五島列島観光 おすすめは?長崎福江島で人気の名所や食べ物の名物も!

長崎のおすすめ観光地の1つといったら「五島列島」ですよね。
豊かな自然に人情味あふれる温かい島民、そして世界遺産登録寸前(!?)な美しい教会群!


「一生に一度は五島列島の観光に行きたい!」


って思っちゃいますよね。
んが、この五島列島。いかんせん田舎過ぎて、「どこを観光すれば良いの!?」と悩む人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は何を隠そう長崎県五島列島出身の管理人が「五島列島福江島のおすすめ観光地」を紹介しますよ。

地元人にしか知られていない激レアな情報もありますので、五島列島福江島に遊びに行く人はぜひ参考にしてくださいね。


【目次】
長崎県五島列島を観光するなら?
少しでも安く観光したい人へのおすすめ情報
福江島で人気の観光地は?
五島に来たら、これだけは食べてほしい美味しい食べ物(おすすめランチ情報もあり)


スポンサーリンク

五島列島観光 おすすめの観光方法は?

五島列島福江島を観光する時の移動手段は?

まず、最初に福江島を観光する時の注意点ですが、正直、島内では「便利な交通機関」がありません。
バスは日に数本のみで、観光するには不便すぎます。
ですので、


観光はレンタカーがおすすめです。


ほとんどのレンタカー会社は「港から徒歩で行ける範囲にある」か、少々遠い場所でも「福江空港or福江港まで無料送迎してくれるサービス付き」ですので、安心してくださいね。

あと、「車の運転ができない」、もしくは「高齢のため、ゆっくりのんびりと観光を楽しみたい」という人は「観光タクシー」や「観光バス」を利用すると良いですね。

これだと主な観光場所を回ってくれるので、観光先に悩む必要もないですしね。

しかも、観光バスなら「大人2500円」のコースからあるので、場合によってはレンタカーを借りるより安くすみます(笑)

観光バス公式HPはこちら


五島観光 格安で楽しみたいなら「しまとく通貨」をゲットしよう

五島空港や福江港のターミナルでは「しまとく通貨」なる物が売られています。


このしまとく通貨はなんと、「1セット6,000円分を5,000円で購入できる」ものすごーくお得なチケットです。


しかも島内のほとんどのお店(お土産店、スーパー、ホテル等。念のため宿泊先にしまとく通貨が使えるかどうか事前に確認しておくと良いですね)で使えるので、必ず購入しておきましょう。
このしまとく通貨を使うだけでも、旅費をかなり節約する事ができますよ♪

しまとく通貨の情報はこちら

スポンサーリンク

五島観光 福江でおすすめは?人気の観光地はココ!

五島観光おすすめ1 堂崎教会

【基本情報】
・住所:長崎県五島市奥浦町堂崎2019
・電話:0959-73-0705
・営業時間:9時~17時(冬期は16時まで)
・料金:大人300円、中高生150円、子供100円
・HP:堂崎教会


五島観光といえば、「世界遺産候補にもなっている教会」はぜひ押さえておきたいポイントですよね。
んで、福江島で人気の教会といったら、なんといっても「堂崎教会」でしょう。


海の近くに立った赤レンガで作られた教会でとても美しいですよ。


しかも、聖堂内部に「隠れキリシタン資料館」もあるので、じっくりと歴史を知りたい人にもおすすめです。

また、堂崎教会まで来たなら、近くにある「巡礼カフェOratio(オラショ)」がオシャレで美味しいのでおすすめですよ。


あと、その他にも五島内の教会を見学したいなら、個人的には「井持浦天主堂」、「水の浦教会」が見応えがあって良いです。

五島観光おすすめ2 大瀬崎灯台

長崎県五島列島 観光 大瀬崎灯台

【基本情報】
・住所:五島市玉之浦町玉之浦
・電話:0959-87-2211
・料金:無料
・HP:大瀬崎灯台


大瀬崎灯台は私が五島に来た友人に必ずおすすめする観光地です。
映画「悪人」のロケ地にもなった場所としても有名で、晴れた日に見に行くと青い海の中に白い灯台がそびえたち、かなりの絶景を楽しめます♪


しかも、遊歩道を20分程歩けば、灯台まで行けますよ。


灯台から眺める海はまた格別にキレイです。
が、正直、坂&階段ありの山道(整備されているけど)を20分歩くのはかなりキツイのでそれなりの覚悟が必要です。

涼しい春や秋ならまだ良いですが、夏場に歩くとなると厳しいものがあります。
苦労しただけの景色を眺める事はできますが、次の日に筋肉痛になる事を覚悟して歩きましょう(笑)

五島観光おすすめ3 高浜海水浴場

【基本情報】
・住所:長崎県五島市三井楽町貝津1054-1
・電話:0959-84-3162
・HP:高浜海水浴場


五島といえば「海」ですよね。
中でもこの「高浜海水浴場」は日本一の美しさを誇る白い砂浜とも言われています。
夏場はもちろんですが、


秋冬春の季節でも訪れる価値は充分ありますよ。


もちろん、夏に行くなら水着を持参して、思いっきり泳いでくださいね。
有料で桟敷やロッカー、シャワー、海の家もありますよ。

ちなみに、その他の海水浴場としては以下の場所がおすすめですよ♪

香珠子海水浴場
高浜の次に人気です。ここで食べられるアイスクリームは絶品!

