赤ちゃんの声枯れ対処法!原因や受診のタイミングは?

この前、朝起きたら6ヵ月のベビーちゃんの声が変わっていまして。声が枯れているというか、かすれているというか、とにかく「赤ちゃんの声が変」なんです!

「もしかして風邪!?それとも何か喉の病気じゃ!?このまま声が戻らなかったらどうしよ!?」

と大慌てでしたよ!かわいい乳児の声が突然「オジサン」みたいなガラガラ声に変わっちゃったのですから、心配でたまりませんでした(´;ω;`)

というワケで、今日はその時に調べた「赤ちゃんの
声枯れの対処法
」についてまとめてみましたよ。

スポンサーリンク

赤ちゃんの声枯れの原因はなに?


赤ちゃんの声が枯れていて慌てた私ですが、結論からいうと、原因は「泣きすぎ」でした。

というのも、前日、家の大掃除をしまして。ぐずる赤ちゃんにあまりかまってあげれず、しばらく泣きっ放しにさせちゃったんです。


結果、ベビーちゃんの声がガラガラに・・・(´;ω;`)


大人でも「運動会で大声で応援した翌日」とかって声が枯れちゃいますよね。赤ちゃんも同じで、「大きな声で泣きすぎる」と声が変わっちゃうんです。


とにかくよく泣く0歳児の赤ちゃん。忙しくてかまってあげれない時や、どんなにあやしても泣き止まない時ってありますもんね。

心配な「赤ちゃんの声枯れ」ですが、他に症状がない場合、そんなに心配することはありません。放っといても数日で良くなりますよ。

スポンサーリンク

赤ちゃんの声枯れ 病院に受診するタイミングは?


いくら自然に治る「赤ちゃんの声枯れ」でも、「声枯れ」以外にこんな「症状」があったら要注意ですよ。病院を受診しましょう。

 ⇨すぐに受診しましょう
・38℃以上の高熱がある
・意識がおかしい
・激しい咳がある

こんな症状があったら、ネットなんて見てる場合じゃありませんよ。今すぐ受診しましょう。特に「意識が明らかにおかしい」場合には救急車をよんでいいレベルです!


 ⇨念のため、受診しましょう
・咳、鼻水、微熱がある
・5日以上声がかれたまま

慌てる必要はありませんが、念のため受診した方が良いですよ。風邪以外に他の病気にかかっている可能性もありますしね。


そのほか、「よくわからないけど、何か変だ」っていう時ありますよね。ママの勘はけっこう当たります。赤ちゃんが「なんか変」だと感じたら、念のため受診しましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃんの声枯れの対処法


そのままでも自然と治る「声枯れ」ですが、かわいい赤ちゃんの声が枯れたままなのは、聞いていてかわいそうですよね。

できるだけ早く乳児ちゃんの声を戻すため、こんなことに気をつけてみましょう。ちなみに、私の娘は2日で声が元に戻りましたよ(*´ω`*)

とにかく泣かせない


1番の対処法は赤ちゃんを「泣かさない」ことです。

これが最も効果があります。赤ちゃんが泣きそうになったらすぐに抱っこしたり、お気に入りのオモチャで遊ばせたりして、できるだけ赤ちゃんの泣かせないようにしてあげましょう。


ママは大変だと思いますが、声枯れが治るまでの我慢です。


数日は「赤ちゃん優先」で家事はちょっと「手抜き」しちゃいましょう。パパにも事前に説明しておくと良いですね。

部屋を加湿する


特に冬は空気が乾燥して、0歳児ちゃんの声も枯れやすくなっています。

部屋が乾燥していると「声」だけじゃなくて、お肌の「アレ」にもつながっちゃいます。加湿器などを付けて、湿度を高く保ちましょう。



ちなみに、加湿器が無い場合は、こんな方法もありますよ。

・洗濯物を部屋に干す
乾燥が酷い時は、思い切って洗濯物を部屋に干しちゃいましょう。「洗濯物は絶対外に干したい!」という人は、タオルを濡らしてハンガーにかけておくだけでも、けっこう違いますよ。

・お風呂のドアを開けたままにしておく
お風呂に入った後のお湯は捨てずに残しておいて、ドアを開けたままにしましょう。ただ、赤ちゃんがお風呂場に行かないように注意ですよ。少ないお湯でも赤ちゃんは溺れちゃいますよ。

・霧吹きで吹きかける
100均で売ってる霧吹きに水を入れて、1時間に数回「シュッシュッ」と部屋にかけちゃいましょう。中に数的アロマを入れておくと、お部屋もいい香りになりますよ。

☆こちらの記事も一緒に読まれています☆
【共働き】保育園の悩み・子育ての悩みを解決する方法9選
共働きの家計簿内訳~お金を貯めたい人必見です!
夫が家事をしない主婦必見!夫に家事をしてもらう魔法の方法5選
【絵本読み聞かせの効果】1番大切な絵本の効果を知ってますか?


赤ちゃんの声枯れ対処法まとめ

いかがだったでしょうか?
心配な赤ちゃんの声がかれるとママは心配ですけど、ほとんどの場合は自然に治ってしまいますよ。特に冬は乾燥に気を付けて、部屋の湿度を高く保ちましょうね。