヒノキ花粉飛散時期 参考:http://www.kyowa-kirin.co.jp/kahun/about/calendar.html

こう見ると、関東地方飛散時期・ピーク時期が長いですね。関東はスギのピーク時期も他地域と比べて長かったのですが、ヒノキも長い期間花粉が飛んでいるようです。

関東に住んでいる方は、ガンバってください(`・ω・´)

スポンサーリンク

ヒノキ花粉対策はどうするの?

↓この鼻づまり対策、本当に効きます!ぜひ、お試しあれ!


ヒノキ花粉の対策」もスギ花粉対策と基本的期には同じです。

・ヒノキ花粉ピーク時期には外出を控える
・外出時は帽子、サングラス、マスク、ストール等で完全防御
・家に入る前に衣類に付いたヒノキ花粉を落とす
・洗濯物は室内に干す
・症状が酷い時は受診する

見ての通り、できるだけ「花粉に接触しないようにする」のがポイントです。
症状が酷い時には、早めの受診も忘れずに!


↓友人が絶賛していた花粉対策サプリ。レビューを見ると確かに効きそうです。


ヒノキ花粉のピーク時期と対策まとめ

いかがだったでしょうか?ヒノキ花粉は3月から4月がピークです。

ピーク時期はツライでしょうけど、できるだけヒノキ花粉の接触を避け乗り切りましょう!