博多どんたく2016の日程と見どころ、演舞台のおすすめは?

福岡で開催される「博多どんたく港まつり」といえば200万人の観光客が訪れる博多のビックイベントです。祭り期間中は博多のあちこちで賑やかな音楽が鳴り響くなか、博多っ子たちが踊り歩きます。まさに博多全体が祭り一色になって、活気づきます。

ここまで大掛かりなお祭りは珍しいです。ぜひ一度は見てもらいたいお祭りの一つです!

ところで、この博多どんたく港祭り。ゴールデンウィーク中に「博多どんたく」を見に行きたいけど、何を見ていいのかわからない。


「正直、博多どんたくの見どころがわからない(´Д`)」


という人も多いのではないでしょうか?そこで今回、福岡に住んでいる私が「博多どんたくの日程と見どころ」を紹介しますよ。博多どんたくに遊びに行く前に要チェックです!

スポンサーリンク

博多どんたくの日程2016は

博多どんたく 日程 2016
博多どんたくですが、毎年5月2日、3日、4日に開催されます。それぞれの日にちで、何のイベントが見れるのかお伝えしますね。

博多どんたく5月2日のイベントスケジュール

16:30~20:30 前夜祭(福岡国際センター)

*西鉄花自動車が市内を巡回

博多どんたく5月3日のイベントスケジュール

10:00~ 式典(港本舞台)
10:00~11:30 パレード(博多駅前どんたくストリート)
13:00~19:00 パレード(明治通りどんたく広場)

*西鉄花自動車が市内を巡回
*9:20~22:00 各演舞台でのイベント(演舞台によって時間は異なります)

博多どんたく5月4日のイベントスケジュール

10:00~13:00 パレード(博多駅前どんたくストリート)
15:00~20:00 パレード(明治通りどんたく広場)
15:00~17:00 マーチングパレード(明治通りどんたく広場)
17:00~18:30 マーチングフェスティバル(どんたく本舞台)
18:30~20:00 フィナーレの総踊り(各演舞台)

*西鉄花自動車が市内を巡回
*9:20~22:00 各演舞台でのイベント(演舞台によって時間は異なります)

博多どんたくの見どころは?

博多どんたくの見どころ1 前夜祭

日時:5月2日16:30~20:30
場所:福岡国際センター(福岡県福岡市博多区築港本町2−2)


博多どんたくは5月2日の前夜祭から始まります。前夜祭では毎年「どんたく隊の演舞」や「有名人の歌謡ショー」で盛り上がりますよ。過去にはアイドルグループHKT48がゲスト出演したこともありましたよ。

博多どんたく前夜祭についてはこちらの記事でまとめていますので、よかったらどうぞです!
→『博多どんたく前夜祭の整理券はどこでもらえるの?2016年のゲストは?

スポンサーリンク

博多どんたくの見どころ2 パレード

【博多駅前どんたくストリートパレード】
5月3日・・・10:00~11:30
5月4日・・・10:00~13:00

【明治通りどんたく広場パレード】
5月3日・・・13:00~19:00
5月4日・・・15:00~20:00


5月3日、4日は明治通りと博多駅前通りでどんたく隊や花自動車、マーチング、アイドルグループ等による華やかなパレードが行われます。どんたく隊によりコスチュームが凝っていたり、パフォーマンスが面白かったりと特徴がありますよ。

パレードについてこちらの記事で詳しく書いていますので、よかったら読んでみてください。
→『博多どんたくパレードのコースや時間、おすすめの穴場は?2016年版

博多どんたくの見どころ3 西鉄花自動車

5月2日~4日の博多どんたく祭り期間中は、その年に話題になったイベントやアニメ、童話等をテーマに「装飾された西鉄バスの自動車6台」が福岡市内を運行しています。


花自動車はパレードにも参加し、5月5日には「かしいかえん」に展示されますよ。


ちなみに、2015年の花自動は「妖怪ウォッチ、プリキュア、ソフトバンクホークス、アビスパ福岡、マリンワールド、花咲か爺さん、福岡の祭り」がテーマでしたよ。

今年はどんな花自動になるのか楽しみですね。アニメの花自動もあるので、小さいお子さんは乗車すると大喜びですよ

私も毎年乗ってみたいと思っているのですが、まだ乗ったことはありません。今年こそは乗車したいです!

博多どんたくの見どころ4 演舞台のステージ

博多どんたくでは5月3日、4日に福岡市内各所に設置された演舞台で様々なイベントが開催されます。


演舞台の数はなんと約30ヶ所以上Σ(・ω・ノ)ノ!


こんなに多いと、どれを見ていいのか悩んじゃいますよね。でも、そんなに悩む必要はないです。なぜなら、有名人やアイドル、有名どんたく隊が出演する「博多どんたく演舞台」は

・お祭り本舞台(福岡市庁舎 ふれあい広場)
・博多駅本舞台(博多駅前広場)


この2か所だからです。港本舞台もいいですが、アクセスがちょっと遠いので、観光で見に行くなら「本舞台」と「博多駅前本舞台」がおすすめです。

その他の演舞台は、どちらかというと地元向けのどんたく隊の演舞やカラオケ等のイベントが主ですので、通りかかった時に少しのぞいてみる程度で良いと思います。天神には何箇所も演舞台が設置されていますので、天神を歩いてるだけで 何箇所か見かけると思いますよ。

この博多どんたくの演舞台ではその昔、「海兵隊やチューリップ、デビュー前の小柳ルミ子さんやミーシャさん」も歌声を披露したことがあります。もしかしたら今年も未来の有名スターがどこかで歌っているかもしれませんよ♪

博多どんたくの見どころ5 フィナーレの総踊り

↓徐々に人が加わり、最後にはみんなで踊ります(*´ω`*)


博多どんたくの最大の見所と言えば、誰でも自由に飛び入り参加できる「フィナーレの総踊り」です。

日時:5月4日18:00~20:00
場所:博多の各所演舞台


総踊りは5月4日の夕方に博多の各所演舞台で一斉に踊り始めます。20時の花火が打ちあがるまで博多全体で踊る様子はまさに「博多どんたくのフィナーレ」にふさわしいと言えます!

ぜひあなたも一緒に踊ってみてください。「踊り方がわからない」「恥ずかしい」なんて気にしなくてOKです。


みな、見よう見まねで踊っていますよ。


一度「博多どんたくの総踊り」を踊ると、会場全体で一体となる高揚感がやみ付きになりますよ(*´ω`*)


ちなみにこの「博多どんたく総踊り」はしゃもじを持って踊るのですが、その由来は「その昔、商家の前を通りかかったどんたく隊のお囃子の見事さに、夕飯の支度をしていた奥さんが手に持っていたしゃもじを叩いて行列に加わった」為だとされています。

新天町商店街の演舞台会場では遅くまで「総踊り」が行われていて、先着順でしゃもじがもらえますので、ぜひしゃもじを持って総踊りに参加してくださいね。


博多どんたく港まつりの日程2016や見どころまとめ

いかがだったでしょうか?2016年の博多どんたくは5月2~3日に博多各所で様々なイベントが催されます。

観光で演舞台を見るならおすすめは「ふれあい広場のお祭り本舞台」と「博多駅前本舞台」で、それ以外の演舞台は通りかかった時にチラ見する程度で大丈夫です。

5月4日の総踊りは圧巻ですので、ぜひあなたも1度飛び入り参加して一緒に踊ってくださいね(*´ω`*)