別府を赤ちゃん連れで観光してきた!おすすめの宿やランチ、遊び場は?

この前(といっても12月ですが)、大分県別府へ家族旅行に行ってきました!


「別府へ家族旅行に行きたい!」


と思っても、赤ちゃん、乳幼児等の子供連れだと

「本当に赤ちゃん連れで行けるのかな?」
「突然ベビーちゃんが泣きだしたら、周りの迷惑にならないかな?」
「乳幼児でも楽しめる観光地やランチの場所、旅館ってどこだろう?」

と気になることだらけですよね。

そこで今回は「1歳4ヶ月の赤ちゃん(もう幼児ですが)」&「妊娠5ヶ月でマタニティ中の私」&「夫」の家族3人で「一泊二日の別府旅行へ行った時の体験談」を紹介しますね。

「別府へ乳幼児の子供連れで家族旅行に行く」「別府へ妊娠中に観光へ行く」予定の方はぜひ参考にしてくださいね。

【目次】
1、別府を赤ちゃん連れで旅行 1泊2日のスケジュールは?
2、別府で幼児一緒に行った観光地
3、子供連れでランチ・昼食を食べたお店
4、ベビーちゃんと一緒に宿泊した旅館・ホテル


スポンサーリンク

別府を赤ちゃん連れで観光 おすすめの遊び場は?

別府へ子供連れで家族旅行 1泊2日の詳細スケジュール

まずは赤ちゃん連れでの一泊2日の全スケジュールを紹介しますね。
行った場所の感想は下に個別で紹介していますよ。

【1日目】
9:00~自宅(長崎)を出発 高速道路を使って大分へ
 途中山田パーキングエリアでトイレ休憩(福岡方面からの旅行で赤ちゃんが小さいなら、「基山サービスエリア下り線」だとベビーコーナー(授乳室やミルクを作れる場所等がある)があるからオススメです)

11:30~別府湾パーキングエリアで昼食ランチ

13:00~アフリカンサファリパークを観光

15:30~宿泊先(かんなわ ゆの香)へ到着

16:00~旅館から歩いて別府内観光&鬼地獄見学

17:00~旅館へ戻る

【2日目】
8:30~旅館をチェックアウト

9:00~うみたまご観光

11:50~とよ常別府駅前店にて昼食

12:50~岡本屋売店でカフェ

13:30~別府湾サービスエリアでお土産購入
 途中、山田パーキングで休憩(上り線はトイレ内に多目的コーナーがあり、そこで授乳等もできますよ♪)

16:30~自宅着


別府赤ちゃん連れ観光1 アフリカンサファリパーク

サファリパークといったら、何と言ってもジャングルバスですよね。

パーク内を専用のバスで回って動物(ライオンやキリン、クマ、鹿、ゾウ、ラクダ等)に餌を与える事ができ、間近で大迫力の動物たちを見学する事ができます♪

1歳4ヶ月の赤ちゃんにはちょっと早いかなぁと思いつつ、乗ってみると動物を指差したりバイバイをしたりと思いの他の楽しそうでしたよ(*´ω`*)


あと、一緒に乗っていたもう少し大きな子供(2~6歳)は大はしゃぎで楽しそうでした。

逆に「1歳未満かなぁ」と思えるベビーちゃんは動物が怖かったみたいで、時々泣いてましたね。
でも、バスは子供が多いし全体的に子供のはしゃぎ声で賑やかなので、


赤ちゃんが泣いても誰も全く気にしてませんでしたよ。


バス自体は50分くらいの時間ですが「小さい赤ちゃん連れで泣いたら迷惑かな」等の心配は無用かなと思います。
子供連れが多いので、みんなお互い様でそんな事気にしません♪

サファリ内は他にもカンガルーやウサギと触れ合えるコーナーやポニーに乗れるコーナー(乗馬体験は500円くらい)がありました。
どこに行っても小さい子供が楽しそうにしていて、「のんびりとした子供の遊び場」といった感じです。

娘ちゃんは・・・動物によって興味を持ったり、持たなかったりでしたね(笑)

アフリカンサファリパークの公式HP

別府赤ちゃん連れ観光2 鬼山地獄

別府内でワニが観れる観光名所です。
これだけたくさんのワニを観れる観光地も珍しく「一見の価値あり」です♪

ただ、普段のワニさんは静かであまり動かず、1歳4ヵ月の幼児ちゃんはまだ早かったようです。


が、大人の旦那は大興奮でした(笑)


あと、近くで見ていた4歳くらいの男の子も大興奮してましたよ。
昼間にエサやりをするときは結構迫力があるらしいので、動いているワニを観たいならエサやりの時間帯を狙うと良いですね。

また、小さいベビーちゃんを抱っこして回るママさんもいたし、園内自体が10~15分で回れる広さなので、赤ちゃん連れでも安心です♪

鬼山地獄公式ホームページ

別府赤ちゃん連れ観光3 うみたまご

本当は別府内の地獄巡りも良いかなぁと思っていたのですが、旅行当日があいにくの雨でしたので、雨でも気にならない「うみたまご」へ行ってきました!

水族館って1時間もあればすぐに周り終わりそうなイメージがあったのですが、うみたまごの場合、

9:30~水槽での餌やりショー
10:00~セイウチショー(かなり面白いです)
10:30~お魚プロダクション
11:00~イルカのショー(前の席だと水にぬれるので注意!)