多郎島海水浴場
キレイな砂浜がありますが、知名度が低いのであまり人がいません。
かなり穴場な海水浴場です。
キャンプ場やコテージもあるので、夏場の家族旅行や学生グループで安く済ませたい時にもおすすめ。


スポンサーリンク

五島観光 食べ物のおすすめは?名物料理はコレ!

次に「五島に来たならぜひ食べて欲しい名物料理or食べ物」を紹介しますね。
かなり偏ったおすすめになりますが、これらの物はぜひ食べてみてくださいね。

五島の食べ物1 海鮮もの

何と言っても五島は「海で囲まれた島」です。
海鮮物が新鮮で美味しいのは言うまでもありませんよね。


獲れたての新鮮な魚介類を存分に味わってください♪


んで、そんな海鮮物を楽しみたいなら、「いけす割烹 心誠」が美味しくておすすめですよ。
ランチだと手ごろな値段で楽しめるのも嬉しいところです。
が、土日祝日のランチタイムはかなり込み合うので要注意ですよ。

ちなみに五島で釣れる旬のお魚はこんな感じですよ。

春…サワラ、メジナ、イッサキ
夏…イシダイ、伊勢海老
秋…あおりイカ、うちわ海老
冬…ブリ、ヒラス


個人的には夏~秋に食べられる伊勢海老やあおりイカが大好きです♪
季節や日によってもお店で出せるお魚は変わりますので、詳しくは店員さんに聞いてみると良いですね。

五島の食べ物2 五島うどん

島の外に出てもかなり有名な「五島うどん」。
コシがある細麺が特徴で、五島ではあごだし(トビウオ)で食べます。


かなり美味しいので、一度食べたら「五島うどん」の魅力にどっぷりはまる事間違いなしですよ。


五島うどんは島内の至るところで食べられるので、ぜひ食べてみてくださいね。
お土産としても人気が高い商品ですよ。

五島の食べ物3 浜口水産のばらもん揚げ

実は五島はかまぼこ等の「練り物」が美味しい事でも有名なんですよ。
中でも私のおすすめは「浜口水産のばらもん揚げ」。

この「浜口水産のばらもん揚げ」は福江港ターミナル内でも売られていて、私は毎回、福江から出る前にここで数種類の揚げ物を購入し、船の中で小腹がすいた時にパクパク食べています。

帰りのフェリーorゼットフォイル内で味わうちょっとした贅沢ですね♪

五島の食べ物4 五島牛

五島というと「海鮮物」が美味しいイメージですが、実は「牛肉」もかなりの絶品なんです。

どのくらい美味しいのかというと、五島牛の子牛は競市で全国各地から買い付けられ、某佐賀牛や神戸牛、松坂牛になっていったという話もあるくらいで、


A5ランクにも引けを取らないくらい美味しいです!


あと、五島で「本当に美味しい五島牛」を食べたいなら、富江町の「肉勝」のお肉が1番美味しいです。

私的なおすすめは肉勝でお肉を買って近くのキャンプ場でバーベキューをする方法なのですが、「さすがにバーベキューは…」という人は日付指定で家までクール宅急便で送るのも良いですよ。
私は五島に来た際は、毎回この方法で五島牛を楽しんでいます♪

五島の食べ物 道の駅遣唐使ふるさと館の「バイキング」

あと、五島の食べ物というより、「五島のおすすめランチ」でぜひおすすめしたいのが、


遣唐使ふるさと館のバイキングです。


このバイキングはビュッフェ形式で、地元の食材をふんだんに使った料理をたくさん食べれますよ(五島うどんもあります)。

しかも、料金が大人1,080円、子供(3~10歳)600円と格安です。

バイキングが食べれるのは金土日祝日のランチタイム(夏休み期間中は毎日)のみですので、都合が合えばぜひ1度食べてみてください。

遣唐使ふるさと館のバイキング情報はこちら


五島へ宿泊するならこちらの記事も一緒にどうぞです!
⇒『五島ホテルおすすめは?格安の宿泊先やお土産で人気のお菓子も!

五島列島観光 おすすめは?長崎福江島で人気の名所や食べ物の名物まとめ

いかがだったでしょうか?
長崎県の五島列島福江島にはたくさんの観光名所があります。

移動には不便を感じるかもしれませんが、島独自ののんびりとした温かい雰囲気が流れており、疲れた心身をゆっくりと癒してくれますよ。

本当に素晴らしい場所ですので、ぜひぜひ1度遊びに来てくださいね(*´ω`*)