みたいな感じで次々に「観て楽しめるショー」が開催されているので、全く飽きません。

しかも、園内に「キッズコーナー」があって、滑り台や綱上り等の子供が遊べるスペース&大人が座れる椅子があります。
もちろん「小さい赤ちゃんがハイハイできるスペース」もあるので、乳児ちゃんも安心して遊ぶことができますよ♪

また、うみたまご内には各所に「休めるソファー」や「授乳室」等もたくさんありますので、マタニティの方やまだ授乳中の赤ちゃん連れでも安心です。

晴れていたら「高崎山」へお猿さんを見に行くのも良いですね♪

うみたまごの公式ホームページ

スポンサーリンク

別府 赤ちゃん連れでランチ&カフェ おすすめは?

別府赤ちゃん連れランチ1 別府湾サービスエリア

1日目のランチはオシャレ&景色がキレイなパーキングとして有名な「別府湾サービスエリア」で昼食タイムです。

私たちはちょっと早めの時間にお蕎麦屋さんでランチを食べました(ちょっと割高でしたが、そんなに人も多くなく子供連れでもゆっくり食べれましたよ)。

イーストコーナーもあるから、そっちでうどんやカレーを食べるのも良いですね。


ただこちらの場合は時間帯によっては混むから要注意です。


別府湾サービスエリアは絶景の景色を楽しみながら、赤ちゃんとゆっくりお散歩するのにもおすすめです。
また、ベビルーム(授乳室等もあり)があるから、小さな赤ちゃん連れでも安心ですよ(*´ω`*)

別府赤ちゃん連れランチ2 とよ常別府駅前店

2日目は「とよ常別府駅前店」で昼食タイムです。

平日でも並ぶくらいの有名店らしいのですが、「天丼&とり天丼が美味しい」との口コミを見て、どうしても食べてみたくて挑戦しました。
どうやら本店の方が込み合うみたいなので、少し早い時間に駅前店の方に挑戦です。

11:50分前に付いたのですが、雨の影響もあってかギリギリ待ち時間なしで入れました。
が、その後のお客さんは中の待合室or外で待っていましたね。


子供連れで行くなら早めに行った方が安心です。


味は絶品でしたが、慌ただしく食べ、ささっと出ていかないとなので「赤ちゃん連れでゆっくりとご飯が食べたい!」という人は避けた方が無難かな、と。

ただ0歳児を抱っこしたまま食べてるママさんもいたし、「美味しい天丼が食べたい!」という人は込み合う時間帯を避けて、挑戦するのも有りですね。

別府赤ちゃん連れランチ3 岡本屋売店でカフェ休憩

ここのプリンが美味しいとの噂を聞きつけ、赤ちゃん連れで行ってきました。

店内にイートインスペースがあり、私たちが行った時はスペースが空いてましたので、座って夫「アイスプリン、塩卵」&私「プリンパフェ」を食べました。


かなり美味しかったですよ~。


イートインスペースにはちょっとした座敷(カウンター席)もあるので、小さい幼児連れでも楽に座る事ができましたね。
ただ、座敷が空いているかどうかは行ってみない事にはわかりません(;^ω^)

その場合は、テイクアウトにして車の中や宿泊先、家でゆっくり食べるのも良いですね。

岡本屋売店の公式ホームページ

スポンサーリンク

別府 赤ちゃん連れで宿泊 「かんなわゆの香」がおすすめ

「別府内でどこに泊まろうか」かなり悩んだのですが、口コミで赤ちゃんにも優しそうだった「かんなわゆの香」さんへ宿泊しました。
結果、大正解でしたよ(*´ω`*)


もうね、子供への配慮が素晴らしい!


以下、わたしのおすすめポイント

・子供用のジンベイ&スリッパがある
(冬は綿入れも付いてきまし、小さいサイズからあるので赤ちゃんでも着れますよ。うちのベビーちゃんは80cmのジンベイを着用。可愛かったです。ちなみに旅館内&部屋は冷暖房完備ですので、甚平&綿入れで充分快適に過ごせましたよ)

・女性も大人用浴衣で好きな柄を選べる。可愛い柄が選べてテンションが上がります。

・部屋のトイレに「紙オムツ用のゴミ箱」が設置されている(これ、かなり重要です)

・家族風呂が無料で入れて、中に子供用のオモチャが準備されている(子供ちゃんも温泉で大はしゃぎでした)

・幼児と一緒の旨を伝えると夕食&朝食の食事は個室(座敷)で提供してくれる(他のお客様への迷惑とか考えないで済むので嬉しい気遣いです)。もちろん赤ちゃん用の椅子&食器も準備してくれている

・部屋に空気清浄機がある

・帰りに赤ちゃんへのお土産(お菓子)をもらえる

・宿に到着すると、玄関からお出迎え。部屋まで荷物を持ってもらい、お茶までいれてもらう。帰りは雨だったのですが、車まで傘をさしてもらえましたよ。

・ホテルの近くにコンビニ(セブンイレブン)がある(夜でも歩いて1分で買い物に行けます)。


本当、最初から最後まで「至れり尽くせり」で気持ちよく過ごす事ができました。

また、どの従業員の方もみんな優しくて、赤ちゃんを見ると優しく話しかけてくれたのも嬉しかったですね。
なんだろ、普段小さい子供と一緒だと「周りに迷惑をかけないかな?」と心配がつきものですが、ココの場合は「みんな子供が好きなんだなぁ」という雰囲気が伝わってきて「少しくらい子供がぐずっても大丈夫かな」と思えてきます。

本当に気を張らず、旅館でのんびりと過ごす事ができましたよ(*´▽`*)

次の子供が産まれても、また「かんなわ湯の香」さんに泊まりに行きたいです♪

かんなわ ゆの香

別府 赤ちゃん連れで観光!おすすめの宿やランチ、遊び場まとめ

いかがだったでしょうか?
赤ちゃんや小さな乳幼児連れだと、ママは何かと大変ですよね。

のんびり旅行でぜひぜひ普段の疲れを癒しつつ、子供ちゃんとの楽しい思い出を作ってくださいね(*´ω`*)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする